身体だけの関係

セフレや都合の良い関係になってしまう女性には2つの特徴がある

セフレや都合の良い関係になってしまう女性には2つの特徴がある
好きな人とセフレや都合の良い関係ばかりになってしまうと悩んでいる女性へ。

セフレになってしまいやすい人の特徴として、

「押しに弱い」

「好きな男性に尽くしたい」

といった項目が挙げられているのを目にすることがありますが、正直そんなことよりもっと根本的な特徴があります。

好きな人とセフレや都合の良い関係になってしまう女性が持つ2つの特徴とは、

  1. 恋愛経験が乏しく、男性心理を理解していない
  2. 自分に自信がなく愛されるということを知らない

この2つです。

 

この2つの特徴を持っている女性は、かなりの確率でセフレや都合の良い関係になってしまいます。

 

セフレや都合の良い関係ではなく、好きな人に愛されたいという女性のために、この2つの特徴の詳しい解説と、どうすればセフレや都合の良い関係にならず、幸せな恋愛ができるのかを解説していきます。

セフレになってしまう人の2つの心理的特徴

恋愛経験が乏しく、男性心理を理解していない

恋愛経験が乏しく、男性心理を理解していない
恋愛経験が乏しく男性心理を理解していない女性は、セフレや都合の良い関係になってしまいやすいです。

恋愛経験が乏しい状態でセフレや都合の良い関係になってしまった人の大多数は『はじめは彼の方からアプローチをしてきていた』という場合が多いです。

つまり、最初はあなたではなく、彼の方があなたに惚れているような態度だったはずです。

それなのに、気づいたらセフレになってしまっていた、都合の良い女扱いをされているという人が意外なほど多いのです。

これには理由があります。

恋愛経験が乏しい女性は、男性のアプローチに最初はびっくりするはずです。

「え、この人わたしのことが好きなの?」

と。

最初は、人に好きになられる感覚にどぎまぎしていたあなたですが、徐々に

「ああ、これが恋人同士になる流れってやつなんだな」

納得していきます。

また、彼が自分にアプローチしてくれていることに気を良くし、あなたも彼に自分も好きだ、というアプローチをはじめるでしょう。

彼に頻繁に連絡を送ったり、一緒に帰ったり、休みの日には予定をあけておいたり、まるで恋人同士のような時間を過ごします。

この時間はかなり幸せです。

しかし、知らず知らずのうちに展開は不穏なものへと変わっていきます。

彼から告白の言葉もないまま

  • キスをされた
  • 身体を触られた

こういったことが起こるようになります。

あなたは

「何で告白の言葉がないんだろう…」

と不安に思いつつも、

「大人の恋愛ってそういうものなのかな」

「言葉にするのは苦手な人なのかな」

「好きじゃなかったらこんなことしないはず」

といった考えで、彼のこういった行為を受け入れてしまいます。

その結果、ズルズルとセフレや都合の良い関係になってしまうのです。

これはひとえにセフレになってしまったのは

 

恋愛経験が乏しく、男心を理解していなかったことが原因

 

だと言えます。

男性の本心さえ知っていれば回避できる

男性の心理さえ知っていればセフレは回避できる
このパターンは、男性の本心さえ知っていれば回避できます。

多くの男性(特に遊びたい盛りの男性)は、「セフレが欲しい」と普通に思っています。

最初にあなたにアプローチをしかけてきたのも「付き合いたい!」という気持ちではなく「ちょっと好みだから、落とせるかアプローチをかけてみよう」ぐらいの感覚だった可能性が非常に高いです。

「でも世の中には相手の女性のことが大好きで、一途な男性もいるよね?」

と思う女性もいるでしょう。

確かにそういう男性もいますが少数派ですし、基本的に男性が一途になるかどうかは2人の相性次第です。

多くの場合は、『ちょっと好み』ぐらいの気持ちで近づいてきた男性を女性が上手く惹きつけることで、彼の気持ちを『ちょっといいな』から『完全な恋愛感情』に昇格させ、お付き合いに至るのです。

先ほどの例で言えば、

  • 彼に笑顔で対応しつつも、自分のやりたいことを優先させる
  • 2人きりの密室になるようなところにはいかない
  • キスをされそうになったら「恋人同士でしかしたくない」と拒否する

といった対応をすることで、彼の中に

「思い通りにいかない、思い通りにしたい、振り向かせたい」

といった執着心を生むことができます。

恋愛経験が乏しい女性にありがちな相手の押しに流されてしまうことがなくなれば、勝手に男性の方が盛り上がり、本気であなたのことを好きになり、セフレや都合の良い関係ではなく、本命の彼女になることができます。

 

あなたがセフレになってしまったのは、あなたが悪いわけではありません。

 

ちょっと、男性特有のズルイ感情を知らなかったばかりに、良いようにされてしまっただけです。

「自分はセフレの価値しかなかったのかな…」

というような否定的な感情を持つ必要はありません。

この男性心理を知っていれば、次はきっと好きな相手を振り向かせられます。落ち込まずに次に行きましょう!

