電話占い占術解説

オーラリーディングの効果とは?オーラリーディングで何が分かるの?7層の意味からオーラの色別の解説まで!

オーラリーディングの効果とは?オーラリーディングで何が分かるの?7層の意味からオーラの色別の解説まで!
オーラリーディングでは、オーラから様々な情報を読み取ることで、本来の自分のあるべき姿を見つめなおして、より良い未来を作るためのヒントを得ることができます。

オーラには

  • 性格の傾向(考え方)
  • 現在の状況
  • 今の感情
  • 健康状態
  • ストレスの度合い
  • 過去の出来事

といった『現実的なもの』から

  • 自分自身でも気づかない意識の奥底にある潜在意識
  • 過去生
  • ハイヤーセルフに関する情報
  • アカシックレコード
  • 前世からのカルマ
  • 魂の抱える問題

という『宇宙からのメッセージ』まで含まれているのです。

オーラリーディングの効果とは?

オーラリーディングの効果とは?

「オーラってよく聞くけど結局何のこと?」

と思う方もいますよね。

オーラと言うのは簡単に言うと『私たちが纏っているエネルギー(気)』のことです。

よく『雰囲気が良い人』なんて言い方をしますが、この『雰囲気』も『自分が発しているエネルギー(オーラ)』が関係しています。

だからこそ、自らのオーラを知ることで

  • 自分がどんな状態なのか?
  • 今の自分は周りにどんな印象を与えているのか?
  • 何を意識すればもっと楽に幸せな人生を歩むことができるのか?

が見えてくるのです。

また、自分自身でも

「今日はイライラしているな」

「ここに行くと気持ちが和らぐな」

と感じることがあることからもわかるように『自分が纏うオーラは変わります』

また、オーラは、7つの層に分かれており一種類ではありません。

本質的な部分のオーラは変わりにくいですが、相手に与える印象のような部分は他者、あるいは、他のオーラからの影響などにより変化させより良い状態にすることができます。

オーラは人間だけではなく、すべてのものに存在します。

動物はもちろん植物や鉱物、音や香りなど目に見えるものだけではなくあらゆるものに存在しているからこそ、自分のオーラに合った場所に行ったり、水晶などのパワーストーンによってオーラを浄化することができるのです。

また、オーラリーディングは何度も繰り返し行うことで、自分を浄化しやすくなり、ハイヤーセルフとの繋がりが深まってきます。

ハイヤーセルフからのメッセージを受け取りやすくなり、そのメッセージに従っていくことで。あなたの望む未来に近づいていくことが出来るようになるのです。

オーラは普遍的なものではなく、あなたの行動や感情、魂の成長と共に、色や形、大きさ、輝きすべてが変化します。

大切なのは今のオーラを知りそれをどう活かすか、あるいは、変えていくかということなのです。

オーラリーディングで自分の状況を知るということは、あなたの魂そのものを高みへと導く第一歩なのです。

ポイント


・オーラは7層からなる


・オーラは固定されたものではない


・オーラは人間以外も纏っている


・オーラを知ることで魂の状態を知り、ハイヤーセルフからのメッセージを受け取りやすくなる


・結果的に楽に幸せな人生を歩みやすくなる

オーラリーディングの考え方

オーラリーディングの考え方
オーラというのは、一般的には『目に視えないもの』なので、オーラがどんな風に私たちに影響を与えているのか実際に知ることは難しく感じるかもしれません。

ですが、実はわたしたちは普段から無意識にオーラを感じているのです。

変化というのは、まず私たちの外側の『オーラ』から起こり、それが後に肉体や事象にあらわれます。

オーラというのは『1人1人の身体の周りに広がる生命力エネルギー』のことですが、これは言い換えれば私たちの持つ『気』だということです。

例えば、「何だか気が重い」なんて時はありませんか?

