無料占い

【ホロスコープ読み解き】火星星座/12星座別の特徴!性的魅力を感じるタイプの男性は?

【ホロスコープ読み解き】火星星座/12星座別の特徴!性的魅力を感じるタイプの男性は?
自分の火星星座を知らない方は、まず下記のサイトで自分のホロスコープを作成して、火星が何座に入っているかを確認してください

火星があらわすこと

火星があらわすこと

  • バイタリティ
  • 闘争本能
  • 性的エネルギー
  • 他者への自己主張能力
  • 怒りのエネルギー
  • 個人を打ち出す力
  • 性的魅力を感じる男性のタイプ(女性)
  • 恋をした時の女性への魅せ方(男性)

血のように赤く輝く火星はギリシア神話では戦の神である『軍神アレス』ローマ神話では戦と農耕の神である『マルス(マーズ)』にあたる『戦いのエネルギー』を持つ天体です。

ギリシア神話のアレスとローマ神話のマルスは同一視されることもありますが、アレスが『戦好きの破壊をもたらす神』であるのに対し、マルスは『勇敢な戦士』『理想の青年』と言われるような神であり、周囲からの評価は全くの別物です。

同じように『火星』という天体も、古代から現代において評価に差がある天体となります。

以前は争いやトラブル、健康被害を招く『凶星』として恐れられていました。

しかし現代ではその評価が変わり、『バイタリティ』『勇気』をあらわす天体と言われています。

とはいえ、古代の占星術で火星が持っていた凶星としての評価が覆ったというわけではありません。

火星の持つエネルギーというのは、例えば周囲から攻撃されたり、抑圧を強制された時に、

「それは違う!」

「私はそれを良しとしない!」

という風に、『戦うべき時に勇気をもって戦う』エネルギーなので、やはり攻撃的な部分がありますし、火星が強すぎればすぐに喧嘩を吹っ掛けたり、相手の意見を聞き入れず自分の主張を押し通す強情さが出てきます。

反対に、火星が弱ければ虐められたり、他人の言いなりになったり、はたまた事故に遭いやすくなるなど、他人の火星のエネルギーからの影響を跳ね除けることができなくなります。

火星は『ちょうど良い扱い』ができるようになるまで、時間がかかるのです。

火星の発達年齢域が36歳から45歳という中年以降であることもこれを裏付けていると言えるでしょう。

また、女性のホロスコープにある火星は、『性的魅力を感じる男性のタイプ』もあらわします。

ただし、結婚相手像は『太陽』が担うので、火星の示す『理想の男性』は結婚は脇においておいて『ときめいてしまう男性』と考えてください。

12星座別火星星座

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹座
獅子座 乙女座 天秤座 蠍座
射手座 山羊座 水瓶座 魚座

牡羊座

牡羊座
火星星座が牡羊座の人の自己主張は『即断即決押し切り』です。

少々、攻撃性の強さが認められますが、火星星座が牡羊座の人の迷いのない決断力と行動力によって、必然的に場の主導権を握っていることも多いでしょう。

基本的に自分が正しいと思った道を一人でズンズン進んでいくタイプですから、あまり周囲の意見を聞き入れよう、周囲を鑑みようという気持ちはありません。

なので、スピード感はあるもののミスも多く、間違った道を進んでいても軌道修正ができない人も。

女性の火星星座が牡羊座にある場合、『何かにつけて一番な人』が好きです。

特に、バイタリティ溢れるタイプに魅力を感じますから、仕事の営業成績が一番だったり、スポーツが得意なタイプだったり、場合によっては「俺についてこい」タイプの男性にも魅力を感じるでしょう。

あれこれ深く考えるようなタイプよりも、根拠がなくとも「俺に任せておけば大丈夫!」と言い切れてしまうようなタイプの男性に魅力を感じる女性が多いです。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

牡牛座

牡牛座
火星星座が牡牛座の人の自己主張は『絶対に自分の意見を曲げない』です。

攻撃性が強いわけではありませんが、防衛本能が人一倍強いタイプで、他人に何を言われても自分を曲げない芯の強さがあります。

基本的に、変化を好まないタイプですから、変わるべき時に変われないという弱さも抱えています。

なので、安定感のある人ではありますが、頑固で自分の気に入らないことに対してはそっぽを向くというような幼さも。

女性の火星星座が牡牛座にある場合、『安定感のある人』が好きです。

特に、感性を大事にするのが牡牛座ですから、衣食住に関して自分なりのこだわりを持っていて、それらが洗練されている人や、雰囲気は大らかだけれども、実際は人に流されない頼れる存在の男性に魅力を感じるでしょう。

変化の多いタイプや調子の良いタイプより、どっしり構えているようなタイプの男性に魅力を感じる女性が多いです。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

