カップルの悩み

彼氏がいるのに好きな人ができた、他の人が気になる。好きな人が2人できてしまう時の心理から後悔しない対処法まで

彼氏がいるのに他の人が気になる。好きな人が2人できてしまう時の心理から対処法まで

「彼氏がいるけど他の男性が気になってる」

「でも、彼氏と別れる決断もできない」

「どちらを選んだら幸せになれるのかわからない」

こういった悩みは「時間が解決してくれるかも…」と、様子見をしてしまいがちですが、後回しにしてしまうと結果的にすべてを失う可能性もあります。

今回は、彼氏がいるのに他の男性が気になってしまう根本的な理由から、どちらの男性を選ぶべきか?ということまで詳しくお伝えしていきます。

一番ずる賢い選択はこれ

一番ずる賢い選択はこれ
好きな人が2人いる、彼氏がいるけど他の人が気になる。

そんな時に自分にとって『一番、損の少ない選択』

 

彼氏と付き合ったまま、相手の男性とも距離を縮めること

 

です。

その上で、彼氏と別れても好きな人と付き合える状態にしておき、好きな人も自分のものになった段階で、『どっちの方がいいか考える』ことです。

もちろん、バレてしまった場合は2人ともを失う可能性がありますし、『好きな人』に関してもあなたが『彼氏がいるのに遊んでいる』という印象を植え付けすぎるのも良くありません。

付き合う前に、他の男性から奪う『狩猟本能(他者より自分の方が優れていることを示したいという本能)ばかり刺激される状態』になるため、付き合った後に

  • ドキドキ感が薄れて、興味を失う
  • 彼女としては良いけど、奥さんにはしたくない

といった別の問題が発生しやすくなるので、なるべくあなたは、好きな人に対しても

  • 彼氏がいることを最後までバラさず二人を同時進行する
  • 優しいから邪険にせず相手をしてくれているけど、彼氏を裏切るつもりはない、という態度で接する

必要があります。

2番目の態度は、狩猟本能が刺激される部分もあるので、好きな人はよりあなたに燃え上がり、同時に『誠実な女性という印象』を植え付けることに繋がります。

狩猟本能を感じさせつつ、誠実な女性という印象を植え付ける

仮に、

「すでに好きな人から告白されていて、彼氏と別れるか迷っている」

という場合は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

なんにせよ、彼氏がいるのに好きな人ができてしまった、という場合、一番あなた自身に損のない選択は

 

彼氏と付き合ったまま、相手の男性とも距離を縮めること

 

になりますが、この記事を読まれている女性は、

「それはできない」

という心持ちの方が多いのではないかと思います。

心変わりは決して悪いことではない

心変わりは決して悪いことではない
自分自身の得だけを意識して立ち回れる女性であれば、

「彼氏がいるけど、好きな人ができてしまった…」

という悩みは持ちません。

あなたは、自分のこの考えが

「浮気ではないか…」

「裏切り行為なのではないか…」

と思いつつも

「でも、自分の気持ちの揺れを抑えることができない」

と感じているはずです。

自分の感情の揺れを自覚しながら、目の前の大事なものをしっかり見れているあなたは心が優しく、相手の気持ちを考えられる女性なのです。

それゆえ、今この記事を読んでいるのです。

それを自覚してくださいね。

ただ、世間一般では『ブレない人』や『一人を長く愛せる人』が『素晴らしい人』と解釈されやすいですが、実際はそうとは限りません。

人間は自分自身が成長すれば、それだけものの見方が良くも悪くも変わっていきます。

その過程で、好きな人が変わる、というのは健全な精神の発達です。

『心変わり』は決して悪いことではないのです。

彼氏がいるのに好きな人ができてしまう根本的な3つの理由

彼氏がいるのに好きな人ができてしまう根本的な3つの理由
冷静に今後の行動を考えるためにも『彼氏がいるのに他の男性が気になる人間の根本心理』を見ていきましょう。

あなたがどれに当てはまっているのか、少し考えてみてくださいね。

自分を客観視することが、後悔のない選択への近道となります。

1.恋愛ホルモンの分泌が止まっている

1.恋愛ホルモンの分泌が止まっている
彼氏がいるのに他の男性が気になりはじめる1つの原因としては、彼と長くいることで恋愛ホルモンの分泌が止まってしまうことが関係しています。

