無料占い

【ホロスコープ読み解き】金星星座/12星座別の特徴と注意点!

【ホロスコープ読み解き】金星星座/12星座別の特徴と注意点!

自分の金星星座を知らない方は、まず下記のサイトで自分のホロスコープを作成して、金星が何座に入っているかを確認してください

金星があらわすこと

金星があらわすこと

  • 異性関係
  • 恋をした時の男性へ魅せ方(女性)
  • 性的魅力を感じる女性のタイプ(男性)
  • 恋愛の傾向・恋愛運
  • 美意識
  • 何に楽しみを見出すか(趣味・娯楽)
  • 感受性
  • お金の使い方

金星は、ギリシア神話では『アフロディテ』ローマ神話では『ビーナス』にあたる『愛と美の象徴』の天体です。

そのことから、ホロスコープ上の金星は文字通り『愛』と『美(美意識)』に関する事柄をあらわしています。

趣味や娯楽といった『感性が刺激されるもの』『楽しいと感じるもの』全般を意味しますが、やはり多くの人の関心事である『恋愛』に関することを読む時に一番使われる天体です。

ただ、金星のあらわす『愛』はいわゆる『恋』に近い感情だと捉える方が正解に近いです。

金星の発達年齢域は16歳から25歳で、高校生から新卒3年目くらいの多くの人が『まだ結婚を考えていない時期』『恋に恋している時期』にあたります。

もちろん、高校時代や大学時代からのお付き合いがそのまま結婚に繋がる人もいますが、多くの場合は恋愛でたくさんの経験をして年齢を重ね、自分が異性に求めているものが何なのかを理解することで、『結婚相手』を選ぶようになっていきます。

それと同じように、金星の示す『愛』はまだまだ未発達な『恋』に近いと言えます。

例えば、男性のホロスコープ上の金星は『タイプの女性像』をあらわしますが、結婚したい女性というより『性的魅力を感じる女性のタイプ』であって、実際に結婚したいと感じる、あるいは結婚して上手くいくタイプの女性は『月』が担っています。

女性のホロスコープ上においても、長いお付き合いの中での愛情表現よりも、恋人になる前や恋人になって早い段階での恋愛傾向に近いものがあります。

もちろん、恋の感情が少しずつ愛に変わっていくことがあるように、長いお付き合いとまったく関係がないというわけではありませんが、あくまで単体では結婚運ではなく『恋愛運』であることに注意してください。

12星座別金星星座

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹座
獅子座 乙女座 天秤座 蠍座
射手座 山羊座 水瓶座 魚座

牡羊座

牡羊座
金星星座が牡羊座の人が楽しく感じるのは『ハンターのごとく獲物を追いかけている時』です。

粗削りなエネルギーを持ち、常に新しい刺激を追い求めるのが牡羊座のサイン。

そのため、金星星座が牡羊座の人は『追いかける恋愛』にしか興味がありません。

自分の欲望に正直で、好き嫌いも激しいため、

「好きって言ってくれているし、とりあえず付き合ってみようかな」

なんて妥協をする気は一切なく、自分が良いと思ったものを一直線に追いかけ、つかみ取るタイプです。

裏工作などはせず気持ち良いくらい自分の思いをストレートに伝えるような愛情表現をするのが金星星座牡羊座ですが、これが悪く出ると相手の都合はお構いなしの自分勝手な人となります。

恋愛問題で言えば、相手の気持ちを考えず、自分のやり方を恋人に押し付けたり、好きになったら相手が恋人持ちだろうと、既婚者だろうと関係なしで自分の思いをぶつけようとするところがあります。

そして常に新しいものを掴み取りたいという気持ちがありますから、相手が恋人と別れて、あなたと付き合うことを選んだら、すぐに飽きてしまったり。

自分優先の気が強すぎて相手を振り回す傾向が出てくる場合があります。

金星星座が牡羊座の人は、とかく『新しい刺激と全力投球できるもの』に楽しみを見出すタイプですから、もし恋愛が上手くいかないと悩んでいる場合は、恋愛以外の趣味や娯楽でこの気持ちを満たせるものを持つと良いでしょう。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

牡牛座

牡牛座
金星星座が牡牛座の人が楽しく感じるのは『心地よいものが手元にある時』です。

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚が満たされることと、物事が安定していることに喜びを感じるので、衣食住にこだわりを見せるのが牡牛座のサイン。

恋愛においても、金星星座が牡牛座の人は『心地よいと感じるものを所有すること』を意識します。

つまり、一緒にいて居心地が良い相手と穏やかな日々を送りたいという気持ちが強く出ます。

こだわりが強く、自分の感覚的反応を確かめてからでないと相手を懐に入れないタイプのため、恋愛に発展するまで時間がかかるところがありますが、金星星座が牡牛座の人の恋愛は長続きしやすい傾向があります。

