恋愛の悩み

好きな人に嫌われた時の対処法!嫌われた理由によって挽回方法は違う

更新日:


好きな人が、男性が嫌いな女性に取る態度をしてくる!

彼に嫌われてしまったのは確かだと思うけれど、どうしても好きな人のことを諦められない!何とか挽回したい!

そういった思いを抱えている女性もいるかと思います。

好きな人に嫌われてしまったとしても、挽回はできます!

しかし、挽回方法は嫌われてしまった理由によって、変わってきます。

嫌われた理由をしっかり考える

まず、嫌われてしまった理由を考えていきましょう。

男性が今まで普通に仲良くしていた女性を嫌いになる理由として多いのが

  1. しつこく迫られてうんざりした
  2. 否定された
  3. 友人の悪口を言われた
  4. 一般常識に欠けた行動を取られて幻滅した

という4つです。

しつこく迫りすぎた


例えば、

  • メールを無視されているのに、バンバン送ってしまった
  • 忙しいと言われたのに「じゃあいつなら大丈夫?」と迫ってしまった
  • 彼女を作る気はないと言われたのに、「それでも好き」と迫ってしまった
  • 彼女じゃないのに彼女面をしてしまった

こういった行動をしてしまうと、しつこいな、めんどくさいな、と思われ、男性から嫌われてしまうことが多いです。

振り向いてくれない相手を振り向かそうと諦めずにアプローチしていくのはとても素敵なことですが、愛情が原因で嫌われてしまっては元も子もありません。

「彼は、しつこい女性は嫌いなんだ。焦らず彼の負担にならないアプローチをしていこう」と心に留め、挽回していきましょう。

しつこく迫りすぎた時の対処法

この場合、「しつこくて、めんどくさい」と感じさせてしまったことが原因で嫌われてしまっているので、一度彼が感じている「しつこい、めんどくさい」という気持ちを取り除く必要があります。

そのために、一度距離を置きましょう。

最低1か月以上は彼への連絡を控え、学校や職場で会っている時は笑顔で接しつつも、必要以上に話題を振ったりしてはいけません。

距離を置きつつ彼を観察し、彼の態度が変わってくるのを待ちます。

彼が嫌いな女性に取るような態度をしなくなってきたら、少しずつ距離を縮めて行きます。

距離を縮めていく時は、しつこくならないよう細心の注意を払いましょう。

メールやLINEで距離を縮めようとするのではなく、会っている時に少しずつ改めて仲良くなっていくように心がけます。

メールやLINEを無理やり送っても2人の距離は縮まらないからです。

詳しくは、片思いの相手へのメールやLINEは無理に話題を作るべきではない!の記事で詳しく解説していますので、よければ参考にしてください。

しつこくしてしまった場合、謝罪は逆効果になるので注意

距離を置く前に、「彼にめんどくさいと感じさせてしまっていたことを謝りたい!」と思う女性もいると思いますが、この場合謝ることは逆効果になります。

謝ろうとしたら、必ず彼と連絡なり、話すなりしなくてはいけなくなります。

今の彼にとっては、もうこの時点で「時間を取られてめんどくさい」と感じてしまう状態なのです。

「謝るぐらいなら、もう関わってこないでくれ」というのが残念ながら彼の本音になります。

今、謝ることはむしろ彼があなたに感じている「めんどくさい」を増やすことになってしまうのです。

挽回をしたい!と思うのなら、今は謝るのではなくそのまま距離を置くようにしましょう。

彼のことを否定してしまった


例えば、

  • 彼の好きなものに対して「趣味が悪い」「変なの」「ありえない」
  • 悪気はなくとも「○○なところあるよね」「もっとこうした方がいいんじゃない?」
  • 求められていないのに仕事のアドバイスをしてしまった
  • ちょっと上から目線で意見をしてしまった

こういったことをしてしまった場合、彼は自分を否定されたと感じ、否定してきた女性を嫌いになってしまいます。

「え?仕事のアドバイスとかもダメなの?」と思う女性もいるかと思います。

男性というのはプライドが高い生き物なので、アドバイスや、意見を言われると「俺の実力を認めていない」「俺を信頼していないんだ」と、まるで自分自身が否定されたかのように感じてしまうのです。

女性に悪気がなくとも、そう受け取ってしまうのが男性なのです。

彼のことを否定してしまった時の対処法

彼のことを否定してしまったことで嫌われてしまったようなら、なるべくいつも通り過ごすようにします。

変に無視したり、無理に話しかけたりはしません。

話をする時はにこやかな笑顔で話しをします。

その中で、さりげなく彼を褒めるようにします。

「この前のあれ、さすがだね!」
「すごい!教えて!」

という感じで、彼の自尊心を満たしてあげるのです。

今、彼はあなたのことを「むかつく、嫌い、怖い」と思っています。

ここで注目したいのが「怖い」という感情です。

本人は無自覚かも知れませんが、「自分を否定されるのが怖い」と心の奥底で思っているはずです。

そうでなければ、自分を否定されてもそこまで「嫌い」を態度に出したりしません。

なので、彼の自尊心を満たすことで、彼の中のあなたのイメージを「自分を傷つける女性ではない」というイメージに変えていくのです。

ただ、もし彼を否定し、喧嘩や言い合いをしてしまった、という場合は一度素直に謝ってから、なるべくいつも通り過ごすようにしましょう。

何にせよ、彼は自尊心を傷つけられたことがきっかけで、あなたのことを嫌いになってしまっているので、その自尊心をさりげなく、少しずつ回復させてあげることが大切です。

彼の友人の悪口を言ってしまった


例えば彼の友人に対して

  • あの人の行動ありえない
  • 人として好きじゃない
  • 悪いことしてるんじゃないの?
  • 信用できない

というような発言をしてしまった場合、嫌われてしまうことがあります。

男性の友情というのは、女性が思っているよりも強く、仲間を否定されることは自分を否定されることと変わらないと感じる人も多いからです。

友人の悪口を言ってしまった時の対処法

彼の友人の悪口を言ってしまったことで嫌われた可能性があるなら、一度彼に確認してみることです。

なぜなら、もし彼の態度が冷たいのが友人の悪口が原因ではなかったのに「○○君の悪口言ってごめんなさい」と謝ってしまった場合、「え?俺の友人の悪口なんて言ってたの?」と話がこじれてしまうからです。