関連記事愛してくれる人が欲しい女性へ。本当の自分を受け入れてもらう方法

関連記事彼氏ができる方法!潜在意識を使って手軽で簡単に理想の彼氏を引き寄せよう!

自分に自信がなく愛されるということを知らない

自分に自信がなく愛されるということを知らない
セフレや都合の良い関係になってしまいがちな女性の多くが

「自分に自信がない」

「男性に愛されるという感覚がわからない」

という気持ちを抱えています。

特に、先ほど挙げた恋愛経験が乏しく、男性心理をわかっていない状態で、セフレや都合の良い関係になってしまった女性かつ、次の男性ともそういった都合の良い関係になってしまった、という女性の多くはこの

 

『自分に自信がなく、男性に愛されるということを知らない』状態に陥ってしまいます。

 

このタイプの女性は表面上ではわからないことも多いです。

普段はすごく元気で明るい女性でも恋愛に対してだけネガティブという人は驚くほどたくさんいます。

一人の男性相手ならともかく、色んな男性にセフレ扱いや都合の良い扱いを受けたことで、

  • わたしには付き合うだけの価値はないんだ
  • どうせ二番手にしかなれないんだ
  • 愛されないのは自分が可愛くないからだ
  • この人もきっと都合の良い扱いしかしてくれない
  • 男なんて信じられない

という気持ちになり、自己否定の感情が生まれてしまいます。

愛されたいと思いつつも、自分は愛されることはない、と自分自身を心の奥底で否定してしまっているのです。

この状況になってしまうと、

「セフレでも都合の良い関係でもいいから、一緒にいる間だけでもいいから、自分を見てくれる人と一緒にいたい」

「誰でもいいから抱きしめて欲しい」

という自分を更に追い詰める状況に陥ってしまいます。

思いグセを直すことで愛される

思いグセを直すことで愛される
こういった状態になってしまっている女性は、

 

すでに心の奥底に「自分は愛されない」という思いグセができてしまっています。

 

この、「自分は愛されない」という思いグセを持っている限り、本当に自分を愛してくれる人はあらわれません。

なぜなら、潜在意識という無意識のうちにあなたの願いを叶えてくれる意識が、

 

『自分が愛されない』ことを『当たり前』と捉えている

 

ので、知らず知らずのうちにまたセフレや都合の良い関係に陥るような状況を引き寄せてしまうからです。

これを打破するには、頑張って自分の思いグセを直し、

「自分は愛される人間だ」

「セフレや都合の良い関係になってしまったのは過去の自分であり、今の自分は違うのだ」

という意識を持たなくてはいけません。

男性から愛される本来の自分に戻るために

身体の関係へのハードルが低くなっている自分に気づく

身体の関係へのハードルが低くなっている自分に気づく
そもそも、あなたが

  • セフレにばかりになってしまう
  • 都合の良い女性にしかなれない

のは、あなたに魅力がないわけでも、愛される価値がないわけでもありません。

単純に『身体の関係へのハードルが低くなってしまっているから』です。

あなたは今、セフレという経験を持ってしまったことによって、

『普通に好き、程度の人でも身体の関係を持っても構わない』

『身体の関係に好きという気持ちが伴わないこともある』

『身体の関係なんて大したことない』

というのを無意識のレベル、つまり潜在意識のレベルで理解してしまっています。

その結果、あなたは無意識のうちに男性へのガードが緩くなります。

そして、

「押したらいけそう」

「適当に扱っても良さそう」

という雰囲気やオーラを知らずしらずのうちに出してしまっているのです。

愛情を求めているということを理解する

愛情を求めているということを理解する
そして、この『押したらいけそう』と感じさせるオーラを出してしまう女性には共通点があります。

それは、あなたがどんなに気丈に振る舞っていても、

 

実際は真面目で一途で寂しがり屋

 

