恋愛の悩み

好きな人に嫌われてるかも…。男性が嫌いな女性に取る態度とは?

更新日:


好きな人の態度の変化から、

「もしかしたら好きな人に嫌われているかも知れない…。」

と不安に思っている方もいるかと思います。

今回は、男性が嫌いな女性に取る態度をまとめました。

これらに当てはまっていなければ、嫌われていると感じるのは気のせいな可能性が高くなります。

また、当てはまってしまっても、嫌われたなら嫌われたで、挽回するチャンスを作り出せばいいだけです。

「好きな人に嫌われているかも…」と不安な女性は一度、彼の態度と照らし合わせて本当に自分が嫌われてしまったのかチェックしてみてください!

目を合わせようとしない


人の心理的に

  • 距離を縮めたくない
  • 相手を拒絶している
  • うしろめたいことがある
  • 恥ずかしい

といった時に相手と目を合わせようとしなくなります。

今まで普通に目を合わせて話をしていたのに、ある時から突然目を合わせてくれなくなった、という場合は、

  • 好きという気持ちから目をそらしてしまう好き避け
  • 何かしらの理由であなたを嫌いになってしまった
  • 友達としては好きだけれど、彼氏彼女の関係にはなりたくないと思っている
  • 後ろめたいことがある

という可能性が考えられます。

好き避けについては、男性の好き避けを徹底解説!嫌い避け、ごめん避けとの見分け方も!で解説しています。

男性の好き避けを徹底解説!嫌い避け、ごめん避けとの見分け方も!

「前までは仲が良かったのに、急に避けられるようになった…これって好き避け?」 「好き避けする男性ってどんな人?どんな気持ちで好き避けするの?」 「好き避け・嫌い避け・ごめん避けを見分ける方法ってある? ...

また、ここで言う「うしろめたいこと」とは、例えば今まであなたと良い感じ(彼氏彼女になりそうな雰囲気)だったけれど、実は他にも良い感じになっていた女性がおり、その女性と付き合うことになった、という場合などが当てはまります。

目が合わなくなった=嫌われてしまった、とは限らないので、他の項目と併せて彼の本心を探ることをオススメします。

元々目を合わせないタイプの男性の可能性もあり

ちなみに、元々目を合わせて話さないタイプの男性の場合は参考外になります。

自分に自信がなく、人の目を見て話せないタイプの男性もおり、こういった男性の場合は、緊張感や、気恥ずかしさから普段から目を合わせて話していないので、嫌われたわけではない可能性が高いです。

まだ、仲良くなりかけの状態で、「目を合わせてくれないから知らないうちに嫌われてしまったのかも知れない」とお悩みの女性は、男性があなた以外の他の女性と話す時に、目を合わせて話しているかをさりげなく確認してみることをオススメします。

もし、他の女性とは目を合わせて普通に話している場合は、好き避けまたは、何かしらの理由で嫌われてしまっている可能性があります。

話している時に笑顔がない


人の心理的に基本的には好きな人と話している時は笑顔になり、嫌いな人と話している時は無表情になります。

特に男性の場合、女性と違いすぐに気持ちが表情に出るので、営業の仕事で笑顔を鍛えられていたり、普段から誰に対してもにこやかな笑顔を向けているタイプでもない限り、好きな人と話している時は笑顔、嫌いな人と話している時は無表情、という傾向が強くなります。

