願望成就

【2021年・2022年】海王星逆行中に起こる事&対処法!夢と理想のギャップをどう埋めるか問われる期間!

海王星

2021年海王星逆行スケジュール

  • 2021年06月26日04時01分~2021年12月01日21時50分(魚座)

海王星逆行時に起こること

自分の理想と社会の現実と向き合う

自分の理想と社会の現実と向き合う
海王星は、『夢』『幻想』『インスピレーション』『イマジネーション』といった神秘的な感覚をあらわす天体です。

順行中の時点でこういった超感覚をあらわす天体であり、海王星が上手く働いている場合、海王星のインスピレーションによって既存社会では思いつかないような発見、あるいは芸術的感覚、夢想的感覚が現実に与える力を意味しますが、逆行時はこれらの感覚が不安定となります。

また、海王星に限らず逆行中は意識が『過去』に向き、海王星のような動きの遅い天体は基本的に個人よりも社会に影響を与えています。

その海王星が逆行しますと、『社会の掲げる理想ではなく、個人の理想を追求したい』という気持ちが強まります。

社会の掲げる理想というのは良くも悪くも平均的で、社会の示す理想に迎合していれば最悪の事態は免れるというメリットがあります。

特に金銭、住居、食事といった基本的な社会生活を送るにあたって、社会の理想に迎合することほど簡単に安定軌道に乗れることはないでしょう。

具体的には、学校を出て就職をして会社に雇われ一生を終える、という人の人生は日本という国を上手く回そうと考える社会の理想です。

海王星が順行している間、社会は大きな理想に向かってゆっくりと進んでいると考えて良いでしょう。

もちろん、その中で得する人、損する人。

プラスを享受する人、マイナスを被る人というのは出てきますが、大きな枠で見れば概ね『(個人個人はともかくとして)理想的な社会』に向かっていると言えます。

しかし、海王星が逆行しますと、社会が求める理想ではなく、

「自分の考える理想の生活とは?」

「自分の夢見る世界とは?」

といった感じで、社会の理想ではなく個人の理想に意識が向き、それはとりわけ過去の体験を振り返った先で見えてくるものに意識を惹かれます。

その分、個人個人がどこか夢見がちな思想となり、良く言えば個人の可能性が広がり、悪く言えば現実的ではない考えをする人が増える時期となります。

ですので、海王星が逆行している間は、『自分の夢をどう現実に持ってくるか』を意識することが大切です。

海王星の持つ『夢』や『幻想』の意識があってはじめて、社会は新たな理想を描きそれを実現するために動いていくのですが、如何せん、海王星の持つイメージだけでは現実社会を生き抜いていくことはできません。

例えば、

「仕事をせず南の島でのんびり暮らしたい」

という『夢』を抱いた時に、いきなり仕事を全部捨てて南の島に移住しても生きていけないのと同じです。

海王星が逆行している間は『夢を現実に持ってくるにはどうしたら良いか』まで考え抜くことが大切なのです。

また、それは具体的な出発の日程だとかではなく『社会生活を営むにあたって現実的にどうするか』という方向の具体性です。

この意識があるかないかで、夢が妄想のまま終わるか。

それとも夢を『創造』の域まで持って行けるかが決まります。

2021年・2022年の海王星逆行の特徴

魚座の海王星逆行

魚座
2011年04月04日22時33分に魚座に入った海王星は、一時的に水瓶座に戻る期間を経て、2025年03月30日20時37分に牡羊座に入るまで、魚座のサインで順行と逆行を繰り返します。

海王星はひと星座に約14年滞在し、1年に1回約5か月間逆行します。

魚座に入って11年目と12年目にあたる2021年と2022年の魚座の海王星逆行は、そろそろ完成形の形に入っていきます。

『魚座』は海王星のルーラー(支配星)なので、影響力が強く、かなりの人が『大きな夢』を見た時代でした。

そしてその夢は、魚座が抱く『魂的な繋がり』に注がれます。

具体的には、魚座は12星座最後のサインですので、すでに権力や狭い意識の中に閉じ込められることはなく、ただただ『深いところで繋がれればそれで良い』という気持ちが強くなります。

また、何にでも同調する代わりに、本質的には何にも縛られていないのが魚座ですから、『自由であることそのものに夢を抱く人が多い時代』であり、2021年や2022年といった14年周期の後半にあたる段階では、すでに

  • 自由な働き方
  • 場所に捉われない働き方
  • 国を自由に行き来する人
  • 遠い場所の人と繋がることを実現している人

が多いでしょう。

この社会の動きの中で、海王星逆行中に

「自分の求める自由とは何か?」

考え続けた人は、制限の少ない生活を送れるようになっていることかと思います。

2021年06月26日04時01分から2021年12月01日21時50分まで続く159日間(5か月+6日)

2022年06月28日17時02分から2022年12月04日09時50分まで続く160日間(5か月+7日)

の海王星逆行期間は、ここまでの変化を受けて、自由を体現するための細かな調整期間となるでしょう。

ここまでの自分の過去を振り返って、

「自分はここまで『自由』と呼ばれるものを手に入れることができただろうか?」

「上手くいっていないとしたら、どこで間違えているのだろうか?」

という感じで、自分の理想や夢を今一度振り返り、現実に落とし込むためにはどうしたら良いかを考える期間となります。

社会全体も『自由であること』を意識していますから、世の流れを見て、自分の理想との兼ね合いを大事にすることが大切な時期です。

また、個人として気を付けたいこととしては『詐欺』があります。

海王星には夢を見せる能力、非現実的な能力。

そして、魚座は良くも悪くも『人を信じすぎる傾向』がありますので、海王星が魚座にいる期間は詐欺にあいやすくなります。

そのため、魚座の逆行期間は

  • 不倫
  • 結婚詐欺

といった問題が起こりやすく、中でも特徴的なのは

「彼はそんな人ではない!」

騙されている側が本気で信じていることです。

一言に不倫と言っても、相手のプライベートを詮索しないのが暗黙の了解的な不倫よりも

「彼は離婚してくれるって言っていたし…」

「奥さんとは不仲って言っていたし…」

「私が離婚したら結婚してくれるって言っていたから…」

「本質的には人を騙すことはできない誠実な人だと感じる」

といった感じで『相手の善性を信じすぎてしまって本質が見れなくなる(幻想を見ている)』といったタイプの不倫や結婚詐欺が増える期間ですから、注意しましょう。

関連記事不倫に対する本気度を見極める!よく言われている行動で安心するのはNG!

▲海王星逆行時に起こること一覧に戻る

▼関連記事に進む

関連記事

関連記事水星逆行中に起こる事&対処法!復縁を目指す人は水星逆行を上手く使おう!

関連記事金星逆行中に起こる事&対処法!火遊び的な恋愛に注意/楽しかった恋愛の復縁には有利!

関連記事火星逆行中に起こる事&対処法!イライラからの喧嘩や性的な関係だけの恋に注意!

関連記事木星逆行中に起こる事&対処法!幸運の星の逆行期間は次の幸運への準備期間!

関連記事土星逆行中に起こる事&対処法!社会全体がルールを見直すタイミング!

関連記事天王星逆行中に起こる事&対処法!社会をどう改革していくか7年通して考えていくことになる!

関連記事冥王星逆行中に起こる事&対処法!長い年月をかけて世界や自分を作り替えていく!

関連記事西洋占星術とは星座占いが当たらない人にこそ価値のある占術!西洋占星術師を使う当たる占い師はこの人!【無料占いアリ】

関連記事【新月】理想の人生を手に入れるための新月の願い事と満月の解放!【満月】

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-願望成就

© 2021 電話占いナビプラ