であるというところです。

まず、あなたが真面目で一途でなければ、それこそ『遊び人の女性』になるでしょう。

適当に好みの男性を見つけて、楽しく身体の関係を持てたらそれでOK。

嫉妬は恋愛のスパイスであり、駆け引きこそが恋愛の醍醐味。

飽きたら次の可能性を求めて飛び立つハンター。

こういった女性も実際にいますが、このタイプは『セフレ』や『都合の良い女』として悩むことはありません。

むしろ、積極的に『セフレ』や『都合の良い男』を作っていきます。

また、あなたが、寂しがり屋ではないのであれば、もうすでに気持ちを切り替えているでしょう。

「こんなクソな男もいるんだね、勉強になったわ」

「私をこんな扱いするなんて、許せない!」

と怒りが強く出たり、人によっては

「もう恋愛はこりごり。仕事に生きよう」

となることもあります。

ですが、寂しがり屋かつ真面目で一途な女性というのは、心のどこかで男女関係を遊びにも振り切れなければ、恋愛を切り捨てるということもできません。

その上、一途で真面目という性質故に

『身体の関係を持つ=好きということではない』

と理解しつつも

 

『身体の関係を持つ=愛情そのものの表徴である』

 

信じたい気持ちがあり、この自分の『信じたい気持ち』と『実際の出来事の差』をどうにかして埋めたいという気持ちが心の底にあるのです。

そしてそれを埋めるためには、『愛された状態で身体の関係を持つ』ことが大事なのですが、寂しがり屋ゆえに

「はやくこの飢えを満たして欲しい」

という気持ちが先行し、最初にお伝えした『身体の関係へのハードルが下がる』そして『セフレにしかなれない』という悪循環が起こるのです。

やり方を変えることだけが負の循環を断ち切るのだと理解する

やり方を変えることだけが負の循環を断ち切るのだと理解する
『男性心理への理解』の項目でお話した通り、男性は『普通に好き、程度の人でも身体の関係を持って構わない』という気持ちで行動をしても特段問題はありません。

 

ですが、男性を受け入れる側である女性は違います。

 

身体の関係という自分の内側を曝け出す行為の先では、必ず『心』が動き出します。

つまり、男性と同じように『適当に遊べばいいや』の気持ちになれる人はそういないのです。

ですから、

「嫌いじゃないし、とりあえず誘われたから…」

なんて気持ちで身体の関係を持ってはいけませんし、『その感覚が自分の中にあること自体』が本命相手にすら『セフレでも構わない女性』としてのオーラを出してしまうということを理解しましょう。

なのに、男性から受けた『身体の関係に好きという気持ちが伴わないこともある』という傷が潜在意識に植え付けられてしまっているためにその傷を同じように身体の関係を持つことで癒そうとし、『身体の関係へのハードルが低い』という状態に自分を持っていってしまっています。

正確には、好きな人と一緒になれないことによってどこか自棄な気持ちがあり、「適当に遊べればいいや」と男性と同じような考えをしようとしているところがあるのですが(自分が受けた傷を他者に向ける状態)、結果、新しい男性との関係の間にも『心』が生まれてしまい、『セフレにしかなれない』(男性側はセフレができてラッキー)という状態が繰り返されているのです。

足りないものを埋めるための行為が、結果的に心の穴を大きくしていってしまう状態です。

この負の循環を断ち切るためには、難しく考える必要はありません。

 

『告白されるまで、身体の関係を持たない』

 

この一点を守ることで、あなたは確実に本来の『愛されるべきあなた』に戻ることができます。

関連記事恋愛が上手くいかないのは思い癖のせいかも。潜在意識の書き換え方!

都合の良い女を抜け、愛されるあなたに戻ろう

都合の良い女を抜け、愛されるあなたに戻ろう
ここから先、どうしていくかは、あなた次第です。

今、身体だけの関係を持っている相手の『本命の彼女になりたい』のか。

それとも、『新しい出会い』で心機一転をしたいのか。

どちらにせよ、あなたが『愛される女性になると決めたのなら』未来はずっと良いものになっていきます。

『セフレから彼女』になりたい人にオススメの記事

関連記事身体だけの関係はもう嫌!セフレから彼女に昇格する方法

関連記事セフレから本命になった体験談から学ぶ!本命になるためのコツ!

『新しい出会い』が欲しい人にオススメの記事

関連記事彼氏ができる方法!潜在意識を使って手軽で簡単に理想の彼氏を引き寄せよう!

関連記事都合のいい女にならないための6つの心構え。愛される女になろう!

関連記事愛してくれる人が欲しい女性へ。本当の自分を受け入れてもらう方法

関連記事祈願・祈祷の違いから効果を感じるための参拝方法の基礎、今すぐ好転!願望成就の効果が高い神社から電話占いの先生まで!

電話占いランキング

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-身体だけの関係

© 2021 電話占いナビプラ