カップルの悩み 復縁方法

別れを切り出されたけど別れたくない!彼の気持ちを取り戻す方法

更新日:


「彼に別れようと言われてしまったけど別れたくない!」

大丈夫です。

まだ彼の気持ちを取り戻すために、できることはあります。

別れ話には2パターンある


別れを切り出されたとしても、別れ話には

  1. 勢いで「別れる」と言ってしまった
  2. 本気で別れたい

の2パターンがあります。

同じ別れ話でも、どちらのパターンかによって彼の気持ちを取り戻す方法はかなり変わってきます。

ケンカがヒートアップして、「嫌なら別れて他の人探せば!?」「そんなに言うなら別れよう!」という感じで勢いで別れ話をされてしまった場合は、パターン1。

ケンカではなく、嫉妬心をぶつけすぎたり、彼が嫌がるようなことをしたりといった彼の負担になる言動をしてしまい「別れよう」と言われてしまった場合はパターン2。

また、ケンカの流れだったとしても、その場ではなく冷静になったぐらいに改めて「別れよう」と言われてしまった、という場合はパターン2に該当します。

ケンカの勢いの場合は『素直に謝る』

  • ケンカをした勢いで、彼に別れると言われてしまった。
  • 本当は別れたくないのに、別れようと言ってしまい、彼がOKしてしまった

という場合は、素直に謝りましょう。

ケンカをしている時というのは、どうしても頭に血が昇ってしまい、いつもは大好きな相手に対しても「こんなわからずや、別れてやる!」という気持ちになってしまうものです。

彼の方も冷静になって、「あんなこと言わなきゃ良かった」と思っている可能性は高いです。

素直に、

「この前はごめんなさい。わたしは○○のことが好きです。別れたくないです。」

と送りましょう。

素直に謝るあなたを見て、彼の方も「俺も言い過ぎた。ごめん」と言ってくれることでしょう。

また、「好き」と入れることで、「ああ、あんなケンカしたけど好きでいてくれるんだ」と彼もホッとでき、2人の仲がケンカ前よりも縮まりやすくなります。

謝る時のポイント

謝る時のポイントは、『素直に』謝ることです。

間違っても

「この前はごめん。でも、さすがにあんな風に言われるのは傷つくからやめて欲しい」

「この前ケンカした時のこと、冗談だよね?」

「もうわたしのこと好きじゃないの?」

みたいな送り方、謝り方をしてはいけません。

ケンカの原因が彼だったり、彼の口調がキツくて傷ついたりしてしまったかも知れませんが、彼との関係を戻したいのなら今はそれについて突っ込むべきではありません。

しっかりと謝り、自分はまだ好き、だから別れたくない。という気持ちを簡潔かつ素直に伝えるようにしましょう。

本当に別れたがっている場合の対処法


勢いではなく、本気で別れたい、と言われてしまった場合は、素直に謝っても彼の気持ちを取り戻すことは難しいです。

ですが、やり方ひとつで、彼の気持ちが戻ってくる可能性は大いにあります。

ひとまず素直に受け入れる

勢いで言ってしまったというわけではなく、真剣に彼から別れを切り出されてしまった場合はつらいですが、ひとまず素直に受け入れましょう。

例えば

「もう別れよう」
「好きかわからなくなった。距離を置きたい」

という感じのことを言われたら、素直に「わかった。ごめんね。ありがとう」とひとまず素直に受け入れましょう。

泣いてすがりたくなる気持ちは痛いほどわかります。

お願いだから、もう一度考え直してくれないか、チャンスをくれないか、そんな連絡をしたくなってしまう気持ちはとてもよくわかります。

ですが、今すがっても良いことは一つもありません。

むしろ、彼の中の「本当にめんどくさい…。はやく別れたい…。」という気持ちを加速させてしまうことにつながります。

別れたくないのであれば、ここはつらくとも素直に受け入れましょう。

会いたくても無理に会わない方が良い

  • やり直すために一度会って話がしたい!
  • 顔を見て話せば、気が変わるかもしれない!