多くの場合、彼氏がいるけど好きな人ができた、と悩んでしまう女性は、

「彼に大きな不満はない」

ということが多いです。

この『不満がない』という状態は、一見良いことのように思えますが、恋愛ホルモンを考えると良いことばかりではないのです。

恋愛に関係するホルモンはいくつかありますが、ここで大きな要因となっているのは『PEA(フェニルエチルアミン)』と呼ばれる脳内ホルモンです。

PEAは、恋愛のはじまりと大きく関係しており、性的興奮と快感に直結する神経伝達物質として機能します。

つまり、恋愛初期のドキドキ感や、「この人しか愛せない!」という神経の昂りには、この『PEA』が関わっているのです。

しかし、この『PEA』は、短くて3か月、長くても3年~4年で分泌が止まります。

恋愛ホルモンは3年で分泌が止まる

よく言われている『恋愛の賞味期限は3年』というのはこのPEAの分泌が止まることが関係しているのです。

このPEAの分泌が終わると、次はまた違ったホルモンが分泌されるのですが、PEAが分泌されていた時のようなドキドキ感は味わえなくなります。

これが言ってみれば長く付き合うことによって『マンネリ』や『刺激が足りなくなる』ということなのです。

すでに彼氏と3年以上付き合っている状態で、他に好きな人ができたという人は、このPEAの分泌が関係している可能性が非常に高いです。

PEAはどんな素敵な相手に対してでも、一生分泌し続けることはありません。

ここで、彼氏と一緒に居続けるのか、他のドキドキする男性と一緒になるかは、自分の判断次第になりますが、ただ、今どんなにドキドキしている相手であろうと、最終的には今と同じくドキドキは治まるものなのだと心に刻んでおくことが、後悔のない選択への近道となります。

2.関係が次の段階に進まない/進む決心がつかない

2.関係が次の段階に進まない/進む決心がつかない
関係が次の段階に進まない場合も他の男性に惹かれやすくなります。

恋愛には大きく分けて3つの段階があります。

  1. 好きになる
  2. 付き合う
  3. 結婚する

という段階です。

この2つめの『付き合う』という段階が3年以上続いており、なかなか『結婚』に進めない場合も他の男性に惹かれやすくなります。

理由として、女性にとって結婚は1つのゴールとなっていることが多いからです。

20代後半を過ぎたあたりからは一般的に結婚適齢期となるので『結婚』を考えることも多くなりますよね。

しかし、長く付き合っているのになかなか結婚に進まないとなると、女性は焦ります。

「彼氏はわたしと結婚する気がないんじゃないか?」

「彼氏と結婚できないなら、他を探すべきではないか?」

こういった気持ちから、無意識に他の男性に目を向けやすくなり、結果として好きな人が2人という状態になってしまうのです。

この場合は、彼氏の結婚に対する考え方を確認し、どちらにせよ先に進む決断をした方が良いと言えます。

関連記事「彼氏が結婚の話をしてくれない!」彼の結婚の意志を確認するには?

また、結婚を焦っておらずとも

「この人と結婚した先でやっていけるのだろうか?」

という『結婚への不安・不満』が心の底でくすぶっている、いわば『関係が先に進むことへの不安』がある場合も、他の男性が気になることが多くなります。

例えば、

  • 良い人だけど、計画性がない
  • 大好きだけど、収入が安定していない
  • 他は良いけど、見た目だけは微妙

といった『何かしらの不安・不満』を感じていると『彼との関係に執着しない方が良いのかもしれない』という気持ちが心の底で芽生え、他の男性も視野に入れ始めることになり、結果的に

「彼を嫌いというわけではないのだけど、彼より素敵な男性がいると感じてしまった」

となり、彼氏がいるけど他の人が気になる、という状態になるのです。

なので、このタイプの女性は、彼氏に対する『不安や不満を解消してくれる人に出会い、相手が好意を示してくれた場合気持ちが揺れる』ことが多いです。

例えば、

  • 計画性がない彼氏に不安を持っているなら、デートの段取りが上手く人をまとめるのが得意な人
  • 収入が安定していないことに不安を持っているなら、公務員や年収の高い男性
  • 見た目が不満なら、顔がかっこいい人

に惹かれやすくなります。

これは正直、仕方のないことだと言えます。

誰だって、できることなら『最高の人』と一緒になりたいと思うものです。

ただ、完璧な男性はいません。

彼に対する不安や不満を解消してくれる相手であっても、逆に彼氏の持っている『良さ』と同じものを持っているとは限りません。

ここは、自分の『譲れない条件』を改めて冷静に考えることが後悔のない選択への近道だと言えます。

関連記事「今の彼氏と結婚していいのか…」彼氏との結婚を迷う人へ。見極め方や不安解消に最適な方法


関連記事結婚の相性はどうやって見極めるの?後悔しない結婚相手の選び方
結婚の相性はどうやって見極めるの?後悔しない結婚相手の選び方
結婚の相性はどうやって見極めるの?後悔しない結婚相手の選び方

結婚は女性にとって、人生の一大イベントですよね。 そのため、結婚をしたいと思っている相手がいても、中々心を決めるのは難しいです。 「この人と一生一緒に暮らしていけるのだろうか?」 「結婚して、2人の生 ...