これは実はオーラの調子が悪い状態なのです。

気が重いと感じた後は、そのまま体調が悪くなったり、不運に見舞われたりすることが多いかと思います。

これは、自分に起こることというのは、肉体や現実になる以前に目に視えない形で起こり始めているということの裏付けでもあります。

オーラリーディングによって現在のオーラを知ることで、回避できる問題や、これから起こりそうなこと、ハイヤーセルフ(高次の自分)が今必要だと感じているメッセージを知ることができるのです。

オーラ7層リーディング

オーラ7層リーディング
オーラは一般的に肉体に近い第1層から、外側に向かって7層あるとされています。

1つの層には2~7色ほどの色味が含まれているように視えます。

各層によって、表していることが大まかに分かれていますが、オーラというのはかなり複雑な構成をしているので、必ずしも第○層に△△に関する事柄があらわれているとは言い切れないのが特徴です。

ちなみに、オーラリーディングは、相談者がリラックスした状態にあれば、対面でも電話越しでも視えるものは変わりません。

ここでは、それぞれのオーラ層が何をあらわしているのかを解説していきます。

「とにかく自分のオーラが知りたい!」

という方は下記のボタンから『オーラリーディングのオススメ先生の紹介』までジャンプしていただければと思います。

オーラリーディングおすすめの先生はこちら!

また、オーラは7層ありますが、層ごとにハッキリ分かれているわけではありませんので、全体を見た時に『一番強く感じるオーラ』が『その人の持つ今の基本オーラ』とされ、その『基本オーラ』同士によって現在の相性の良し悪しが決まります。

なので、リーディングをしてもらう時には

  • 一番強いオーラの色を聞く
  • 一番強いオーラ色を教えてくれる先生を選ぶ
  • 7層のオーラ全体から一番多い色を基本色と考える

のどれかを意識する必要があります。

第1層(エーテル層)肉体や健康に関する層

一番肉体に近い層で、今の健康状態が現れやすい層になります。

  • 現在の体調不良の原因
  • 過去の傷で完全に癒えていない場所

などがわかります。

ちなみにオーラは修行を積むことで、普通の人でもある程度見えるようになります。

オーラを見る練習をしているときに1番最初に見えるようになってくるのがこの第1層です。

第2層(エモーショナル層)感情に関する層

感情の状態感情の偏り方があらわれやすい層です。

  • 今の気分
  • ストレスの状態
  • インナーチャイルドに関すること

がわかります。

第2層は1日のうちでも、とても変化が激しい層になります。

大好きな人とラブラブな時は、綺麗なピンク色に輝き、怒っているときは濃い赤色になります。

ポジティブなことを考えているとオーラはキラキラと輝き、ネガティブなことを考えているとオーラの色はくすんだり濁った色になります。

第2層までは、ある程度オーラを見る練習をしていると、特別な能力がなくても見えるようになると言われています。

第3層(メンタル層)エネルギーの使い方、思考に関する層

物事に対する考え方エネルギーの使い方があらわれやすい層です。

  • 元々の性格
  • 人格
  • 現在の考え方
  • 顕在意識
  • 精神状態

などがわかります。

第3層から先は、第6チャクラ(サードアイ)を覚醒させないとオーラを見ることが出来ないといわれています。

第1層から3層までは肉体的な事柄に関する層になります。

第4層(アストラル層)自己への愛と他者への愛に関する層

愛情自分の精神的なバランスがあらわれやすい層です。

  • あなたの醸し出す雰囲気
  • アイデンティティ
  • 現在の自己評価
  • 人間関係

がわかります。

また、幽体離脱や臨死体験というような霊的な現象がおこるときに関係している層だといわれています。

第4層は肉体と精神(スピリチュアル)を繋ぐ層になります。

また、第1層(健康状態)と2層(感情)は死ぬと肉体とともに消滅しますが、第3層(思考とエネルギー)と4層(自己愛と他者への愛)は輪廻転生するといわれています。

第5層(エーテルテンプレート層)未来の肉体に関する層

第5層からはスピリチュアルなオーラ層になります。

第5層は、第1層(健康状態)と深く関係していて、第5層のオーラが濁っていたり輝きを失っていると将来的に第1層(肉体)に影響を及ぼして、体調を崩したり、けがに悩まされることになります。