という気持ちから、何としてでも彼と会いたい!という女性がいますが、別れを切り出されたのならどんなに会いたくとも無理に会わない方が良いです。

残念ですが、会って話したからと言って、本気で別れたいと思っている男性の気持ちは変わりません。

「別れる前に会って話したい」

なんて連絡を入れれば彼と会うこと自体はできるかも知れません。

ですが、それを受けた彼は「もう、めんどくさい。会って終わらせられるなら、とっとと会って、とっとと終わらすか」ぐらいにしか感じないのです。

むしろ、無理に会おうとしてしまい、彼の中に「めんどくさい」という気持ちが増えてしまったら、本当によりを戻しづらくなってしまいます。

別れを切り出された直後の対応次第では、3日程度でよりを戻して、恋人関係に戻れる場合もあるのです。

別れを切り出された直後に無理に彼を引き留めるのは、彼の気持ちを繋ぎ留めるどころか、遠ざけてしまうことにつながってしまいます。

3日でよりを戻す人もいる!

実は、別れを切り出されたとしても場合によっては3日程度でよりを戻せることがあります。

もちろん、誰もが3日でよりを戻せるわけではありません。

ですが、短期間でよりを戻す人には共通点があります。

それが、別れを切り出した時の彼女の対応です。

別れを切り出す時というのは大概、「うんざりした時」です。

彼は彼女の何かしらの言動にうんざりし、「ああ、もうこの女性と付き合ってると疲れる…。」という気持ちから別れを切り出します。

このとき、彼の頭の中には「彼女の悪い部分」が浮かんでいます。

「嫉妬深いし、めんどくさい。もっと良い女性は世の中にいっぱいいる。」そんな気持ちになっています。

ですが、別れを切り出した時の彼女の対応が良いと、「あれ?こんな素直に受け入れるなんて…。めんどくさくないじゃん。確かに、彼女にも良いところっていっぱいあったよな…」と彼の頭の中に「彼女の良い部分」が浮かぶようになります。

「すごく可愛いところもあったよな。ちょっと的外れなところもあったけど俺のことを考えてくれてたし…。」段々とそんな気持ちになっていきます。

そしてしばらく時間を置いた後に「ああ、やっぱり良い女性だったよな。もったいないことをしたな、やり直したい」という気持ちになるのです。

こういった気持ちになるまでの期間は人によって変わりますが、最初にお伝えした通り中には3日程度でよりを戻した!という人もいます。

今、無理に彼にすがってしまうのは、こういった可能性まで捨ててしまうことになるのです。

復縁の詳しい方法については復縁の正しい方法。やり方を間違えなければ復縁はできる!にて解説しています。

もし、「復縁の可能性が上がるのはわかっていてもどうしても、別れを受け入れたくない!」という場合は次に紹介する方法をオススメします。

どうしても彼と別れたくない女性へ。最後の方法

今、引き下がるべきなのはわかってる。

でも、彼と離れるのはつらすぎる!絶対に嫌だ!という女性もいると思います。

本当にどうしても彼と別れたくないのなら、電話占いウィル香桜先生に相談することをオススメします。

香桜先生は、彼の気持ちを当てることにも長けた先生ですが、何より「未来修正」の効果が高い先生です。

実際に、香桜先生に相談したことで「絶望的な状況から復活ができた!」という人がたくさんいます。

仮に、今の状況から導き出される未来図が彼との別れだったとしても、香桜先生の力に頼れば彼がもう一度あなたの元に戻ってくる可能性が一気に高まります。

  • どうしても彼と別れたくない!
  • 将来を共にするのは絶対に今の彼がいい!

という方は一度香桜先生に頼ることをオススメします。

電話占いウィルで香桜先生に相談する(初回3000円分無料)

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-カップルの悩み, 復縁方法

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.