3.あなたの成長に彼がついてこれていない

3.あなたの成長に彼がついてこれていない
最後に、『あなたの成長に彼がついてこれていない場合』も、他の人へ気持ちが持っていかれやすくなります。

彼氏へのトキメキを感じなくなった、と一言で言っても、その理由は様々です。

「単純に彼も私も変わっていないけど、時間経過により、トキメキがなくなってしまった」

というパターンと、

「自分が成長した結果、昔はよいと感じていた彼が良いと感じなくなってしまった」

というパターンがあります。

時間経過によるトキメキの減少は最初にお伝えした『恋愛ホルモンPEA』の作用ですね。

これは、ある意味『仕方のないこと』なので、そういうものだと受け入れてしまうか、「まだまだトキメキを大事にしたい!」と思い切って遊びまわるかの二択になります。

問題は後者の

「自分が成長した結果、昔は良いと感じていた彼が良いと感じなくなってしまった」

というパターンです。

具体的には

今まで「フリーターでも楽しければいい!」と思って生きてきたが、年齢を重ねて腰を据える意識が必要なことに気づいて、自分は正社員になったのに彼はフリーターのまま、だったり。

「自分の意思を曲げずに主張できる人がかっこいい!」と思っていたが、社会経験を経て、本当に大事なのは柔軟に考え方を変える強さを持っていることだと気づいた。

だけど、彼は今でも「自分が正しい!」を信条にして生きている。

といった具合に『自分は変わったのに、彼は昔のまま』という『あなたの成長に彼がついてこれていない場合』も彼氏がいても他の人が気になる、という状態になります。

あなたの気持ちとしては、彼の良い部分も知っているけれど、昔ほど純粋に彼を尊敬できなくなってしまった、というのが近いです。

奥さんが子供を産んだ後に、旦那さんの責任感のなさが目につくようになった、という話をチラッとでも聞いたことがある人は多いと思います。

感覚的にはそれと似ていますね。

母親はお腹を痛めて産んだ分、すぐに『自分は女から母親になった』と自覚するのに対し、男親はその実感がないため『親になった自覚が希薄』という状態。

もちろん、二人の子供なわけですから、男親もしっかりしなくてはいけませんし、自動的に『親』としての自覚を持つ男性もいます。

ですが、俯瞰的に二人の状態を見ると、

  • 女性は、一歩精神的に大人になった
  • 男性は、変わっていない

という状態なので、男性がダメになったというより、女性が成長したからこそ、男性のダメな部分が目についている状態なのです。

あなたの成長に彼がついてこれていないからこそ、彼氏がいるのに好きな人ができてしまった、という場合のあなたの心理は『ものの見方が変わったからこそ、もっと自分を成長させてくれる存在、あるいは同じものの見方ができる男性を求めている』のです。

この場合、別れるかどうかの判断は、『彼がこのまま変わらなくても愛せるかどうか』そして、『新しい彼に対しても、自分が成長していく過程で尊敬対象ではなくなる可能性がある』ことを受け入れて進むか覚悟があるかどうかです。

人間は、常に成長していく生き物であり、あなたのように『自分をしっかり変えていくことができる人』は、普通よりもこれを体感しやすく、結果的に『今までよいと思っていたものがダメになる』『一度は切り捨てたものが、本当は自分が尖りすぎていたゆえの失敗だった』となることも多いのです。

なので、表面や思想だけではなく『相手の心根を本気で愛せるかどうか』を判断基準にする方が良いでしょう。

彼氏と新しい相手どちらを選ぶべきか?

彼氏と新しい相手どちらを選ぶべきか?
最終的に

「彼氏と新しい相手どちらを選ぶべき?」

という問いに関しては、わたしが恋愛アドバイザーとして様々な恋愛を見てきた感じでは、『彼氏を選んだ人の方が幸せになりやすい』という結果が出ています。

ただ、「彼氏がいるのに好きな人が気になってしまった理由」にもよるので、新しい人を選んで、幸せになれない人と、幸せになる人との違いをお伝えしていきます。

新しい好きな人を選んでも幸せになりづらい人

新しい好きな人を選んでも幸せになりづらい人
基本的には、彼氏がいるのに好きな人ができた理由

 

恋愛ホルモンの分泌が止まっているから

 

