電話占い占術解説

縁結びで好きな人と結ばれたい!縁結びの体験談から効果を高めるためのポイントまで!

縁結び

「好きな人と何が何でも一緒になりたい!」

「一般的には無理めな恋かもしれないけど、絶対に叶えたい!」

「好きな人はいないけど、良いご縁に恵まれたい」

そんな時に絶大な効果を誇るのが『縁結び』です。

縁結びの効果を上げるためには、ただ縁結びを行うのではなく、

  • なぜ縁結びが起こるのか
  • どんな形で縁結びが行われるのか
  • 縁結びの効果が半減するNG行動を起こしていないか

を知っておくことが大切です。

なので、実際に縁結びを行う前にこの記事を読んでいただくことで、人によっては効果の感じ方が2倍にも3倍にもなるかもしれません。

また、縁結びは数ある占術の中でもかなり多種多様な方法がある占術なので術者によって

  • どんな縁でも繋ぐ
  • 縁を見て繋げそうな縁のみを繋ぐ
  • すでに絡まった縁はそこで学びがあるので強化はしない

と、色々と決まりを定めていることが多いので、縁結びをしてもらう前に先生の紹介文はしっかり確認することをオススメします。

人の持つ『縁』と『縁結び』の力とは?

人の持つ『縁』と『縁結び』の力とは?
『縁』とは、他人や物との間にある『繋がり』です。

この繋がりが強ければ強いほど、『意識しなくとも運命的な流れで相手と惹き合う』ようになります。

縁結びはこの繋がりを強固にするための占術なのですが、普段、縁というのは『糸』であらわされます。

糸の状態として、切れない糸でしっかり結ばれていれば、どんなに物理的な距離が離れていようとも、二人の間の縁は切れず、どこかでまた繋がっていく。

また、糸が絡まっていれば、近くにいるのにストレートに相手と近づくことができず、問題が起こりやすくなってしまいます。

縁結びという占術は、

  • 糸の繋がりを強化する
  • 糸の絡まりを解く
  • 糸の性質を変える

効果があります。

糸の繋がりを強化する

糸の繋がりを強化する
縁結びの基本ですね。

恋愛成就全般に効果があり、

  • 片思い
  • 復縁

に対する効果が絶大です。

糸の繋がりを強化し、縁を切れにくくすることで、物理的な距離が離れたり、例え一度別れたとしても、お互いに惹かれあう状態になります。

何だかんだ相手がいない状態だと居心地が悪くなり、お互いがお互いを求めるようになる。

二人の魂が繋がっている状態なので、離れているとどこか心もとない気分となり、どうしても一緒にいたくなる。

なので、復縁の場合は瞬間的に離れたとしても戻ってくる。

片思いであれば、気づくと一緒にいることが多くなる。

縁が強くなればこういったことが自然と起こるようになります。

糸の絡まりを解く

糸の絡まりを解く
糸の絡まりを解く、というのは『近くにいるけれど、上手く行っていない』場合に行うことで効果が強くあらわれます。

  • セフレの状態にある人
  • 恋人と上手く行っていない人
  • 夫婦関係が上手く行っていない人

は、糸の絡まりを解くことで、変なイザコザ、感情の絡まりがなく、ストレートに相手と繋がることができるようになり満足感のある状態に自然と導かれるようになります。

糸の性質を変える

糸の性質を変える
縁結びによって『糸』を『伸縮性のあるゴム』のような性質に変えるパターンもあります。

これは、どんな状態だったとしても効果があるものです。

糸をゴムに変えるということは、つまるところ『お互いに離れられなくすること』です。

ゴムは引っ張ると伸びはするけども、バシンッと元の場所に戻ってくる。

また、ゴムもハサミを使えば切れてしまいますが、糸に比べて切りづらいですよね。

それと同じように縁結びによって糸をゴムのような性質に変えることで、二人の関係を強固にし、少し離れても強制的に戻ってきやすくすることが可能です。

また、縁結びで糸の性質をゴムに変えることで

  • あまり接点のない人
  • 一度会っただけの人

と、バッタリ出くわすことができたりと、『チャンスが訪れやすくなる』効果もあります。

縁はなぜ切れてしまうのか?