また、肉体と精神は密接に関係しているので、肉体の健康面だけでなく精神の状態にも影響がでてきます。

第5層が良い状態のオーラの時は、肉体的にも精神的にも充実して、物事も良い方向に進んでいきます。

第5層からは、オーラが見える人も少なく、オーラが見えたとしてもオーラの状態を表現するのが難しくなってくるようです。

第6層(セレスティアル層)直観や物の捉え方に関する層

無条件の愛神聖な感情などスピリチュアルなことが読み取れる層です。

  • インスピレーション
  • ハイヤーセルフとのつながり

を感じられます。

  • 未来の自分
  • 未来に対する感情

とも繋がっています。

第6層は、第2層(感情)のテンプレートとなっているので、第6層のオーラの状態が良くないと、将来に不安ばかりを感じて、何も行動が出来なくなってしまったり、自分の殻に閉じこもってしまう可能性もあります。

第7層(ケセリック層)ハイヤーセルフの層

第6層以上にスピリチュアルな面が強い層です。

  • 前世からのカルマ
  • 魂の抱える問題

などがわかります。

アカシックレコードとも関係が深い層なので、

  • 自分がこの世に生まれてきた意味
  • 使命

など高次の世界に関する情報が集まっています。

第7層は、微細なエネルギーを放ちながら全てのオーラを包み込んでいます。

オーラの状態が良い時は、綺麗なたまご型をしていますが、オーラの状態が良くない時はギスギスした形になっています。

オーラリーディングであらわれるオーラの色

オーラリーディングであらわれるオーラの色
オーラの色は無限大にあります。

青色だけでも、青系統の色の名前を検索すると驚くほどたくさんでてきます。

微妙な色のニュアンスは、基本色の解説と共に混ざり合った色との関連性を考えるのがポイントとなります。

同じオレンジ色でも、赤色寄りなのか黄色寄りなのかで、どちらの性質がベースとなっているのか判断ができます。

オーラの色の意味は、基本的には『色彩心理学』や『色彩療法』などで研究されてきた色が人間にあたえる心理効果とよく似ています。

ここでは、基本色となるオーラの色と中間色、特殊な色の解説をしていきます。

また、オーラの色は特殊な色(黒、)を除き色によってこの色が一番というような優劣はありません。

それぞれの性質それぞれの特徴を持っているからです。

一般的に良いと言われているオーラの色でも、濁っていたりくすんでいたりするとマイナスに作用してしまいます。

オーラで大切なことはその色の鮮やかさ、輝き、大きさ、透明度になります。

赤色のオーラ

赤色のオーラ
情熱の赤といわれるように、赤色のオーラを持つ人は

  • 情熱的
  • 積極的
  • みんなをまとめるリーダシップを持つ

そんな人物です。

行動力もあり責任感もあります。

負けず嫌いな性格なので、競争心が強く目標を達成するための努力も惜しみません。

考えるより先に行動するタイプです。

明るい赤色のオーラは人生を謳歌しています。

濁った赤色や黒っぽい赤色は攻撃性や怒りをあらわしています。

また、異常な物欲にとらわれているときも濁った赤色になります。

赤色のオーラと相性の良いオーラ

オレンジ色
黄色
紫色
緑色

赤色のオーラと相性の悪いオーラ

青色

青色のオーラ

青色のオーラ
クールなイメージの青色のオーラを持つ人は、

  • 冷静沈着
  • 物事をよく考えてから行動する

タイプです。

相手に対して思慮深く、とても真面目で誠実です。

理想も高く、理想に向けて着々と準備をします。

みんなでわいわい騒ぐというより、一人の時間を好みます。

明るい青色は、優れた直観力と豊かな想像力をあらわします。

濁った青色は孤独感や不安感、憂鬱な気持ちをあらわしています。

青色のオーラと相性が良いオーラ

紫色
ピンク色

青色のオーラと相性が悪いオーラ

赤色
オレンジ色
緑色

黄色のオーラ

黄色のオーラ
黄色のオーラを持つ人は