彼の友人への悪口が原因だと思っても

「ごめん、何か怒ってるよね?わたしが何か悪いことしちゃったのなら教えて欲しい」

と、一度彼に真剣に聞いてみましょう。

ここで、「この前、○○のこと悪く言ったよね?」というように言われたら、「ごめんなさい」と素直に謝ることです。

もし、「別に」というような答えだった場合は「そっか」と身を引き、その後は、彼と1週間ほど距離を置いた後から、普通に接することです。

今後、不用意に彼の友人の悪口を言ってしまうことは避けましょう。

一度謝ったらもう後は気にしてはいけません。

自分の魅力で改めて彼を振り向かせるよう努力していきます。

一般常識に欠けた行動をしてしまった


一般常識に欠けた行動というと中々難しいですが、イメージで言うと

彼が、「彼女にしたくない」と思うような行動をしてしまった。

という場合、嫌われたり、避けられたりします。

何をしたら「彼女にしたくない」と思われてしまうかというのは人によって感性が違うので、「○○をやったらアウト」というのはありません。

彼的にアウトならアウトです。

中には一度の行動だけで、「もう無理」と思われてしまうこともありますが、ほとんどの場合「ちょっとないな」と思われ、嫌いというより「これ以上距離を縮めたくない」という気持ちになってしまい、結果的に嫌いな女性に取るような態度になってしまうことが多いです。

一般常識に欠けた行動をしてしまった時の対処法

この場合、「彼的に何がアウトだったのか」をしっかりと見極めましょう。

必ず嫌われたキッカケとなる原因があります。

彼の態度が変わったのがいつだったのかを思い出し、何か男性を冷めさせるような行動をした覚えがないから確認しましょう。

原因がわかったら、今後は同じ行動を取らないよう徹底的に意識します。

それにプラスして、彼が好みそうな女性を演じることです。

例えば、女性らしくない言動をしたことで、彼に嫌われてしまった可能性が高いのなら、今まで以上に服装やメイク、言葉遣いなど女性らしさを意識します。

1つ嫌いなところがあっても、100好きなところがあれば、挽回はいくらでもできます。

彼に謝罪をする際のポイント


彼に謝罪する際のポイントとしては

素直に謝ること

です。

「悪気はなかったんだけど、ごめんね」
「そんなつもりはなかったんだけど、ごめんね」
「なんかごめんね?」

というような謝り方はNGです。

謝る時は素直に「ごめんなさい。今後気を付けます」だけにしましょう。

本当に悪気がなかった、というのはわかります。

ですが、怒っている人というのは、冷静な感情は持っていません。

「悪気がなかったから何?悪気がなかったら何言ってもいいの?」
「それで謝ってるつもりなの?」

というような気持ちになってしまっているのです。

なので、謝る時は、相手に言い訳に取られてしまうような言葉はつけず、素直に「ごめんなさい。今後気を付けます」と謝りましょう。

謝罪は一度限りにする

一度謝ったら何度も同じことで謝るのはやめましょう。

謝ったのに彼の態度が冷たいままで、不安になり、「あの時のこと本当にごめんね」と改めて謝ってしまう女性がいますが、これはよくありません。

何度も謝ると「だからもういいって言ってんのに、しつこいなあ!」と逆に嫌われてしまう可能性もあります。

一度謝ったら、何度も同じ話題を蒸し返すことのないようにしましょう。

謝った=許してもらえる、というわけではない

ちなみに、謝ったからといって、すぐに彼の態度が前のように戻ったりすることはほとんどありません。

謝ったからと、すぐにいつも通りに戻るのではなく、謝ったのなら一度彼と距離を置き控えめな態度を取るようにしましょう。

そうすることで、本当に反省しているんだ、と思ってもらえますし、控えめな態度をきちんと見せることで彼の方も「俺もあれぐらいで怒って、大人げなかったな」と、思うようになります。

謝ったからと言って、すぐに状況が良くなるわけではない。

嫌われてしまった時は、焦らず挽回していくことが大切なのだ、と心に留めておきましょう。

彼に嫌われている理由がわからない時の対処法

中には、「彼に嫌われているのは態度的に間違いないけれど、何で嫌われているのかよくわからない」という女性もいるかと思います。

正直、彼に嫌われている理由がわからなければ、どんな対処をすべきか、というのはわかりませんし、間違った対処をしてしまうとますます嫌われてしまう可能性もあります。

彼に嫌われている理由が自分でわからないのなら、電話占いに頼るのも手です。

彼に嫌われている理由について、共通の友人に探ってもらう、という方法を取る人がいますが、これはオススメできません。

なぜなら、友人が探偵でもない限り、探っていることが彼にバレてしまいますし、それこそ「裏で探ってくる、めんどくさい女」という印象を与えてしまうからです。

どうしても彼に嫌われている理由がわからない!という人は、どんな手を使ってでもしっかりと彼の気持ちを確認し、恋愛を上手くいかせられるよう最善の手を打ちましょう!

おすすめ電話占いランキング

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-恋愛の悩み

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.