双子座

双子座
火星星座が双子座の人の自己主張は『会話で言いくるめる』です。

人にそこまで興味がないので攻撃性が強いわけではありませんが、機転が利くタイプで幅広い知識を持ち合わせ口も上手いです。

また、少々トラブル好きなところもありますので、これが悪く出るとわざわざ諍いを起こしてそれを楽しむような一面も持ち合わせています。

なので、本質的には賢い人ではありますが、トラブルメーカーのようなところも。

女性の火星星座が双子座にある場合、『変化の多い人』が好きです。

特に、様々なことに興味を移し、退屈を嫌うのが双子座ですから、多趣味な人や、表情などもコロコロ変わるようなタイプの男性に魅力を感じるでしょう。

また、重苦しいタイプよりも軽いタイプの男性に惹かれがちなので、女性が望む望まないに関わらず軽いお付き合いが増える傾向にあります。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

蟹座

蟹座
火星星座が蟹座の人の自己主張は『親しい人にのみ自分を出す』です。

蟹座に入る火星は力が弱まりますので、あまり自己主張のできないタイプになりがちです。

ただ、仲の良い人や自分がそこの一員であるという気持ちが強い組織では、自己主張が強くなることも。

良くも悪くも、周囲の人間の考えを取り入れるところがありますので、自己主張も自分の思いを伝えるというより、自分が信じている相手の主張を伝えるというようなところがあります。

女性の火星星座が蟹座にある場合、『家庭的な人』が好きです。

特に、仲間意識が強いのが蟹座ですから、共感能力が高いタイプの男性に魅力を感じるでしょう。

また、仕事よりも家庭に意識を向けそうなタイプの男性に魅力を感じる女性が多いです。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

獅子座

獅子座
火星星座が獅子座の人の自己主張は『他者より優位に立つ』です。

自分を好いてくれている人に対しての攻撃性は強くありませんが、自分を認めない相手に対しての攻撃性はプライドと共に高めです。

自身を打ち出す能力に恵まれているので、普段は温厚なリーダーのような性質が優位となり、あまり攻撃性が高いように見えませんが、プライドを傷つけられると相手を徹底的に攻撃します。

なので、本質的には他者より優れた自分でいることそのもので、自己主張をするタイプと言えます。

女性の火星星座が獅子座にある場合、分かりやすく『魅力的な人』が好きです。

少し気障なくらいロマンティックさや演出を好むのが獅子座なので、ドラマのような恋愛を演出する男性に魅力を感じるでしょう。

また、見た目に関しても地味なタイプより目立つタイプの男性に魅力を感じる女性が多いです。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

乙女座

乙女座
火星星座が乙女座の人の自己主張は『完全であることで認めさせる』です。

攻撃性に関しては特別高いわけではありませんが、防衛本能が強く、攻撃をし出したらとことん相手の痛いところをつくようなところがあります。

元々、枠からはみ出ているものに対しての批判精神が強いのが乙女座ですから、普段は物静かで上品な印象を与えるものの土足で人のテリトリーに踏み込む人に関しては相手の欠点を細かく指摘して相手を完全に打ちのめすような強さを持っています。

なので、普段から自分自身は完璧な人間であることで、いざという時に自己主張ができるように備えておくようなタイプと言えます。

女性の火星星座が乙女座にある場合、『几帳面な人』が好きです。

清潔感に溢れているのはもちろんのこと、使ったものは元の場所に戻す、書類の提出期限を守るなど、しっかりした男性に魅力を感じるでしょう。

また、ルーズな男性や声が大きい男性、演出過剰の男性は得意ではなく、どちらかというと物静かなタイプの男性に魅力を感じる女性が多いです。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

天秤座

天秤座
火星星座が天秤座の人の自己主張は『正義の鉄槌をくだす』です。

下品なことや粗暴なことが嫌いなので攻撃性は高くありませんが、不公平な事柄や自分の美学に反することに対しては徹底的に戦います。

場を公平に見ることが得意なので、相手をただ打ち負かすというより、相手の言い分も聞きながら、相手の行き過ぎな言動を諫めるような形で、自身の正しさを証明しようとします。

この傾向は他人のトラブルに対しても起こるので、攻撃性が高くない割に、意外とトラブルの渦中にいることが多くなる傾向が。

女性の火星星座が天秤座にある場合、『エレガントな人』が好きです。

服装から言動まで上品でセンスに溢れている人にほど目を惹かれ、グループの中でも誰からも好かれる立ち位置にいる男性に魅力を感じるでしょう。

また、粗暴な人はもちろんのこと、敵を作らずバランスよく生きる人が好きなので、自己主張が激しすぎるタイプの男性が苦手で、それなら優柔不断なタイプの男性の方が魅力を感じます。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

蠍座

蠍座
火星星座が蠍座の人の自己主張は『粘り強く相手に働きかける』です。

執念深いのが蠍座の特徴で、一度敵と認識した相手や物事に対しては徹底的に攻撃する傾向があります。

自身の影響力を信じる気持ちと、相手を変えてしまいたいという願望があるので、ただ相手が負けを認めれば良いというわけではなく、相手の気持ちが変わるまで徹底して相手を追い詰めるので、良くも悪くも粘り強い性質を持っています。