縁はなぜ切れてしまうのか?
人は縁のないものとは繋がらないので、いまの状態がどうであれ、何かしら接点を持てた時点で『縁はあります』

ただ、縁というのは人生と言う川の中に漂っている糸のようなものであり、弱い糸は切れていきます。

川の幅が一定であるのと同じく、人がその時に繋がれる縁というのは限りがあります。

手放すことで新しいものを手にできる、というのはこの『その時に繋がれる縁には限りがある』というのと関係しています。

例え、何年も何十年も会っていない、連絡を取っていないとしても細く長い糸で強く繋がっていればまだ、望みはありますが、弱い糸で短く繋がっている場合は正直簡単に切れてしまいます。

また、縁というのは『自分で断ち切ることが可能』です。

特に、『縁が絡まっている状態』ですと、『気持ちが軽い方が縁を断ち切ってしまう』ということがよくあります。

これが恋愛でよくある『片方だけが縁を確信している状態』に関連します。

人によっては聞きたくない話かもしれませんが、状態をきちんと知ることで改善策は必ずあるので、読み進めてもらいたいです。

二人の真ん中の糸がぐちゃぐちゃに絡まり『毬』のようになっていて『重たい』

だから、『気持ちが軽い方』が『根元から断ち切ってしまう』

縁が毬のようになってしまっていて重たい

そして、縁というのは見えないものですので、『強い気持ちを持っている人』は、『絡まった糸の毬』と繋がっているため『まだ相手との縁があると思い込んでしまう』のです。

片方だけが縁を確信している

この場合、縁結びをする以前に縁を整理して、毬を解いて改めて縁を繋ぐことが大事になります。

そうすれば、必ず縁結びの効果は感じられますし、二人の縁は真っ直ぐ綺麗に繋がります。

そのためにはしっかり、『縁の整理もできる先生』にお願いする必要があります。

縁結びは恋愛以外にも使える

縁結びは恋愛以外にも使える
また、縁結びは『男女の縁を強固にするもの』と思っている方が多いですが、

  • お金との縁を強化してお金持ちになる
  • 仕事運をグンと上げたい
  • 良い友人に恵まれたい
  • 自分の運気を底上げできるような場所に住みたい(土地

という場合にも強力な効果を発揮する占術です。

また、対人は恋愛と同じ部分がありますが、仕事やお金。

特にお金、収入に関しては『個々の感情が関係しない部分』なので、男女の縁を結ぶ以上に縁結びの効果を簡単に感じやすいです。

実は縁結びは『良い人と巡り合いたい!』には効果がない?

実は縁結びは『良い人と巡り合いたい!』には効果がない?
ここで注意しておきたいのが、縁結びでは縁をゼロからスタートさせるのではなく、あくまで『つながっている縁をより強固にするもの』だということです。

「好きな人と付き合いたい!」という場合に縁結びは効果を発揮しますが、「良い人と巡り合いたい!」という場合には正確には『縁結び』ではなく『良縁祈願』をする必要があります。

お仕事の場合でも、

  • 「今の仕事を良くしていきたい」→『縁結び』
  • 「良い職場に巡り合いたい」→『良縁祈願』

と使い分けるのが基本です。

しかし、良縁祈願という言葉は世間一般ではあまり馴染みがないため、術者によっては縁結びの1種として良縁祈願を行っている場合も多いです。

しかし、中には「縁結びは得意だけど、良縁祈願は別問題」とされている能力者の方もいるので、能力者に良縁祈願をお願いする場合は、得意分野に『祈願・祈祷』の文字があるかを確認しておくことをおすすめします。