である場合、好きな人を選んだ先で、同じような問題にぶつかる可能性が高く、ストレートに幸せになるとは言えません。

これは、

  • 『新しい相手』のあなたに対する熱意が続くとは限らない
  • 『あなた』の新しい相手に対する熱意も続くとは限らない

です。

あなたの心の変化に関しては説明させていただいた通りですね。

次に、『新しい相手』に関してです。

基本は同じなのですが、男性というのは、自分の手に入っていないものを手に入れたいという欲求を持っています。

そのため、まだ彼女になっていない上、他の男性の彼女であるあなたに対しては、とても大きな熱意を持って接してきます。

レディファーストを心がけるでしょうし、今の彼氏よりも幸せにする、と意気込みます。

ですが、あなたが彼女になった途端、その気持ちは徐々に薄れていきます。

言ってみれば『本性』が出てくるのです。

これは、新しい相手があなたを騙しているとかの話ではなく、『男女の恋愛自体がそういうもの』だということです。

その点、特に今の彼氏と長く続いているのであれば、今の彼氏は、長く付き合っていられるレベルで相性の良い相手です。

  • 恋愛のドキドキを感じなくても、そういうものだと受け入れる。
  • 彼氏に対して不安を持っているなら、彼氏の良いところに改めて目を向けてみる
  • 結婚の話が進まないなら、彼の結婚の意志を確認してから別れるべきかを決める

という感じで、まずは今の彼氏との関係をきちんと受け入れ、先に進む努力した方が幸せになりやすいです。

ただ、逆に、

 

まだ結婚はしたくない!恋愛のドキドキを楽しみたい!

 

のであれば、新しい相手を選ぶのもアリです。

そういった『ドキドキ → マンネリ』を繰り返していく中で『恋愛的なドキドキよりも安心感が大事だな』となり、結果的に安定的な幸せを手にする人も多いので、あなたが結婚をそこまで考えていない状態であれば、好きな人に行くのも一つです。

関連記事思いとどまるべき、叶わない恋や不倫の諦め方


関連記事彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!
彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!
彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!

彼の本音を知りたいと思ったとき、あなたならどんな行動を取りますか? 友達に相談する? ネットで同じような状況に置かれた人の意見を参考にする? 恋愛心理学を元に予測する? 心理学や脳科学といった『見える ...

新しい人を選んだ方が幸せになりやすい人

新しい人を選んだ方が幸せになりやすい人
また、『あなたの成長に彼がついてこれていない』場合で、別れられない理由が『彼氏に申し訳ないと感じるから』という場合、正直『別れた方が良い』です。

なぜなら、あなた自身も新しい人を選んだ方が幸せになりやすいですし、それは彼も同様かもしれないからです。

人は自分の周りにいる人の影響を受けるので、あなたが本当はもっと広い世界を生きたいと思うのであれば別れてしまった方が、自由に飛び回れる可能性が高いからです。

あなたが、彼に申し訳なさを感じるのなら神社で彼の幸せを祈願でもしましょう。

男性は尊敬されていたい生き物ですし、人間は神にはなれないので、『完璧な存在などいません』

それは悲しいことのように感じるかもしれませんが、これは、昔のあなたのように彼を尊敬する女性、彼と相性の良い女性は世の中にはたくさんいるということの裏返しでもあります。

仮に彼が今のまま変わらなかったとしても、それを尊敬し、彼と仲良く楽しくやっていける女性も世の中にはいるのです。

ですから、『彼が本当に幸せになれる人との縁が繋がりますように』と祈願をするのは彼のためでもあるのです。

関連記事祈願・祈祷の違いから効果を感じるための参拝方法の基礎、今すぐ好転!願望成就の効果が高い神社から電話占いの先生まで!

絶対に後悔をしたくない人へ

絶対に後悔をしたくない人へ
それでも、

「彼と別れるべきなのか決心がつかない」

「自分が後悔しないとは言い切れない」

「絶対に後悔したくない」

という人は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

関連記事未来予知で最善の未来を選び取ろう。占術別の見通せる未来の差から当たる先生まで(口コミ付)


関連記事相性占いは恋愛や結婚で不幸になりたくない人は絶対にしておいた方が良い!
相性占いは恋愛や結婚で不幸になりたくない人は絶対にしておいた方が良い!
相性占いは恋愛や結婚で不幸になりたくない人は絶対にしておいた方が良い!

「本当にこの人でいいのだろうか?」 「誰を選んだら幸せになれるのだろうか?」 婚約・結婚・離婚・再婚・不倫etc...絶対に間違った選択ができない状況で悩んでいるのなら、一度相性占いを受けてみませんか ...


関連記事ヒーリングはヒーラーのエネルギーをもらうことではない!効果のある遠隔ヒーリングは神の叡智と繋がることと同義
ヒーリング
ヒーリングはヒーラーのエネルギーをもらうことではない!効果のある遠隔ヒーリングは神の叡智と繋がることと同義

ヒーリングとは、いらないものを削ぎ落とし、本来私たちが生まれ持っていたはずの高次のエネルギーと再結合することにより、心や体を癒し、私たちを本来あるべき姿に導いてくれるエネルギー(およびそれを利用した術 ...

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-カップルの悩み