ただし、牡牛座の『所有欲』と『安定を求める意識』が悪く出ますと、相手が変わることを許さない狭量な人となります。

何事も安定していることが好きというのは、変化がないということと同義です。

そのため、相手が新しい趣味をはじめるのを良く思わなかったり、場合によっては金星星座が牡牛座の人との恋愛をつまらないと感じる相手も出てくるでしょう。

金星星座が牡牛座の人の『穏やかな日々を送りたい』という気持ちは恋愛では退屈さに繋がるかもしれませんが、結婚を視野に入れた場合、浮気の心配もない『良い傾向』ですから、同じような感性を持つ人との恋愛を意識すると良いでしょう。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

双子座

双子座
金星星座が双子座の人が楽しく感じるのは『変化と刺激が多い時』です。

好奇心旺盛で、常に面白いことがないかアンテナを張っているのが双子座のサイン。

恋愛においても、金星星座が双子座の人は『いかに退屈せずに楽しめるか』を意識します。

普段の会話から、デートプラン、はたまた、一緒に楽しめる趣味など、とにかく『今まで感じたことのない刺激』を求め続けます。

そのため、金星星座が双子座の人との恋愛は、毎日がワクワクの連続となります。

ただし、双子座の『深く物事を探求しない』『すぐに次へと移ってしまう』という意識が悪く出ますと、恋愛が長続きしませんし、相手を振り回します。

例えば、一緒に新しい趣味を始めたのに、金星星座双子座の人は次に会った時にはもうその趣味に飽きていたり。

ただ楽しいだけではなく、お互いの事を深く知って絆を深めていきたいと相手が思っているのに、そういった重苦しいことは興味ないと相手を突き放したりと、あまり深い関係になりたがらず、相手がそれを求めると、金星星座双子座の人が離れていくということが起こります。

また、興味が移り変わる分、二股や浮気などしょっちゅうする人も出てくるでしょう。

金星星座が双子座の人は『変化と刺激』を趣味や娯楽の分野で満たしておくと、誠実なお付き合いが続くようになります。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

蟹座

蟹座
金星星座が蟹座の人が楽しく感じるのは『相手に尽くしている時』です。

広義での『家族・身内』を大事にすることで自分自身も満たされ、喜びを感じられるのが蟹座のサイン。

恋愛においても、好きな相手に甲斐甲斐しく尽くしたり、相手のために料理を作ってあげたりするのが大好きです。

なので、片思いの時点でも相手に何かをして欲しいというより、自分が相手のために何かをしてあげたいという気持ちが強いでしょう。

ただ、金星星座蟹座が求めているのは、『自分が尽くすことで喜んでもらうこと』なので、せっかく何かをしてあげても相手からの感謝などがないと、モヤモヤしがち。

また、蟹座は『相手の気持ちをしっかり感じ取る』ことに長けているので、相手が喜ぶことは何なのかを察する能力が高いのですが、これが悪く出ると相手にも同じものを求めるように。

元々、『尽くすことが愛』『本当に好きなら相手のことを理解して当然』という気持ちが強いので、ハッキリ言葉で言わずに察して欲しがったり、必要以上にベタベタする傾向が。

また、いわゆるダメンズを量産しやすいところがあります。

金星星座が蟹座の人は、同じようなタイプの人と恋愛する方が満たされるでしょう。

タイプの違う人と恋愛するのであれば尽くすことも「自分がやりたくてやっていることだ」と割り切る意識が大切です。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

獅子座

獅子座
金星星座が獅子座の人が楽しく感じるのは『ドラマティックな気持ちになっている時』です。

とにかく『演出好き』『派手好き』なのが獅子座のサイン。

そしてその意識の根底には、『他者より上に立ちたい』という気持ちがあります。

恋愛においても、相手の容姿やステータスに関して、他者から一目置かれるようなものを求めますし、恋愛そのものもドラマや映画のようなドラマティックなものを望みます。

ある意味、とてもロマンティックなので金星星座獅子座との恋愛は、物語の主人公となったような気持ちになれるでしょう。

もちろん、金星星座獅子座自身もそれに見合った人間であろうとするので、周囲が羨ましがるカップルとなることも。

ただし、獅子座の『羨ましがられることが好き』という部分が悪く出ますと、どこか中身のない恋愛になりがちです。

表面を大事にしすぎるあまり、相手の性格をしっかり見ていなかったり、獅子座自身が相手に対して『理想』を重ねるので相手の現実的な部分を見ると一気に冷めてしまうことも。