縁結びは基本的に『すでにある縁をより強く結ぶため』に使われます。

縁結びの効果・エピソード

「縁結びの効果が感じられない!」縁結びが失敗する要因と改善策

力のない術者に縁結びをしてもらって効果がないという場合は論外として、それ以外で縁結びが失敗する理由は以下の通りです。

縁結びの効果が出ない理由

  • 相手が他の人と強い縁を持っている
  • 他者があなたの意中の相手と縁結びを行っている
  • 他者があなたと意中の相手の縁切りを行っている
  • 接点がとても薄い
  • 縁結び後に動き過ぎ、動かなすぎた
  • 渡した情報が間違っている(生年月日や名前が必要な先生の場合)
  • 縁結びのしすぎ
  • 波動が低い

意中の相手が他者と強い縁で結ばれている

意中の相手が他者と強い縁で結ばれている

意中の相手が他者と強い縁で結ばれている状態

  • 相手が既婚者である
  • 相手に長く付き合っている彼女がいる
  • もう恋愛感情はないが切りたくても切れない異性がいる

といった場合、縁結びの効果があまりあらわれないことがあります。

正確には、縁結びそのものは起こっているのですが(バッタリ会えたり、彼が以前より優しくなったりなど)、他者との縁が強すぎて、決定的な出来事が起こらないというパターンに陥りやすいです。

この場合、『縁結びの前に縁切り』を行うのが効果的です。

関連記事『占術:縁切り』

他者からの妨害

他者からの妨害

他者からの妨害

  • 他の女性が彼と縁結びを行っている
  • 他の女性があなたと彼の縁切りを行っている

という場合も、縁結びの効果があらわれにくくなります。

術者に縁を結んでもらっても彼の持つ縁への働きかけが頻繁に行われているので、あなたの行った縁結びの効果が上書きされているような状態です。

心当たりがある場合は、相手と彼との『縁切り』を。

これだけで、縁結びの効果が表面化してくることも多いです。

心当たりがない場合は、流れが向いてくるまで1ヶ月に1回ほどのペースで『縁結び』を行うことで、あなたとの縁が一番強くなり、縁結びの効果が出てくるようになります。

中には

×「とにかく彼と繋がっている女性の縁を全部切ってほしい!」

という気持ちになる方もいらっしゃると思いますが、これはオススメできません。

縁結びも縁切りもあくまで『お互いに幸せになるために行うもの』なので、執着心から過剰な状態を望むと『跳ね返り』といって自分にマイナスな出来事が返ってくることがあり、あなたと彼の縁だけ切れるという副作用が出ることがあります。

一流の術者にお願いをすれば跳ね返りはそう起こりませんが、どんな時でも『過剰はマイナスを生む』ので、二人の幸せを掴むためには、

「自分の方が彼を幸せにできる」

という確信の元、

「他の女性との縁を切って私と繋げてください」

「相手の女性は他の良い男性とのご縁が繋がりますように」

という気持ちで行うことが大切です。

一度の縁結びでは効果が出ないほど接点が薄い

一度の縁結びでは効果が出ないほど接点が薄い

一度の縁結びでは効果が出ないほど接点が薄い

  • 個人的なやりとりをしていない芸能人との恋
  • 本当に一度会っただけの間柄

といった場合は、一度の縁結びでは、目に見える効果があらわれない場合があります。

これは縁結びが効いていないというよりも、元の糸(縁)が弱いので、強化してもそんなに簡単に惹き合う状態になれないというのが正解です。

ですが、意外なところで効果が出ているパターンが多いので、変化の兆しを見逃さないことが大事です。

一度会っただけの関係の場合は、『知らないうちに近くを通っていた』だとかの場合が多い(そして再会した時にその事実を知る)ので、すごくわかりづらいのですが、芸能人との恋の場合であれば

  • 最前列のチケットが当たる
  • ロケをしていた場所が自分の地元だった
  • 握手会で相手の記憶にいつもより鮮明に残っている
  • 次の握手会の時に、前よりも対応が優しくなる
  • クラブや飲食店で彼を見かける
  • ファンレターを一番最初に読んでくれる
  • ステージ上の相手と目が合う