なので、敵に回すと怖いタイプです。

女性の火星星座が蠍座にある場合、『ミステリアスな人』が好きです。

どこか本質を掴めない、怪しい雰囲気のある男性に魅力を感じるでしょう。

また、性的なエネルギーも高いタイプなので、エロティックな雰囲気を持っている人や、性生活が満足できるかどうかも相手に魅力を感じるかの重要なポイントとなります。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

射手座

12星座『射手座』
火星星座が射手座の人の自己主張は『ストレート』です。

自由奔放で大雑把なのが射手座の特徴で、周囲から見ると攻撃性は高めです。

射手座自身が哲学的な思考回路を持っているので、お互いにストレートに自分の意見を言い合う必要がある、感情表現も相互理解には必要、といった意識があり、自分のマイナスな感情すらそのまま表現するので、そういった意識がない相手にとっては攻撃性がとても高く見えるのです。

ただ、前向きであまり物事をひきずる性質ではないので、例え険悪な雰囲気になっても、次の日に元通りということも多いでしょう。

女性の火星星座が射手座にある場合、『ポジティブな人』が好きです。

神経質だったり、何かと根回しを大事にするような男性にはダサいと感じてしまいがちな傾向があり大らかで、楽天的な考えをする男性にほど魅力を感じるでしょう。

また、外国の男性に惚れる女性も多くなります。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

山羊座

山羊座
火星星座が山羊座の人の自己主張は『ルールで縛る』です。

社会の枠組みの中で頂点を目指すのが山羊座の特徴で、闘争本能は高めですが、突飛なことをしない真面目なタイプです。

そして自己主張に関しても自分の中の正解ではなく、あくまで『ルールや常識における正解』を大事にし、その方向で相手に勝ちに行きます。

ただ、当人もそのルールに縛られて窮屈な思いをしていることもあり、上手くストレス発散しづらい配置でもあります。

女性の火星星座が山羊座にある場合、『社会的に成功している人』が好きです。

肩書や権力に敏感で、相手のステイタスを気にするので、社会的に認められる仕事や立場にある男性に魅力を感じるでしょう。

また、金銭面だけの話ではないので、例えばお金は持っているけれど見た目がダサいという場合などはあまり気持ちが踊らず、あくまですべてが平均以上の男性に魅力を感じます。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

水瓶座

12星座『水瓶座』
火星星座が水瓶座の人の自己主張は『狭いルールに縛られない』です。

小さな社会ではなく世界全体を見渡しているのが水瓶座の特徴で、先進的な考えをするタイプです。

そのため自己主張を行う際も、ルールや古い慣例ではなく、あくまで『広い視点で物事を見よう』という形で自らの考えを主張していきます。

また、水瓶座の人は、相手の役職や自分との立場の差などは気にせず、誰に対しても好戦的な態度を取るので、人によっては社会の枠組みからドロップアウトしやすい傾向にあります。

女性の火星星座が水瓶座にある場合、『変わった人』が好きです。

常識に縛られず、型破りな行動を取るけれども、仲間の事は大切にする、といった少し不良っぽい男性に魅力を感じるでしょう。

また、狭い価値観に捉われている人が好きではないので、仕事においては今までの常識を覆すような発明を起こそうとする人や、自由な仕事をしている人に魅力を感じます。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

魚座

魚座
火星星座が魚座の人の自己主張は『感情で物事を動かそうとする』です。

元々あまり自信がないので、自己主張は得意ではなく、他人に流されるタイプです。

ただ、自己犠牲的な愛情を強く持っているので身内と認定した相手が責められたりすると、相手に攻撃する姿勢を見せますが、とにかく感情をぶつけるという形の自己主張となるでしょう。

傷つくのが怖く、自分の弱い部分を隠したいという気持ちを持っている人も多いので、その点においても攻撃的になることがあります。

女性の火星星座が魚座にある場合、『優しい人』が好きです。

話を否定せずに聞いてくれる人に心を開きやすく、相手に無償の愛を求め、依存させてくれる人に魅力を感じるでしょう。

ただ同時に魚座は流される性質を持ち、詐欺にあう確率が高くなるので、周囲から「絶対にやめておいた方が良い」と言われるような『優しく見える人』にも惚れやすい傾向があります。

▲火星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼火星以外の天体読み解き

【随時更新】プロの西洋占星術体験談


電話占い虹運 美月アイリス先生 口コミ・体験談
【電話占い虹運:美月アイリス先生】ホロスコープによる詳細鑑定!恋愛の傾向や長続きする男性像など確かに当たっている!【口コミ・体験談】

所属 電話占い虹運 満足度 星4.5 占ってもらった内容 ・ホロスコープの詳細鑑定 鑑定時間・鑑定料金 30分:月額16,505円の範囲 ※2021年8月16日より上記のプランはなくなりました。 先生 ...

その他の天体読み解き

関連記事太陽・月の読み解き(西洋占星術について)

関連記事水星星座の読み解き

関連記事金星星座の読み解き

関連記事木星星座読み解き

関連記事土星星座読み解き

関連記事天王星星座読み解き

関連記事海王星読み解き

関連記事冥王星星座読み解き

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-無料占い