恋愛の悩み

女性からの告白は慎重に。彼に思いを告げる前に知っておくべきこと

女性からの告白は慎重に。彼に思いを告げる前に知っておくべきこと
素直に気持ちを伝えること自体はとても素敵なことですが、恋愛を台無しにしてしまっては意味がありません。

女性からの告白は、男性の告白以上に慎重に進めていかないと、せっかく叶いそうだった片思いすら台無しにしてしまうことがあります。

女性からの告白について、多くの人が疑問に思っている点も含め詳しく解説していきますので、「好きな人に告白をしたい!」と思っている女性は一度目を通して、告白の仕方について考えていただければと思います。

女性からの告白は成功率が高い

女性からの告白は成功率が高い

「告白は男性からすべき!」

「女性から告白はするべきではない!」

と、よく言われますが、実は女性からの告白は成功率が高いです。

これには

  • 女性は慎重派の人が多く、脈ありの男性にしか告白をしない
  • 男性はストライクゾーンが広い

という2つの理由があります。

女性からの告白の成功率が高い理由として特に大きいのが2つ目の『男性はストライクゾーンが広い』という点です。

これは顔の好みの話ではなく、少し下世話な話になってしまいますが、男性は女性と違い、好きでもない相手と性行為をすることに、ためらう理由というのがほとんどないからです。

女性は「好きでもない相手と身体を繋げることはできない!」という人の方が圧倒的に多いですが、男性は「それなりに好みなら抱ける」という人の方が断然多いです。

そのため、男性は、告白してきた女性がそれなりに好みであれば、大好きでなくてもOKする確率が女性に比べて高いです。

彼が、現時点であなたのことを好き、もしくは他に好きな人がおらず、あなたのことがそれなりに好みであれば、女性であるあなたからの告白が成功する確率は高くなると言えるでしょう。

女性からの告白が上手くいきやすいタイミング

  • あなたが彼の好みに入っている
  • 彼に好きな人がいない
  • 出会って半年以内
    (彼の中に検討材料が揃っておらず、ワクワク感がある)
  • あなたが『セフレ』になる気はない女性である
    (彼に溺れている素振りがない)
  • 彼がそこまでモテるタイプではない

上記に当てはまるような状態だった場合、彼は告白された時に、嬉しさと困惑が入り混じった感情を抱きながらも『このチャンスを逃すのはもったいないのでは?』といった気持ちから、告白をOKしてくれる可能性が高まります。

告白が女性からだと長続きしないと言われている理由

告白が女性からだと長続きしないと言われている理由
女性からの告白は成功しやすいと言われていますが、同時に

「告白が女性からだとお付き合いが長続きしない」

とも言われています。

理由として、人というのは、簡単に手に入れられるものは価値が低く、中々手に入れられないものほど価値が高いと感じます。

関連記事セフレ相手に恋愛感情が生まれることはあるし、恋人にもなれる

先ほどお話ししたように、女性からの告白は成功率が高いですが、それは「そこまで好きじゃなくても付き合う」という選択肢を取る男性が多いからです。

つまり、女性から告白して結果的にお付き合いに至ったとしても、もし、彼がその女性に強い恋愛感情を抱いていなかった場合、彼にとって告白してきたその女性は『価値が低い存在』ということになってしまいます。

また、男性でも女性でも、付き合ってから育まれるのは『緩やかな愛情』であり、恋愛の醍醐味である『強い執着心』や『束縛心』を抱くのは付き合う前です。

「強い執着心や、束縛心がなくても、愛情さえあれば幸せになれるんじゃないの?」

と思う女性もいるかと思います。

確かに、最終的に2人が幸せになるために大切になるのは『愛情』です。

ただ、「どうしようもなく好き!」という気持ちが生まれるのは強い執着心や束縛心からなのです。

この強い気持ちを持たない相手とのお付き合いというのは、元々「独占したい!」「自分のものにしたい!」という気持ちがないのでドキドキしません。

ドキドキしない、ということは恋愛感情が強くない、ということなので、他に『気になる女性』が出てきてしまった場合、簡単に他の女性の元へ行ってしまいます。

男性は、女性と違い相手に「好き!」という気持ちを持たないまま、お付き合いできてしまう人が多いので、女性から告白した場合、長続きしないという現象が起きやすくなります。

また、もう一つの理由として、男性と女性では『気持ちの盛り上がるタイミングが違う』という問題があります。

恋愛における女性の気持ちの盛り上がりは『付き合ってから』あるいは『身体の関係を持ってから』右肩上がりになっていくことが比較的多いです。

それに比べて、男性は『身体を持つまでがピーク』で、そこからは緩やかに気持ちが下降していきます。

よく、セフレの関係になってしまう女性が

「最初は彼の方が積極的にアプローチしてきてくれていたのに、気づいたら自分が追いかける立場になっていた」

「最初は彼にあまり魅力を感じなかったのに、徐々に好きになっていって彼に告白したのに受け入れてもらえない」

と嘆くのは、この男女の盛り上がりのピークの差によるものです。

女性はお付き合いや深い関係になることが二人の『スタートライン』だと考えますが、多くの男性にとってお付き合いや深い関係は『ゴールライン』なのです。

それゆえ、あなたに多少のドキドキ感を持っており、身体の関係を持つこともやぶさかではない、と思っている男性は告白をOKしてくれる可能性はありますが、あなたに対して「どうしても手に入れたい!」という気持ちが強くない状態ではじまった恋愛は、身体の関係を持ったあたりや、一緒にいるのが当たり前になってきた時に、崩れやすいのもまた事実なのです。