といった感じで小さな変化が起こっていることがあります。

しなやかで強靭な縁を繋ぐためには、一気に繋げるのではなく少しずつ強くしていくことが大事なので(急な強い縁は、土台がしっかりしていないので脆いです)いきなり恋人になる、連絡先を貰えるというのを考えすぎないことです。

よく見れば小さな変化は起こっているはずです。
(3ヶ月ほどしても小さな変化がないという場合は、その術者はあまり能力が高くなかったのかもしれません)

なので、小さな変化に気づきながら、『定期的に(1ヶ月に1度ほど)縁結び』を行うことで、縁は強くしなやかに強化されていきます。

過剰な動き・不足した行動

過剰な動き・不足した行動
前述した通り、『縁』というのは固定されているものではなく一人一人の行動によってスムーズに繋がったり、近づいたり、場合によっては絡まってしまうこともある流動的なものです。

ですので、例え縁結びをしても

  • 自滅行動を繰り返してしまう
  • (動く必要があるのに)こちらが好き避けをしてしまって発展しない

というパターンの場合、縁結びの効果はあらわれません。

ただ、これに関して言えば、術者の力不足です。

縁結びの方法は色々とあるのですが、しっかりした縁結びができる人は何かしらの能力によって『縁を見る』『縁を感じる』ことができます。

ですから、『縁結びの後にどんな行動を取るべきか』までしっかり見えているのが基本です。

「何もしなくていいです。相手からの連絡を待ってください」

「こちらから××という感じで連絡を送ってください」

という感じでアドバイスまでくれるのが『あたりまえ』です。

アドバイスをもらったのに、それを実行しなかった場合はそれを改める必要がありますが、『縁結びだけします。質問は受け付けてません』という先生は二流なので、注意が必要です。

すでにアドバイスを実行せず悪い流れに入ってしまったという場合は、改めて『縁結び』をすることで、状況のリカバリーが可能です。

参考アドバイスを含んだ一流の縁結びを行う先生一覧

基本情報の間違い

基本情報の間違い
術者によっては、縁結びの際に

  • 本名
  • 生年月日
  • 生まれた場所

といった情報が必要になる場合があります。

そしてこの情報が間違っていた場合、縁結びは起こりません。

なので、相手の情報をちゃんと知らない、もしかしたら嘘をつかれているかもしれない、という場合は、『生年月日不要の縁結び』をオススメします。

生年月日を使う占術は『魂の結びつきから縁を紐解いていく、縁を結んでいく』

生年月日がいらない場合は『今の縁を動かしていく』

という違いがありますが、どちらでも能力の高い先生は効果がありますし、能力の低い先生は効果がないので、生年月日を使うかどうかに、占術としての上位下位はありません。

縁結びのしすぎ

縁結びのしすぎ
これは意外と盲点のパターンです。

縁結びに分類されるもの

  • 縁結びのおまじない
  • 縁結び神社での個人との縁結び祈願
  • 術者による縁結び

すべてにおいて『縁結びのしすぎ』は、縁結びの効果を弱めます。

基本的に縁結びは『特定の一人の相手との縁を結ぶ』のであれば、重ねがけが有効です。

縁結びのしすぎということは、あまりありません。

ただ、

×今までことあるごとに色んな人との縁結びをしてきた
×同時期に別の相手との縁結びをした(恋愛と対人という場合はOK)

という場合は、不必要な縁の絡まりが発生しやすくなり、縁結びを行っても効果が出なくなります。

人がその時に繋がれる縁というのは限りがあります、とお伝えした通り、人が繋がれる縁というのは限りがあるので、あっちもこっちも繋いでしまうと、結果的にどの縁も弱くなります。

特に誰とも繋がっていないのに、細かい糸がたくさん繋がっていて、力が分散されたり、縁同士が絡まって力が発揮できない状態です。

この場合は、縁切りが可能な先生に「今まで色んな人との縁結びをしてきた」というのを伝えてから

「自分に不必要な縁をすべて切って、良い縁と繋がれるようにしてください」

とお願いすることをオススメします。

縁結びは『縁結び神社』などが雑誌で取りざたされるようになり、一般に普及し、誰でも気軽に好きな人との縁を結ぼうとする流れができましたが、本来はそんなお手軽なものではなく、