デートスポットで待ち合わせをしているような段階なら問題ありませんが、同棲など相手の生活が見える状態となると長続きしません。

金星星座が獅子座の人は、同じように『常に最高の自分でいることを大事にしている』というタイプの人との恋愛をするか、恋愛と結婚を割り切ってしまう方が上手くいきやすいと言えます。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

乙女座

乙女座
金星星座が乙女座の人が楽しく感じるのは『完璧さ』を感じる時です。

乙女座の示す『乙女』は『処女』を意味し、高潔さや完全を求める意識をあらわします。

そのため、金星星座乙女座の人の恋愛は純粋かつ堅実です。

まず、肉欲に溺れるような恋愛ではなく、一線を引いた状態でお互いの気持ちをしっかり感じられるような恋愛を理想とします。

その高潔さが男性にとっては『理想の女性』と感じられるのでモテます。

金星星座が乙女座の人は基本的に奥手なので相手からのアプローチがなければ自分からいくことはほぼありません。

また、乙女座はリスクマネジメントが得意なサインでもあるので、意外と相手の経済力なども気にします。

乙女は純粋よりも『完全を求める』のです。

これが悪く出ますと、相手に対しての注文が多く、少しでも相手が気に入らないことをすると自分の心に踏み込ませないなど、取っつきにくい人となります。

また、恋愛においても金星星座乙女座の思い描く『完璧さ』を求めるので、相手が疲れてしまうことも。

金星星座が乙女座の人は、細かい作業や何かを完璧にすることに楽しさを感じるので、趣味や娯楽にこの細やかさを活かし、恋愛では少し寛容になる意識でいると上手くいきます。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

天秤座

天秤座
金星星座が天秤座の人が楽しく感じるのは『相手から見た自分が、自分にとっての理想像である時』です。

社交センスが抜群なのが天秤座のサイン。

そしてその社交センスは、周囲の人を観察して、その場で自分はどう振る舞うと良いのかを無意識に計算しているところから来ます。

恋愛においても、金星星座が天秤座の人は自分の中で『こう見られたい』という理想があります。

そしてその自分が掲げる『理想像』に近づくために密かに努力しているので、恋愛でも相手からみた自分が『自分の思い描く理想像と合致している』と感じる時が至福の時です。

また、基本的に『周囲から理想的な人だと思われたい』という欲求を抱えているため、追いかけるよりは追いかけられる恋愛を好む傾向が出てきます。

ある意味、駆け引き上手と言えるでしょう。

ただし、これが悪く出ますと、自分の本音を出せず、相手に理想を見せ続けるだけの虚しい恋愛となることも。

金星星座が天秤座の人は、少しずつでも素の自分を出していく努力をすると良いでしょう。

元々駆け引きが上手なので、相手が受け入れられるタイミングで内容を小出しにして、徐々に相手に自分を曝け出すという高度なテクニックも使えるはずです。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

蠍座

蠍座
金星星座が蠍座の人が楽しく感じるのは『一つのことと深く繋がっている時』です。

とにかく狭く深く、一つを探求していくのが蠍座のサイン。

恋愛においても、恋人との一生切れない絆や濃密な関係を望みます。

また、性的な部分においてアブノーマルなことを求める傾向も。

そういったものも含めて、他の人では絶対に満足できないような深い関係を求めます。

基本的には一途で、何があっても恋人を生涯愛し抜く覚悟があるタイプですが、これが悪く出ますと、執着心の塊となります。

相手への束縛も強く、元々猜疑心の強いサインなので、相手の交友関係を知りたがったり、少し連絡がつかないだけで浮気を疑ったり、別れた後も

「私にはあなたしかいないし、あなたを本当にわかってあげられるのは私だけ」

という気持ちで、相手を執念深く追い回すことがあります。

金星星座が蠍座の人は、とにかくやり抜いた先で傷つくことでしか自分を客観視できないので、そのつもりで、その時考え得る最善を尽くし続けて、少しずつ良いバランスを見つけましょう。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

射手座

12星座『射手座』
金星星座が射手座の人が楽しく感じるのは『自由を謳歌している時』です。

常識に縛られず自由奔放に生きるのが射手座のサイン。

恋愛においても基本は自由人で、例えば略奪愛はダメだとか不倫はダメだとかそういった常識には捉われません。

また、広い視野で物事を見るのを得意としているため、

「生物にとって不倫は普通の事」

というような哲学的な知見で相手を誘惑します。

しかも、基本的には無害そうな雰囲気を持つタイプなので、周囲からは『不倫をするような人には見えない』というお墨付き。

ですが実際は、確かに優しいし、良い人だけど、誰にでも良い顔を見せるモテる人で飽き性、という感じなので、相手に困りませんが、良くも悪くも、遊びの恋愛が多くなる傾向があります。

金星星座が射手座の人は、恋人も海外を飛び回ったり、常に自分を磨き続ける向上心の強い『自由を謳歌している人』『停滞を感じさせない人』との恋愛を意識すると、飽きることなく長い付き合いとなります。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

