願望成就

【2021・2022年】土星逆行中に起こる事&対処法!社会全体がルールを見直すタイミング!

土星

2021年の土星逆行スケジュール

  • 2021年05月23日18時43分~2021年10月11日11時49分(水瓶座)
 

土星逆行時に起こること

土星逆行時に起こる事

  • 社会の在り方に疑念を抱くようになる
  • ストレス過多になりやすい
  • 自分の弱さと向き合うことになる

社会の在り方に疑念を抱くようになる

社会の在り方に疑念を抱くようになる
土星が逆行している間は、土星が司る事柄が不安定になります。

土星は、幸運の星と呼ばれる木星とは反対の性質を持ち、『抑制』『ルール』『責任』『形式』『限界』『制限』といった『ルールに縛られ、忍耐を迫る星』です。

もちろん、土星はルールに縛られる分『安定』『恒常性』といった全体を均一に保ってくれる力があるのですが、一般的には『試練の星』と呼ばれています。

木星以降の星は、個人以上に社会全体に影響を与えるので、土星が逆行している間は社会のルールや、社会の在り方に対して疑念を抱く期間となります。

土星が順行している間は

「上手く回っている」

「今の世の中は過去に比べて最善の状態にある」

といった気持ちを抱く人が多いですが、土星が逆行を始めると

「そのルールは本当に現実に即しているのだろうか?」

「この法律は意味があるのだろうか?」

「社会も変わっていくべき時ではないか?」

と、今まで当然だと思われていたルールやあり方に対して、疑いの目を向けるようになっていきます。

ゆえに、社会全体のまとまりが悪くなる期間ですが、土星は1年に1回、4か月~5か月ほど逆行し、この逆行期間に今ある秩序を疑うことで新しい社会の在り方を作っていくので、政治や社内改革などに参加するのに適した時期と言えます。

ただ、この時期はどうしても反発心が強くなりますので、土星逆行中はルールをどうするかを徹底的に議論し、実際に施行するのは土星が順行に変わってからの方が良いでしょう。

ストレス過多になりやすい

ストレス過多になりやすい
土星は元々締め付けの強い天体なので、ルールや責任に雁字搦めにされやすいところがあります。

そんな土星が逆行すると、この土星の悪い部分が強烈に作用し、ストレス過多になる人が増えます。

特に、

  • 計画通りに物事を進めたい
  • 任されたことは100%の力で応えたい
  • 定められたルールや期限は守って当然である
  • ちょっとのミスも許せない

という完璧主義者の人ほどストレスが増しやすい傾向にあります。

土星自体が保守的な性質を持つため、普段から責任を全うすることで今の地位や自分自身を作り上げてきた人ほど、計画通りに進まないことに責任を感じてしまい、

「このままじゃ自分の立場が失われるのではないか」

と不安になりやすいのです。

ただ、本来の土星は『平均を大事にする』という作用を持ち、100%以上の力を出せる時もあれば、50%程度の力しか出せない時もあり、平均して80点ならそれは上手くやれている、というような性質を持っているので、あまり不安になりすぎないことです。

計画的通りに進まないとしても、今までのあなたの頑張りが失われるわけではありませんから、冷静に乗り切りましょう。

関連記事ヒーリングはヒーラーのエネルギーをもらうことではない!効果のある遠隔ヒーリングは神の叡智と繋がることと同義

自分の弱さと向き合うことになる

自分の弱さと向き合うことになる
土星は『試練の星』と呼ばれるくらいですから、基本的には『苦しい天体』です。

ですが、土星からもたらされる試練というのは新しい自分になるための壁でもあります。

意味のない試練ではなく、意味のある試練です。

土星が逆行している間は、あなたが今まで

×「このやり方さえ守っていればOK!」

×「言うことを聞いていればOK!」

と思っていたものの脆弱性に気づくことが多くなるでしょう。

特に、あなたが

「この分野は苦手だから得意なことでカバーしよう」

「なぜこのやり方で結果が出るのかはわからないけど、手順通りにやれば問題ない」

「上のやり方に従っていれば良いだけ」

と、ルールや手順を守ることで上手くいっており、思考を放棄していたものほど、試練として降りかかってきます。

土星逆行中は自分の至らない部分や弱い部分がよく見えるので、乗り越えるべき試練として向き合っていきましょう。

関連記事その努力は正しい?行き詰っているすべての人が守護霊メッセージでヒントをもらうべき理由!

