恋愛の悩み

思いとどまるべき、叶わない恋や不倫の諦め方

更新日:

  • 既婚者を好きになってしまった
  • 旦那がいるのに他の男性が気になっている

こういった理由で、「思いとどまるべき恋なのはわかっているけれど、想いが募ってつらい、どうにか諦めたい」と思っている女性もいらっしゃるかと思います。

学生時代に感じたような甘酸っぱい恋心。
自分の持っていないものを持っている相手への憧れ。

きっと、切なくて苦しい。でもどこか楽しい。

叶えたい気もするけれど、叶えるべきではないのも頭できちんと理解している。

自分が本当に求めていることはなんなのだろう、そんな気持ちを抱えていることかと思います。

気持ちを一つ一つ紐解いていけば、あなたの悩みはきっと解決します。

楽しいのは「非日常だから」


苦しくて切ないけれど、どことなくこの苦しさに楽しさも感じている。

こんな感情が湧き上がるのは、2人の関係が「非日常だから」です。

例えば、既婚者の女性なら、旦那さんとの生活は「日常」ですよね。

「結婚はイベントではなく、日常だ」と言われるように、結婚して一緒に暮らしていくうちに旦那さんの良いところも悪いところも見え、仲は悪くないけれどドキドキすることが少なくなり、良くも悪くも「家族」でしかなくなってしまいます。

既婚者の男性を好きになってしまっている女性の場合、「相手が既婚者」という時点でかなりの「非日常」です。

もちろん、相手が既婚者だから好きになったというわけではないことは百も承知です。

ただ、あなたは気づいていないかも知れませんが、「相手が既婚者」という時点で、相手への非日常感が高まり、恋心が加速してしまっているのは、恋愛心理的に見れば紛れもない事実です。

でも実は、この苦しく切ない恋心も、叶ってしまえばなんてことないものなのです。

恋心というのは言ってみれば「未知への憧れ」なんですね。

手に入りそうで入らないものほど欲しくなる。手に取ってみたくなる。

最新作の漫画やゲーム、コスメを待ち望んでいる時と同じです。

常に対象のことが頭に浮かび、「あー!はやく欲しいな!どんな内容なんだろう?使ったらどんな感じなんだろう?」と自分の物になった時のことを想像し、思いを巡らせ、対象に対する期待を自分の中で膨らませます。

でも、実際に手に入ったら、「こんなものか」と早々に飽きてしまう。

恋愛も同じです。

今はお相手にすごく魅力を感じていることかと思いますが、それは、彼の元々持っている魅力にプラスして「非日常感」や「自分の物にならない距離」という上乗せがあるからです。

彼はあなたの運命の相手でも何でもありません。

あなたが彼を気になるのは「非日常感」によって魅力が上乗せされているからなのだと、まずは心に留めておきましょう。

諦めるためには「一歩も踏み出さないこと」


食事だけなら、手をつなぐくらいなら、ということをやっていると、徐々にのめり込んでしまって歯止めが利かなくなり、最終的には家庭崩壊を招きます。

なので、諦めるためには「一歩も踏み出さないこと」です。

ギャンブルと一緒です。

ギャンブルに大金をつぎ込む人を見たらきっとあなたは

「そこまでのめり込むなんて何を考えているんだ…」
「ギャンブルなんて馬鹿らしい」

と思うことかと思います。

でもこういう人も最初から大きい賭けに出ていたわけではないのです。

1,000円だけなら。

10,000円までなら…。

と、少しだけだから大丈夫という気持ちではじめ、徐々に歯止めが利かなくなり、最終的には借金や家庭崩壊ということになってしまうのです。

不倫もこれと同じです。

いや、不倫は恋愛感情という、暴走するとブレーキの利かない感情によるものなので、ギャンブル以上に性質が悪いです。

仲良くなってきたら2人きりで食事がしてみたくなるし、食事をするようになったら、その先も期待してしまいます。

あなたもこれを理解しているはずです。

最初は、「自分は既婚者だし」「相手は既婚者だし」という気持ちから、恋愛感情を抱こうなんて思っていなかったはずです。

でも、一度意識をし始めたら、好きという気持ちに歯止めがきかなくなってしまったのではないでしょうか?

今ならまだ間に合います。

冷静な気持ちを持っている今のうちにきちんとブレーキを踏みましょう。

のめり込んだ後はブレーキなど利きません。

彼と恋愛関係になることにブレーキを踏むのではなく、

  • 必要以上に話しかけること
  • 連絡を取り合うこと
  • 食事に行くこと

をしてしまう前にブレーキを踏みましょう。

今ある幸せを再確認してみること


思いとどまるためには「今ある幸せを再確認すること」も大切です。

既婚者なら、旦那さんの良さを再確認してみてください。

付き合った当初から今まで、旦那さんがあなたのためにやってきてくれたことは、今気になっている彼の優しさを超えますか?

2人の思い出を一から思い返すのです。

女性は、自分の大切な人のためになら身を粉にしても構わないと思えるぐらい素晴らしい包容力を持っている人が多いです。

大切な人を傷つけないため、と思えばきっと彼への気持ちを封印することができ、最終的には、良い思い出に変換できます。

既婚者を好きな女性なら、自分が独身でフリーだということの良さを知ってください。

今のあなたは、いくらでも素敵な男性を探しにいけますし、好きな相手ができたら、迷わずアタックできるのです。

でも、一時の気の迷いで不倫をしてしまったら?

あなたは、「不倫をした女性」という肩書になってしまい、近場で恋愛をすることはかなり難しくなるでしょう。

世間の目も厳しくなります。

将来、あなたが本当に好きだと思う人とお付き合いできた時でもあなたの中で「自分は不倫をしたことがある女なのに、こんな素敵な人の隣にいても良いのかな…。不倫したことがあるって知ったら彼は引いてしまうかな」という気持ちが湧き上がることかと思います。

今、叶えるべきではない恋を思いとどまろうとしている気持ちはとても勇敢で素晴らしいことです。

自ら泥沼にはまる必要なんてどこにもないのです。

今は、彼の良さばかりが目につく時期だとは思いますが、しばらくして恋心が落ち着けば、「この人のどこにそこまでの魅力を感じていたんだろう?」という気持ちに絶対になります。

軽はずみな行動はせず、今のうちにしっかりと気持ちを昇華させましょう。

それがあなたの本当の幸せにつながるのです。

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-恋愛の悩み

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.