山羊座

山羊座
金星星座が山羊座の人が楽しく感じるのは『社会から立派な人間だと思われている時』です。

とかく『社会と言う枠組みの中でいかに輝くか』を意識しているのが山羊座のサイン。

恋愛においても、日本社会という枠組みの中で『しっかりしていると思われる恋愛』を求めるので、良い意味で古風な恋愛となります。

人柄、家柄、仕事に問題がなく、きちんとした人との恋愛を求めますし、自分自身も『しっかりした人』です。

また、『伝統』を大切にする意識があるので、常識感覚やマナーがしっかりしている人にしか興味を示さないでしょう。

恋愛から結婚にストレートに繋がりやすいタイプとも言えます。

ただ、山羊座の特性が悪く出ますと、相手の肩書を必要以上に気にしたり、大卒以上じゃなきゃいけない、年収は800万は欲しい、年齢は35歳以下じゃないとダメ、大手勤務の人のみ、といった感じでいわゆる高望みの傾向が強まり、いつまで経っても恋愛のご縁にも結婚ご縁にも結ばれないといったことが起こります。

金星星座が山羊座の人は、なるべく若いうちに結婚に繋がるご縁を探す方が良いでしょう。

また、出会いを求めるなら『伝統的な趣味』など、流行に流されない人が集まる場の方が、肩書にこだわらない恋愛に繋がりやすいです。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

水瓶座

12星座『水瓶座』
金星星座が水瓶座の人が楽しく感じるのは『狭い常識に捉われていない時』です。

とてつもなく広い視野で物事を考えるのが水瓶座のサインです。

そのため、普通の人からは『変わった人』というレッテルを貼られがちですが、水瓶座からしてみたら、

「世界はこんなに広いのに、なぜそんな小さな常識に縛られているんだろう」

という気持ちが強いでしょう。

恋愛においても、肩書などに縛られることなく、ただただ『この人と波長が合う』というような理由で恋愛をします。

基本的にはあまり他者と親密な関係を築くタイプではないので、サラッとした付き合いとなりがちですが、それでもどこかで共鳴しているからこそ、一緒にいることが当然な二人、というような関係に居心地の良さを感じます。

ただし、水瓶座の狭い常識に捉われない意識が悪く出ると、周囲からしたら「なぜその人を選んだのかわからない」と言われるような人との生活を選択し、苦労することも。

とはいえ、そこまで恋愛にのめり込んでいるタイプではないので、金星星座が水瓶座の人は、『なんか色んなことが上手くいかないな』となった時に、一緒にいる相手が原因になっていないか振り返って状況を整理するような癖をつけて、状況を見直す意識さえあれば、運気が好転しやすくなるでしょう。

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

魚座

魚座
金星星座が魚座の人が楽しく感じるのは『恋愛をしている時』です。

12星座の中でも特段、恋愛への思い入れが強いのが魚座のサインです。

元々、夢見がちな意識が強く、相手の色に染まることも好むタイプなので、必然的に恋愛こそ人生の醍醐味になりやすいのです。

無償の愛を体現するサインですが、隙が多く、恋愛や感情の交わりが好きすぎて、浮気症になりやすいところもあります。

「恋人の愛を感じられなくて寂しかったから…」

「すごく私を支えてくれたから…」

というようなふわふわした理由で、意外なほど簡単に裏切り行為をします。

また、

「ダメな人を支えてあげないと」

「現実はどうあれ精神的に繋がりが一番大事」

という気持ちも強いので、浮気症の男にひっかかったり、不倫相手にされることも多いです。

金星星座が魚座の人は、自立心を強く持つことで、ちょうど良い恋愛ができるようになります

▲金星星座一覧に戻る

▼プロの西洋占星術体験談

▼金星以外の天体読み解き

【随時更新】プロの西洋占星術体験談


電話占い虹運 美月アイリス先生 口コミ・体験談
【電話占い虹運:美月アイリス先生】ホロスコープによる詳細鑑定!恋愛の傾向や長続きする男性像など確かに当たっている!【口コミ・体験談】

所属 電話占い虹運 満足度 星4.5 占ってもらった内容 ・ホロスコープの詳細鑑定 鑑定時間・鑑定料金 30分:月額16,505円の範囲 ※2021年8月16日より上記のプランはなくなりました。 先生 ...

その他の天体読み解き

関連記事太陽・月の読み解き(西洋占星術について)

関連記事水星星座の読み解き

関連記事火星星座読み解き

関連記事木星星座読み解き

関連記事土星星座読み解き

関連記事天王星星座読み解き

関連記事海王星読み解き

関連記事冥王星星座読み解き

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-無料占い