恋愛の悩み

結婚の相性はどうやって見極めるの?後悔しない結婚相手の選び方

更新日:


結婚は女性にとって、人生の一大イベントですよね。

そのため、結婚をしたいと思っている相手がいても、中々心を決めるのも難しいと思います。

  • この人と一生一緒に暮らしていけるのだろうか?
  • 結婚して、2人の生活はどんな感じで変わっていくんだろう?
  • そもそもわたしたちの相性はいいのかな?

なんて、悩みはつきものです。

結婚を上手くいかせるためには、どんな結果であれ、ひとまず2人の相性を知っておくことが大切です。

今回は、結婚をする前に相性を知っておくべき理由と、相性の見極め方についてお伝えしていきます。

結婚をする前に相性を知っておくべき理由


結婚は一生ものです。

世の中には軽い気持ちで結婚をしてしまい、上手く行かず苦しい思いをしている夫婦もたくさんいます。

離婚を選び、一人で頑張る道を選ぶ女性もいれば、世間体を気にして好きではなくなった相手と一生連れ添うことを選ぶ女性もいるでしょう。

それが良い、悪いではなく、『もったいない』という話です。

後々離婚をするにしても、相手の嫌な面を受け入れるにしても、どちらにせよ厳しい道を選ぶことになります。

しかし、もしはじめから相手との相性を確認し、仮に悪い相性だったとしてもそれらを受け入れる覚悟や準備があれば、幸せな結婚生活を送れるようになります。

逆に、結婚前の今なら他の人を選ぶことだってできます。

一生ものとなる結婚を上手く行かせたいのであれば、2人の相性の見極めは大切だと言えます。

結婚相手を選ぶ2つのポイント

結婚相手の選び方は、色々意見がなされていますが、基本的には2つ抑えておけば充分だと言えます。

もし、「絶対に運命の人と結婚したい!」という方は、運命の人には必ず会える?運命の人でなければ2人は結ばれないの?の記事を参考にしていただければと思います。

一緒にいて無理をしない


まず、一緒にいて無理をしない相手であることが大切です。

もちろん、付き合いたてのころは、お互いをよく見せようと背伸びをするのが普通ですが、1年以上付き合っているのに、自然体でいられないのであれば、相性があまりよくない可能性があります。

無理をしない相手、というのは

  • スッピンを見せられる
  • 趣味に時間を使える
  • 相手の誘いを断ることができる(このことでケンカにならない)
  • 必要以上の我慢をしていない
  • 一緒にいてリラックスができる

相手だということです。

もし、長く付き合っているのに『いまだに気を張っている』のであれば、少し気を緩めて、相手の反応を見るようにしましょう。

それで彼の機嫌が悪くなったり、お互いの関係にヒビが入るようなら、2人の相性は悪いです。

対策を立てるか、他の人を探す方が賢明だと言えます。

お互いを尊重し合える


お互いを尊重し合えるというのは、『お互いに相手を受け入れられる』ということです。

  • 相手を否定しない
  • 違う考えを持っていても一つの意見として取り入れられる
  • お互いの意見をすり合わせることができる

こういった2人は、『お互いを尊重し合えている』といえます。

かの有名なアインシュタインが残した言葉で、

『常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションのことを言う。』

というものがあります。

今回の『尊重』の話で言えば、『自分が正しいと思うことが相手にとっても正しいとは限らない』ということです。

この言葉自体には大変広い意味があり、人生や成功といった大きな枠組みの中で語られることが多いですが、恋人同士の相性という狭い範囲でも同じことが言えます。

わかりやすい例で言えば、日本人にとって、家に上がる時に靴を脱ぐのは常識ですが、外国では土足で家に入るのが常識な場合が多いですよね。

恋人同士で言えば、『寝る前に必ずシャワーを浴びる』というのは、自分にとっては常識かもしれませんが、相手にとっては常識ではないかも知れません。

どちらが正しいというわけではなく、結婚生活を上手くいかせるためには、この『常識のズレ』が合った時に、お互いを尊重し合い、相手を受け入れるなり、自分の考えを述べ、相手に納得してもらうなりする必要があります。

2人の相性が良く、お互いがお互いを尊重し合えていればこういった常識の違いで揉めることはほとんどありません。

こういったことで揉めたことがないのであれば、2人の相性が良い可能性が高いですし、逆に揉めることが多い、嫌々受け入れていることが多い、という場合は、結婚をする前に対策を立てた方が良いと言えます。

結婚の相性は占いで見極められる


結婚の相性を見極める方法として『占い』に頼るというのも一つの手です。

結婚の相性を占うために使われる占術としては、

のような、生まれた時間から2人の相性を視るものと、

のように、直接相手の本質や考え方、2人の相性を視るものがあります。

一般的には、2人を相性を視るのに使われるのは前者の『生まれた時間から2人の相性を視る占い』です。

この占いでは2人の星回りから結婚の相性、離婚のしやすさなどを見極められます。

しかし、実際にネット上の誕生日占いをしたことがある人はわかると思いますが、ホロスコープや無料占いでは、2人の相性が『良い』か『悪い』かしか出ず、具体的な解決策は示してくれません。

また、生まれた瞬間から相手の本質を見抜くタイプの占いでは、後天的な彼の性格は考慮されていないので、星回りが悪いからといって、2人の相性が100%悪いというわけではありません。

もし、『2人の星回りが悪いなら結婚は止める』という強い意志があるのでしたら、それも良いと思いますが、

  • 今の彼と一緒に頑張りたい!
  • 彼が結婚したらどういった変化が訪れるかを知ってから決めたい
  • なぜ2人の相性が悪いのか詳しく知りたい

という場合は、『生まれた時間から2人の相性を視る占い』と共に、『霊視』のような直接『今の彼』を視られる占いを合わせるのが一番だと言えます。

結婚の相性を占うならこの先生!

結婚の相性を占うのであれば、みんなの電話占いセラ先生がオススメです。

セラ先生の霊視の的中率はみんなの電話占いの中でも高いと評判で、恋愛の鑑定と共に、結婚に関する鑑定も得意とされています。

結婚に関する占いとしては

  • 結婚のタイミング
  • 2人の相性
  • 結婚後の生活

といったことを視てくれます。

また、セラ先生自身が、「どんなに絶望的な状況でも好転させる可能性は残されてます。」と語られているように、「相性が悪いから止めておけ」というような一方的な占いではなく、結婚の相性を視た上で、『じゃあどうすれば上手く行くのか?』を親身になって教えてくれる先生です。

電話占いは、1分単位の料金計算なので、もし2人の相性が良く、それで話が終わるのであれば、かなり安い金額で済ませることができる上、相性が悪い場合でも具体的なアドバイスをもらえる『効果の高い占い』です。

人生の一大イベントである結婚を上手く行かせるためにも、少しでも2人の相性に不安があるのであれば、一度視てもらうことをオススメします。

結婚の相性を占うならみんなの電話占いのセラ先生!

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-恋愛の悩み

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.