告白はされた方が『有利』

告白はされた方が『有利』
ここまでお伝えしてきたように、女性から告白して付き合った場合に長続きしないのは、『男性が恋愛感情を持たずにお付き合いがはじまってしまうパターンがあるから』であり、女性から告白するのがダメ、というわけではありません。

もし、お互いに恋愛感情を抱いているのであれば、女性から告白して長くお付き合いが続くことも普通にあります。

ただ、もう一つだけ知っておいて欲しいのが『告白はされた方が有利』だという点です。

告白というのは、結局今の関係に満足できず「今以上の関係になりたい!」と思った方がするものなので、その時点でどちらの気持ちが強いかというのははっきりします。

基本は、『告白をした方が相手に強い気持ちを持っている』状態で、『告白された方は相手に好かれている』と感じるものです。

なので、告白された方が優位な立場になる、というのは人の心理として当たり前のことです。

そうなってしまうと、告白した方というのは、

「告白にOKはもらえたけれど、本当に相手は自分のことを好きでいてくれるんだろうか」

という不安を持ちやすくなります。

その結果、つい「片思いじゃないし!恋人同士だし!」という気持ちで今まで以上にバンバン連絡を送ってしまったりするようになります。

もちろん、この心理は男性にも同じことを言えますが、女性は束縛を愛と感じる人が男性に比べて多く、逆に男性は一人になれる時間が必要という人が女性より多いので、束縛をめんどくさいと感じやすいのです。

つまり、恋人関係になった後ラブラブな関係を続けたいのであれば、できれば男性が追っている状態の方が良いということです。

また、男性が追っている状態を簡単に作る方法の1つが、男性から告白させることだということになります。

なぜなら、男性にとって恋愛感情が最高潮に盛り上がるのは『告白をすると決意した時』と『身体の関係をはじめて持った時』だからです。

女性から告白をするというのはいうなれば『男性の恋愛感情が盛り上がるタイミングをみすみす奪ってしまうことに繋がる』ことが断然多いのです。

女性から告白してはいけない、というわけではない!

女性から告白してはいけないということではない
結論として、総じて言えるのが、『告白はなるべく男性からさせるべき』だということです。

一番良いのは、『好きかも』程度の感情を彼に見せつつ『告白は待つ』がベストだと言えます。

ただ、絶対に女性から告白してはいけない、というわけではありません。

実際に、

  • 女性から告白されて付き合った経験しかない
  • 女性から告白されて付き合って結婚までして幸せに暮らしている

という人もたくさんいます。

特に、

  • 今まで女性から告白されて付き合ったことしかない
  • 恋愛にあまり興味がない

というような草食系タイプの男性への片思いの場合だと、女性から働きかけなければ進展しない可能性もありますし、うかうかしていると他の積極的な女性に取られてしまう可能性もあります。

ただ、中には草食系に見せかけている男子もいますし、彼が「告白は男性からするものだ!」という考えを持っている男性だった場合、女性からの告白は興ざめな可能性もあります。

また、彼があなたに対して恋愛感情を抱いていなかった場合は、恋愛感情がバレてしまうことで恋愛が不利になることは間違いありません。

女性からの告白を考えているのなら、彼がどういうタイプかをしっかり観察してから告白するかどうかを決めるようにしましょう。

また、女性からの告白でも

  • 彼があなたを好きなのがわかるような状態
  • しかし、あなたが彼を好きなのかは悟らせない言動をし続けている
  • その状態でいきなりあなたの方が「付き合おっか?」と告白をする

といった流れの場合なら、女性からの告白でも上手くいきやすいです。

これは、告白そのものは女性側からしている状態ですが、互いの心の動きを見ると圧倒的にあなたが主導権を握っている状態ゆえに上手くいきやすく、告白後も彼の方は「本当に自分を好いてくれているのだろうか」と思うことが多いため、彼の気持ちも惹きつけておきやすいのです。

彼のタイプや気持ちを見極める方法については彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!の記事を参考にしてくださいね。

彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!
彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!

彼の本音を知りたいと思ったとき、あなたならどんな行動を取りますか? 友達に相談する? ネットで同じような状況に置かれた人の意見を参考にする? 恋愛心理学を元に予測する? 心理学や脳科学といった『見える ...

また、

「彼から告白してきてほしい!」

という場合は、思念伝達の記事もあわせてご覧ください。

思念伝達が片思い・復縁・不倫に効く!思念伝達の効果とは?自分でやる方法から本気で効果のある先生まで!
思念伝達が片思い・復縁・不倫・恋人関係の強化に効く!思念伝達の効果とは?自分でやる方法から本気で効果のある先生まで!

『思念伝達』とは、潜在意識を通して、相手に自分の思いや念を送る占術です。 思念を送ることで 「あれ、何かあの子のことが気になる…!」 「最近連絡してなかったけどちょっと連絡を取ってみるかな」 「勇気を ...

関連記事未来予知で最善の未来を選び取ろう。占術別の見通せる未来の差から当たる先生まで(口コミ付)

関連記事彼の本質・人間性・好きなタイプを知れば恋愛成就は目前!

関連記事彼女になれない女性の特徴とは?友達止まりから脱却するための5つのポイント

関連記事好きな人にフラれたけど諦められない!直後の振る舞い方から振り向かせるためのポイントまで!

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-恋愛の悩み