『相手と一緒になると覚悟を決めた人が本気の願いを込めて行うもの』

であり、気軽に結んでいいものではありません。

術者や高次の存在によって結ばれた縁は、例え、物理的な接点がなくとも、相手が縁を切ったとしても、高次の縁として繋がっているため、他の良縁と結ばれにくくなるという副作用があります。

昨今、結婚できない男女が増えているのはこの影響もあるのかもしれません。

もし、『今まで気軽に縁結びをしてきてしまった』という場合は、やはり一度不必要な縁を高次の存在に頼んで改めて切ってもらいましょう。

参考縁切りと良縁祈願が可能な能力者

また、相手と強い縁を結び覚悟がない状態なのであれば、縁を結ぶのではなく、相手の潜在意識に働きかけてチャンスを増やす『思念伝達』『連絡引き寄せ』といった占術をオススメします。

波動が低い

波動が低い
人がその時に繋がれる縁というのは限りがあります、とお伝えしましたが『本人の波動が高い』場合は、いろんな縁と繋がりやすくなります。

その人自身が、多くの縁を受け入れる器を持っているため、普通の人より多くの縁を得られるようになるのです。

顔が広い人やお金持ちの人は、この波動が高いからこそ、人との縁もお金との縁も強くできるのです。

逆に『波動が低い人』は、繋がることができる縁がとても少なく、自分自身のエネルギーの底上げをしないことには縁結びをしてもあまり効果がない人もいるので、もし自分自身のエネルギーが枯渇している、と感じる人は、はじめに『ヒーリング』を受けてからの方が縁結びの効果が出やすくなります。

ヒーリング自体は、特定の相手との恋愛を成就させるための占術ではありませんが、ヒーリングを受けて波動が上がった状態で、まだ相手の事を好きだと感じるのであれば、それは縁があるという証拠でもあるので、(不必要な縁であれば、多くの場合、好きな気持ちがなくなります)そこから縁結びをする、ことで、効果が出やすくなります。

縁結びの効果が出るまでの時間と持続期間

縁結びの効果が出るまでの時間と持続期間
縁結びの効果は、『即日~3か月以内』に出ると言われています。

術者によってどこまで強い縁結びなのかが変わるので(本当に切れない縁を結ぶパターンや、思念伝達のように少し相手に働きかけるくらいのパターン)、効果の持続時間に関しては、術者本人に直接聞くことをオススメします。

ただ、持続時間の基本は『3か月程度』ものが多いです。

縁結びを改めてお願いするタイミングとしては

  • 感じていた縁結びの効果が弱まってきたタイミング
  • 不安感が増したタイミング(ただし2週間ほどは開けるのがベター)
  • 3ヶ月に1回ほど

がオススメです。

また、縁結びはかけ続けなくてはいけないということではなく、縁結びの効果を感じている間に仲が発展すればそこからは特に縁結びの必要性を感じなければする必要はありません。

縁結びの基本は個々の関係性のため、必要がなければしなくていい占術なので、良い状態が続いているのであれば、無理に縁結びをする必要はないです。

縁結びの方法は術者によって違う

縁結びの方法は術者によって違う
『縁結び』とひとまとめされていますが、縁結びの方法は多種多様です。

ただ、効果の基本は一緒なので、興味のない方は読み飛ばしていただいて結構です。

『興味がないので自分で縁結びを行う方法にジャンプ』

神仏祈願・天使妖精祈願

神仏祈願・天使妖精祈願
日本の八百万の神様や、仏さま。

また、西洋では天使様や妖精に縁結びをお願いする方法です。

それによってハイヤーセルフ(高次の自己)同士の繋がりが強くなったりと、高次元での縁を繋ぎます。

どの高次の存在にお願いをするかは術者によって変わってきます。

また、神仏祈願は、馴染み深いところで言えば『伊勢神宮へ縁結びの祈願をする』のと似ていますね。

ただ、神様への祈願はその神さまとどれだけ繋がりを持っているかが大事になるので、同じような伊勢神宮参りだとしても、普段から高次の存在とコンタクトを取っている術者の方が圧倒的に縁結びの効果は高くなります。