ただ、中には「男は好きな女性にはクールに決めるべし!」というようなポリシーを持った男性もおり、そういった男性の場合は好きなのに無表情、ということがあります。

ここでポイントになるのは、

  • 今までは笑顔で話してくれていたのか
  • 今はまったく笑顔を向けてくれないのか
  • その他の嫌いな女性に取る態度に当てはまっているか

という点です。

もし、今までも話す時に無表情だったのなら、参考外です。

中には、あまり笑顔を見せない男性もいますので、元より笑顔が少ない男性の場合は、笑顔がない=嫌いだと判断することはできません。

もし、今まで笑顔で話してくれていたのにある日から笑顔がなくなった、という場合は、「今でもたまに笑顔を見せてくれているか?」を確認するようにしましょう。

いくら、「男は好きな女性にはクールに決めるべし!」というタイプの男性だったとしても、好きな女性にはやっぱり顔が緩んでしまうものです。

話している中で、今までよりも笑顔が少なくなってはいるけれど、笑顔で話してくれる時もある、という場合は嫌われていない可能性も高いです。

笑顔の有無だけで判断せず、他の嫌いな女性に取る態度もあわせて判断することをオススメします。

対応が冷たい


人というのは、誰しも平等に扱うべきだとわかっていてもできないものです。

なので、どうしたって好きな人には優しくしますし、嫌い人には冷たい態度を取ってしまうものです。

ただ1回、2回程度冷たい態度を取られただけの場合は、あなたに非はなく、ただ単に機嫌が悪かった、タイミングが悪かったという可能性もあります。

もし、1か月以上

  • 何かを質問した時に「忙しいから自分でやって」
  • 話を振った時に「どうでもいい」

というような冷たい態度を取られてしまっている場合、嫌いまでとはいかずとも、めんどくさいと思っている可能性があります。

もし、今まで必要以上に彼に話しかけたりしていたのなら、少し距離を置いて、彼の態度が変わってくるか確認してみましょう。

離れたことで、彼が以前のような優しい雰囲気に戻るようであれば、やはり必要以上の絡みがめんどくさいと思われていた可能性が高くなります。

関連記事冷却期間はなぜ必要なの?冷却期間がもたらす効果とは?

気分屋の男性の場合は例外

ただ、例外的に気分屋でワガママな男性の場合は、好きな女性相手でも冷たい態度を取ることがあります。

気分屋の男性の特徴としては、冷たい態度で接してきたかと思ったら、そのうち普通の態度に戻っている、ということが何度か繰り返されます。

この場合は冷たくされた=嫌い、めんどくさいに当てはまらない可能性も高いです。

気分屋男性の冷たい態度について詳しくは好きな人が気分屋!冷たいのは好意の表れ?振り向かせるには?でお伝えしています。

好きな人が気分屋!冷たいのは好意の表れ?振り向かせるには?

「好きな人が気分屋すぎて、自分に好意を持っているのか、むしろ嫌いなのかよくわからない!」 そんな悩みを抱えている女性もいると思います。 気分屋の男性はその名の通り、言動に一貫性がなく、振り向かせるのに ...

連絡をしても返信をしてくれない


連絡をしても返信をしてくれない、という場合、残念ながら「嫌い」「めんどくさい」と思われてしまっている可能性が高くなります。

もちろん

  • 本当に忙しくて連絡ができなかった
  • 返信のタイミングを逃してしまった
  • 携帯が壊れてしまい物理的に連絡が取れなくなった

という可能性もあります。

ただ、

  • 嫌われるようなことをした覚えがある
  • 別の話題で送っても返ってこない
  • 既読はつくのに長く無視されている

という場合は、嫌われてしまっている可能性が高くなります。

無理に連絡をするのではなく、一旦距離を置きましょう。

関連記事冷却期間はなぜ必要なの?冷却期間がもたらす効果とは?

すぐに会話を終わらせようとしてくる


直接の会話でも、LINEやメールでも、すぐに会話を終わらせようとしてくる場合、嫌われている、めんどくさいと思われている、好きにならないで欲しいと思われている可能性が高いです。

例えば、会話が弾みそうな話題を振ったりしても

「そうなんだ」
「わかった」
「へー」
「別に」
「うん」

というような「会話を終わらすような答え」ばかり返してくる場合、少なくとも好意は持っていないと思って良いでしょう。

ついつい、好きな人の良い反応を引き出そうと、気のない返事をされても他の話題を振ってしまいがちですが、一旦距離を置いた方が良いです。

特に、今まではちゃんとした反応をしてくれていたのに、急に気のない返事ばかりになったという場合は、何かしらの理由があるはずです。

無理に会話を続けても、良い印象は残せないので、一旦引いて、なぜ好きな人の態度が変わってしまったのかをじっくり考える必要があります。
関連記事片思いの相手へのメールやLINEは無理に話題を作るべきではない!

