願望成就

【2021年・2022年】冥王星逆行中に起こる事&対処法!長い年月をかけて世界や自分を作り替えていく!

冥王星

2021年冥王星逆行スケジュール

  • 2021年04月28日04時55分~2021年10月07日03時28分(山羊座)

冥王星逆行時に起こること

長い時間をかけて自分をどう変えていくかを考える必要がある

長い時間をかけて自分をどう変えていくかを考える必要がある
冥王星は、『死と再生』『破壊』『無』といった強烈な作用を持つ天体です。

冥王星が示しているのは『根本から物事を変えていく力』と言い換えても良いでしょう。

西洋占星術における10天体の中で一番遠くにある冥王星は公転周期294年。

軌道が楕円軌道のため、ひと星座に滞在する期間には差がありますが、単純計算ではひと星座に20年以上滞在する天体です。

つまり、冥王星からもたらされる破壊のエネルギーはじわじわと私達の信じているものを変えていくような力を持っているということです。

冥王星が順行している間は、この『破壊』そして、破壊したものを新しく作り替えていく再生の力によってじわりじわりと、世の中から果ては人間の在り方にまで変化を与えています。

同じことの繰り返しに思える人間社会も、何百年も前にまで遡ればまったく違う生き方、考え方をしていたのと同様に、私たちの生活は目に見えないところで少しずつ破壊と再生によって新しいものへと作り替えられているのです。

そんな冥王星が逆行しますと、この『社会に対する破壊と再生の力が弱まる』ことになり、その結果、私達個人にスポットを当てることができるようになります。

つまり、社会の破壊と再生の流れを受け、個人である私たちは何を捨て、代わりに何を得るのか考えるタイミングだと言えるでしょう。

とはいえ、ひとつの星座に約20年間滞在する天体ですから、冥王星が順行していようと逆行していようと普通の人は影響を感じることの方が少ないです。

ですが、この冥王星の動きを意識し、どう自分を改革していくかを意識し続けた人だけが、20年後に新しい生き方を謳歌する進化を続ける人になれると言っても過言ではありません。

ですから、冥王星が逆行している間は、新しい価値観に触れたり、今まで自分が持っていた不要な価値観をアップデートするのに適した時期です。

すぐに目に見える変化は感じないかもしれませんが、冥王星が逆行している間に自分自身に対して『破壊と再生の意識』を向けることを習慣づけている人は、『変化を受け入れられる人』となりますので、いくつになっても新しい時代に適応し、輝く人生を送れると言えます。

2021年・2022年の冥王星逆行の特徴

山羊座の冥王星逆行

山羊座
2008年01月26日12時41分に山羊座に入った冥王星は、一時的に射手座に戻る期間を経て、2023年03月24日00時25分に水瓶座に入るまで、山羊座のサインで順行と逆行を繰り返します。

冥王星は山羊座に約15年間滞在し、1年に1回約5か月間逆行します。

山羊座に入って14年目、15年目にあたる2021年と20222年は冥王星が山羊座から水瓶座に入る前の準備期間と言えます。

『山羊座』は、集団性や伝統を大事にするサインですから、山羊座に冥王星が入ると『地域』や『国』などローカルに対する見方が見直される期間と言えます。

また、山羊座自体が『社会的な成功』など、『社会的な評価』を大事にするサインですから、この15年間は『社会的成功の在り方』についても再調整されてきた期間だと言えます。

具体的には、

「業績をあげるだけが成功ではない」

「ホワイト企業として名を挙げることこそ社会的な成功と言える」

「日本の良さ、生まれ育った地域の良さを発信してこそだ!」

といった感じで、成功の在り方、地域や伝統に対する向き合い方について、今までの価値観を破壊し、新しくするための15年だったと言えます。

また、歴史を破壊・再生する期間でしたので、社会の教科書で正しいとされていたことが、覆ったりもしました。

15年前の教科書と、30年前の教科書はそこまで大きな変化はありませんでしたが、15年前の教科書と今の教科書だと年号など今まで『正しい』と思われていたことが変わったりしましたね。

もちろん世界中で似たような動きがありました。

これも山羊座の冥王星という『地域』『伝統』『歴史』『成功』を破壊・再生する力によるものだと考えられます。

2021年04月28日04時55分から2021年10月07日03時28分まで続く163日間(5か月+10日)

2022年04月30日03時50分から2022年10月09日07時08分まで続く163日間(5か月+10日)

の冥王星の逆行期間は、山羊座の冥王星の役割が終わりに近づき、2023年3月24日00時25分以降の水瓶座の冥王星に入るための準備期間です。

水瓶座は、狭い範囲に捉われず、世界を見渡すようなサインですから、伝統や成功といったものから離れてグローバルな視点で物事を新しくしていくことになるでしょう。

とはいえ、2021年、2022年はまだ山羊座の冥王星の期間ですから、冥王星逆行中は水瓶座のサインに入る時に向けて、グローバルな自分になるための準備期間と考えてください。

具体的には、他国の文化を知って狭い価値観に捉われている自分を発見したり、同時に自分の中に眠るローカルな良さを発見したりと、自分の良いところと、もっともっとアップデートしなくてはいけない部分を見直すのに適した期間と言えるでしょう。

大きな変化を感じるまでは時間がかかりますが、自分に対する小さな破壊と再生が、未来を拓いてくれるでしょう。

▲冥王星逆行時に起こること一覧に戻る

▼関連記事に進む

関連記事

関連記事水星逆行中に起こる事&対処法!復縁を目指す人は水星逆行を上手く使おう!

関連記事金星逆行中に起こる事&対処法!火遊び的な恋愛に注意/楽しかった恋愛の復縁には有利!

関連記事火星逆行中に起こる事&対処法!イライラからの喧嘩や性的な関係だけの恋に注意!

関連記事木星逆行中に起こる事&対処法!幸運の星の逆行期間は次の幸運への準備期間!

関連記事土星逆行中に起こる事&対処法!社会全体がルールを見直すタイミング!

関連記事天王星逆行中に起こる事&対処法!社会をどう改革していくか7年通して考えていくことになる!

関連記事海王星逆行中に起こる事&対処法!夢と理想のギャップをどう埋めるか問われる期間!

関連記事西洋占星術とは星座占いが当たらない人にこそ価値のある占術!西洋占星術師を使う当たる占い師はこの人!【無料占いアリ】

関連記事【新月】理想の人生を手に入れるための新月の願い事と満月の解放!【満月】

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-願望成就

© 2021 電話占いナビプラ