2021年・2022年の土星逆行の特徴

水瓶座の土星逆行

12星座『水瓶座』
2021年と2022年の土星逆行はどちらも『水瓶座』で起こります。

土星は1年に1回、4か月~5か月逆行し、同じ星座が2年続くのが基本です。

2021年の05月23日18時43分からはじまる土星逆行は、2021年10月11日11時49分まで142日間(4か月+19日)

2022年の06月05日07時26分からはじまる土星逆行は、2022年10月23日12時46分まで141日間(4か月+19日)起こります。

水瓶座は、狭い枠組みを超えた、広い世界での普遍的な生き方や、遠く離れた人とも共鳴し得る視野の広さを持ったサインです。

そんな水瓶座に土星が入ると、『マイノリティに対してスポットが当たる』という流れになります。

水瓶座は、国の独自のルールや、表面だけを見て本質を見ないことに対して批判的な意識を持ちますので、差別の撤廃やLGBTへの理解などを推し進めるようなエネルギーを持っています。

その水瓶座で土星逆行が起こると、社会はこれらの水瓶座の意識に迎合するために今まで正しいと信じてきたルールをどう変えていくかを意識するようになるでしょう。

どんなに水瓶座が差別撤廃を叫んだところで、社会のルールが変わらなければただのお気持ち表明で終わってしまいますから、土星逆行中にこの水瓶座の意識を受けて社会はどう変わっていくべきかを考えていくことになります。

2021年の土星逆行の時点でこの流れに入り、2022年の土星逆行では2021年の議論から土星順行(逆行中に議論されたことのお試し期間)で感じたことを基に、再度この問題に対してスポットが当たります。

土星は社会性の天体なので、個人に直接的な影響を与えることは少ないですが、水瓶座の土星はルールに対して「もっと視野を広く持とう」と呼びかけるので、働き方が外国的になったり、考え方に他国の信条を取り入れたりすることで、その影響を受けることはあるでしょう。

具体的には、水瓶座はコンピューターと関係が深いので、日本特有の満員電車に乗っての出社勤務がオンラインになったり、水瓶座は感情よりも合理性の意識の方が強いので忖度や日本人特有の『新人はこうあるべき』『社会人としてのルール』といった縛りに対しての反発が起き、その流れを肌で感じる人もいるでしょう。

▲土星逆行時に起こること一覧に戻る

▼関連記事に進む

関連記事

関連記事水星逆行中に起こる事&対処法!復縁を目指す人は水星逆行を上手く使おう!

関連記事金星逆行中に起こる事&対処法!火遊び的な恋愛に注意/楽しかった恋愛の復縁には有利!

関連記事火星逆行中に起こる事&対処法!イライラからの喧嘩や性的な関係だけの恋に注意!

関連記事木星逆行中に起こる事&対処法!幸運の星の逆行期間は次の幸運への準備期間!

関連記事天王星逆行中に起こる事&対処法!社会をどう改革していくか7年通して考えていくことになる!

関連記事海王星逆行中に起こる事&対処法!夢と理想のギャップをどう埋めるか問われる期間!

関連記事冥王星逆行中に起こる事&対処法!長い年月をかけて世界や自分を作り替えていく!

関連記事西洋占星術とは星座占いが当たらない人にこそ価値のある占術!西洋占星術師を使う当たる占い師はこの人!【無料占いアリ】

関連記事【新月】理想の人生を手に入れるための新月の願い事と満月の解放!【満月】

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-願望成就

© 2021 電話占いナビプラ