SNSのフォローを外す


SNSのフォローを外されてしまった場合、

  • 何かしらの発言や行動が原因で嫌われてしまった、愛想を尽かされてしまった
  • 操作ミスでフォローを外してしまった
  • SNSの方でエラーが起こった

のどれかが考えられます。

もし、フォローが外れた後も彼が普通に接してくるのであれば「たまたま外れてしまった」可能性があります。

しばらくはSNSのことには触れずに普通の友人として仲良くし、二人の距離が縮まったところで話題を切り出すか、自分も一度フォローを外し、再度フォローするようにしましょう。

フォローした際に相手に通知が行くので、間違って外れてしまっただけの場合は普通にフォローし返してくれるでしょう。

ただ、「何かした覚えはないけれど、急に好きな人が冷たくなった。SNSのフォローも外された」という場合は、SNSでの発言がきっかけで嫌われてしまったと考えた方が良いでしょう。

一度、SNSでの自分の発言やUPした写真を見直し、

  • 人をバカにするような発言をしていないか?
  • ネガティブな発言ばかりしていないか?
  • 見た人が引いてしまうような写真を上げていないか?

といったことをチェックし、嫌われてしまった原因を突き止めましょう。

LINEやメールをブロックする


LINEやメールのブロック、着信拒否といった状態まで行ってしまった場合は、残念ですが、彼に嫌われていると受け止めるしかありません。

ブロックや着信拒否というのは、嫌いになっても中々するものではありません。

それをされてしまっているのなら、とりあえずは距離を置く他ありません。

挽回するためには何としてでも、連絡を取らなきゃ!と新しいアドレスにしたり、友達経由で好きな人と何とか連絡を取ろう!という気持ちになってしまうかも知れませんが、今その行動を取るのは逆効果になってしまいます。

LINEやメールをブロックされてしまった、着信拒否されてしまったという時は、何がいけなかったのかを改めて考え、ほとぼりが冷めるのを待ちましょう。

拒否されたからと言って、諦めなくてはいけないというわけではありません。

 

ただ、今すぐ挽回しようと動くのは得策ではありません。

 

一度、距離を置き彼の中にある「嫌い」という気持ちが冷めるのを待ちましょう。

大丈夫です。

 

人の気持ちは変わります。

 

LINEをブロックされたり、メールアドレスを変更されて連絡が取れなくなってしまった人は、LINEをブロックされてしまった…。それでも連絡を取りたい人への記事を参考にしていただければと思います。

嫌われても諦める必要はない!


最初にお伝えした通り、嫌われていたとしても好きな人を諦める必要はどこにもありません!

嫌われた原因を探り、挽回するチャンスを自ら作り出せるよう頑張れば良いだけです!

今、大切なのは『現状を知ること』です。

嫌われているなら、嫌われているで、

「あ、自分は嫌われてしまったんだな、何が原因だったんだろう。彼はどういう女性を求めていたんだろう」

事実を受け止め、それを活かす方向に考えれば良いだけです!

好きなら諦める必要はありません!

しっかりと嫌われてしまっていることを受け止め、対処していきましょう!

嫌われてしまった時の対処法、挽回方法については好きな人に嫌われた時の対処法!嫌われて理由によって挽回方法は違う!で、解説しているので参考にしていただければと思います。

「嫌われていない気もするけどよくわからない…」という人へ

「一応嫌われてはいない気がするけど…」

「じゃあなぜ彼があんな態度を取るのかわからない」

という方は、彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!の記事も参考にしてみてください。

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-恋愛の悩み

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.