これは、七五三やお宮参りといったタイミングで単にお参りではなく、祈祷をしていただくことからも理解していただけると思います。

式神・人形

式神・人形
式神や人形を使った儀式によって縁結びを行う術者もいます。

東洋由来のものの場合は、神具に分類される道具や祭壇。

西洋由来のものの場合は、薬草や花、クリスタル、オイルを使って行われることが多いです。

準備に時間がかかる場合も多く、お願いしてから縁結びが行われるまで1日~3日ほどの空きができてしまうことが多いですが、丁寧な縁結びの方法と言えます。

ただ、少し呪術的要素が強くなるため(特に東洋由来のもの)覚悟がない人にはオススメできません。

白魔術

白魔術
西洋由来の縁結びです。

白魔術系の縁結びは本当に種類が多く

  • 軽いおまじない的なもの
  • 惚れ薬の調合をし相手を模したドールに惚れ薬を施す
  • 新月や満月の力を借りる方法
  • 相手の夢に働きかけて縁を結ぶ術

など、様々です。

ドールを使った白魔術は先ほどの『式神・人形』と同じなので、白魔術と一言で言っても本当に強い白魔術と、軽めの白魔術とあるので、その術者の説明をしっかり読んでご自身の求める効果に近いかを確認することをオススメします。

白魔術の一種とされる『新月や満月の力を借りた縁結び』は自分でも可能です。

【新月】理想の人生を手に入れるための新月の願い事と満月の解放!【満月】の記事で詳しく解説しているのでよければ参考にしてくださいね。

秘術

秘術
秘術系の縁結びは『秘術』の言葉通り詳細は継承者にのみ伝授されているものなので、一般的な解説は不可能ですが、

  • 縁そのものに直接干渉する
  • 術者の家系が代々受け継いできた道具を使う
  • 家系と縁の深い神様との交渉によって縁を結び

といったものが多いです。

ただ、一つ言えるのは、『直接縁に干渉できます』と謳っている人=能力が高いとは限らないことです。

縁結びはどうやって縁を結ぶのか、よりも『縁結びの効果が実感できること』が一番の贈りものですので、方法にこだわるのではなく、口コミなどを見て『結果にこだわること』をオススメします。

【要確認!】自分で縁結びを行う場合の方法と注意点

【要確認!】自分で縁結びを行う場合の方法と注意点
自分で縁結びを行う方法としては、

  • 縁結びのお守りを買う
  • 縁結びのパワースポットに足を運ぶ

この2つが一般的です。

ただ、縁結びは先に記した通り、むやみやたらに結ぶべきものではないのと、縁結びのお守りやパワースポットでは『特定の個人との縁結び』ができるかどうかは微妙なところです。

理由として、縁結びのお守りは言ってみればどんな人が買うかわからないものなので、『全体的に効くように』作られていることが多い上、きちんとした使い方をしなくては効果が実感しづらいので、手を出しやすい反面、きちんと効果を実感できる人は少数です。

また、縁結びのパワースポットの中には良縁に重きを置いており、好きな人が運命の相手でない場合は縁切りを行った上で良縁を結べるように導くパワースポットもあります。

そういったパワースポットは良縁祈願としては良いと思いますが、「好きな人と絶対に一緒になりたい!」という人にとっては諸刃の剣になってしまうので注意が必要です。

縁結び神社にいった時に『好きな人との縁が切れた』ということが多いのはこのせいです。

自分自身が縁を操れるレベルに達しているわけではないので、何を願おうと『お任せします』と願っているのと変わらなくなってしまうのです。

また、仮に特定の個人との縁結びをお願いしたとしても、そこの神様との関わりが弱い場合や、あなたの霊的能力が磨かれていない場合、高次の縁は繋がっているけれども、現実に反映されない、ということも多いです。

その場合、『縁結びのしすぎ』でお伝えした通り『縁の絡まりによって、良い縁にたどり着かない』ということも出てくるので、縁結び神社などで縁結びをお願いする場合は、素直に『高次の存在の計画に沿う』という意識でいた方が良いと言えます。

なので基本的には自分で縁結びを行いたい場合は、縁結びに比べて効果は弱めですが

くらいにしておいた方が副作用が出なくて済みます。

それ以上の『願い』は自己責任で行ってくださいね。

口コミ付!縁結びの効果が絶大な電話占い師4選

口コミ付!縁結びの効果が絶大な電話占い師4選
縁結びは非常に効果が高いので、覚悟を持って行う必要がありますが、

「本気で彼と一緒になりたい!」

と思っている人にとってはこれほど有効な占術はありません。

自分で行う縁結びと違い、能力者に縁結びをお願いした場合は『個人的に』縁結びをしてもらえるので効果が実感しやすく、ピンポイントで好きな人との縁を結んでもらうことができます。

ただ、電話占いで縁結びをしてもらう際に気になるのは『縁結びの料金』ですよね。

電話占いでは、基本的に1分単位で料金計算をしており、人気の占い師さんですと、少し高めになりますが、10分あたりの相場は2,000円~3,000円ほどです。

中には1分単位の料金の他に「縁結びの料金」を請求する会社もありますが、電話占いランキングで紹介している有名サイトは、縁結びや良縁祈願で別料金を請求されることはなく、安心して利用することができます。

また、今は『初回10分無料鑑定』『初回2,000円分無料鑑定』をつけている占い会社が多いので(電話占いとは?で解説している通り本当に無料です)、受けるなら今がチャンスです。

電話占いカリス『星乃叶(ほのか)先生』

電話占いカリス星乃叶先生

縁結びにおける基本情報

  • 生年月日
    →必要
  • 術式
    →秘術系:直接、縁に干渉する
  • 縁の整理
    →可能
  • 縁切り
    →跳ね返りが起こらない『隠れ縁切り』の使い手
  • 良縁祈願
    →可能

提供元 ティファレト

関連記事【電話占いカリス:星乃叶先生】不倫も対応OK!超強力で丁寧な縁結び・縁切りを行う先生!【体験談・口コミ】

縁結びにおいて『フルコース鑑定』を望むのであれば、電話占いカリスの星乃叶(ほのか)先生がオススメです。

星乃叶先生は、相談者を上位の空間に連れて行くことで相談者自らの強い思いによって、縁に直接干渉し、縁結び、縁切りを行ってくれる先生ですので、一回の鑑定の中で

  • 縁の整理
  • 縁切り
  • 縁結び

すべてを行ってくれますし、その効果は絶大かつ、相談者の『気持ち』が縁結びを行うため『何が何でも絶対に彼と一緒になりたい!!』という気持ちが強い人ほど効果を感じやすいのが特徴です。

電話占いカリス星乃叶(ほのか)先生縁結び体験談

電話占いカリス星乃叶(ほのか)先生縁結び体験談

電話占いカリス星乃叶(ほのか)先生縁結び体験談

フルコース鑑定のため、少し時間がかかるのですが(人によりますが友人は20分ほどでした)それは『縁全体に干渉するフルコース鑑定ならでは』なので、本気で本気で本気の人は一度試して欲しいです。

提供元 ティファレト

電話占いカリス特典情報

提供元 ティファレト

電話占いピュアリ『明讃(めいさん)先生』

電話占いピュアリ明讃先生

縁結びにおける基本情報

  • 生年月日
    →必要なし
  • 術式
    →式神と西洋魔術の融合による縁結び
  • 縁の整理
    →可能
  • 縁切り
    →悪縁断ちは可
  • 良縁祈願
    →可能


体験談【電話占いピュアリ:明讃先生】連絡引き寄せの口コミに偽りナシ!LINEをブロックされてしまった人にも!【口コミ・体験談】

大手電話占いサイト電話占いピュアリの中でも絶大な縁結び効果を誇るのが明讃(めいさん)先生です。

明讃先生は式神と西洋魔術の融合による縁結びを行う先生なのですが、明讃先生の凄さは『速攻性の高さ』です。

ずっと連絡がきていない相手からの連絡が欲しい、縁を結んで欲しいという相談に

「大丈夫、今週中にはくるで」

「今送ろうとしてるからすぐくるで」

と、「嘘でしょ…?」と思うような返答をくれることがある先生なのですが、『それが本当に当たる』のが明讃先生です。

電話占いピュアリ明讃(めいさん)先生縁結び体験談

電話占いピュアリ明讃(めいさん)先生縁結び体験談

電話占いピュアリ明讃(めいさん)先生縁結び体験談

電話占いピュアリ明讃(めいさん)先生縁結び体験談

また、仮に本当に連絡が取れない相手だとしても透視の能力によって相手を見透かし、「どういった方法を取れば連絡が繋がる状態に持っていけるか」をしっかり教えてくれるので、望み薄な人にもおすすめな先生です。


電話占いピュアリ特典情報

電話占いウィル『桔坂理聖(きさかりせ)先生』

電話占いウィル桔坂理聖先生

縁結びにおける基本情報

  • 生年月日
    →必要なし
  • 術式
    →秘術&神仏祈願
  • 縁の整理
    →可能
  • 縁切り
    →不可(ウィル自体が縁切りを行っていない)
  • 良縁祈願
    →可能

体験談【電話占いウィル:桔坂理聖先生】並ぶ価値アリ!先生がしてくれる出雲大社での縁結びの効果がとても高い!【口コミ・体験談】

神仏祈願と秘術の融合によって、強力な縁結びを実現するのが桔坂理聖(きさか りせ)先生です。

出雲の大国主大神様との結びつきが強い先生で、自宅での祈祷だけに留まらず、先生自らが出雲大社に足を運び縁結びを行ってくれます。

その効果は、やはり個人で出雲大社でお参りするのとは比べものになりません!

電話占いウィル桔坂理聖(きさかりせ)先生 縁結び体験談

電話占いウィル桔坂理聖(きさかりせ)先生 縁結び体験談

電話占いウィル桔坂理聖(きさかりせ)先生 縁結び体験談

出雲大社自体が縁結び効果の高いことで有名ですし、鑑定そのものに時間はかからないので、効果的にも金銭的にも自分で出雲大社にお参りにいくより断然オススメです。


電話占いヴェルニ『愛染(あいぜん)先生』

電話占いヴェルニ愛染先生

縁結びにおける基本情報

  • 生年月日
    →必要
  • 術式
    →秘術系
  • 縁の整理
    →可能
  • 縁切り
    →可能
  • 良縁祈願
    →可能


体験談【電話占いヴェルニ:愛染先生体験談!】縁結びで2人の縁を強化!生年月日不要の人気先生!【口コミ】

愛染先生は、代々霊力を持つ家系の生まれで霊力を持つ一族の中でも特に『縁結び』の能力が高い先生です。

霊能力の強さもピカイチで、伝えていないことでもバンバン当てられる視えている先生でもあります。

愛染先生には『縁』がパイプのように視えているとのこと。

愛染先生の祈願、祈祷では名前と生年月日が必要となるため、『一目惚れの成就』には、難しい部分がありますが、片思いや復縁に関しては、「愛染先生に縁結びをしてもらったことで縁が復活した!」という声もたくさんあります。

電話占いヴェルニ 愛染(あいぜん)先生 縁結び体験談

電話占いヴェルニ 愛染(あいぜん)先生 縁結び体験談

電話占いヴェルニ 愛染(あいぜん)先生 縁結び体験談

好きな人と絶対に一緒になりたい!と言う方はぜひ、愛染先生の縁結びパワーを実感してみてくださいね。


電話占いヴェルニのお得情報

オススメ先生一覧に戻る!

電話占いランキング

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-電話占い占術解説

© 2021 電話占いナビプラ