  • ユーモアがある
  • 明るく友達を作るのも得意
  • 想像力も豊か
  • コミュニケーション能力も高く社交的

です。

また、とても好奇心が旺盛でいろんなことに興味をもって行動します。

人の気持ちを汲み取ることも得意で、周りの人への気遣いもできるので一緒にいる人をハッピーな気持ちにさせます。

さみしがり屋の一面もあり人に甘えるのも上手で年上の人にかわいがられることも多いです。

ただ、いろいろな人に合わせようとする傾向にあるため八方美人に見られることもあります。

濃すぎる黄色や濁った黄色のオーラは、思い込みが激しく自己顕示欲が強いことをあらわしています。

黄色のオーラと相性の良いオーラ

青色
紫色
オレンジ色
ピンク色

黄色のオーラと相性の悪いオーラ

緑色

オレンジ色のオーラ

オレンジ色のオーラ
オレンジ色のオーラを持つ人は、

  • とても楽観的
  • 明るく前向き
  • 周りの人を包む温かさ

を持っています。

発想力も豊かで色々試行錯誤しながら物事を解決していきます。

たくさんの人とかかわりを持ちたいタイプなので、一人の人とじっくり付き合うというより広く浅く交友関係を築きます。

なんにでも首を突っ込みたくなるタイプで、頼まれてもいないのに仕事を手伝ったり、世話を焼いたりする傾向があります。

濁ったオレンジのオーラは、相手のことを考えず身勝手な行動をしてしまったり、神経質で短気な性質をあらわしています。

オレンジ色のオーラと相性の良いオーラ

黄色
赤色

オレンジ色のオーラと相性の悪いオーラ

紫色

緑色のオーラ

緑色のオーラ
緑色のオーラを持つ人は、

  • 愛情にあふれている
  • 人に優しい
  • 人に癒しを与える力

を持っています。

平和主義で争いごとを好みません。

どちらかというと聞き上手で、相手を思うばかりに受動的になり、自分を押し殺してしまうこともあります。

出世欲はあまりなく、人とのつながりを大切にします。

信じられるパートナーや家族には、尽くしすぎるほど尽くします。

自然を好みあまり騒がしい場所は好きではありません。

強すぎる緑色のオーラは利己的な愛情をもち変化を嫌って人や自分を欺くこともあります。

また、濁った緑色のオーラは、嫉妬深く独占欲が強いことのあらわれです。

緑色のオーラと相性の良いオーラ

黄緑色

緑色のオーラと相性の悪いオーラ

赤色
藍色

藍色のオーラ

藍色のオーラ
藍色のオーラを持つ人は、

  • 知性的
  • 思慮深い
  • 洞察力がすぐれている

そんな特徴を持っています。

藍色のオーラの気質は、青色のオーラの気質と似通っていますが、第6チャクラ(サードアイ)の色と同じということもあり青色のオーラに比べて第六感や洞察力が特に優れていると言えます。

誠実で思いやりもあり、周りのことを考えて行動できる人です。

藍色のオーラを持つ人は、あまり感情を表に出さずいつも沈着冷静です。

また、霊感を持っている人も多く、職業的には占い師やスピリチュアルな仕事につくひとも多いです。

藍色のオーラと相性の良いオーラの色

青色
紫色

藍色のオーラと相性の悪いオーラの色

オレンジ色
黄色
緑色

紫色のオーラ

紫色のオーラ
紫色は昔から高貴な色といわれるとおりに、紫色のオーラを持つ人は

  • カリスマ性がある
  • 神秘的
  • 想像力に溢れている

とても珍しいオーラの色で、藍色のオーラと同じくスピリチュアルな力を持ち、直感力にも優れています。

目的意識も高く探究心も旺盛で、 自らの理想に向かって努力も惜しまず突き進みます。

相反する色の赤オーラと青オーラの両方の素質が、うまく混ざり合い直感的、情熱的でいて冷静沈着な判断を下すこともできます。

また、芸術面での才能もあり、絵画や音楽など のクリエイティブな仕事にも向いています 。

濁った紫色のオーラは、克服しなければならないことを示唆しています。

紫色のオーラと相性の良いオーラの色

赤色
藍色

紫色のオーラと相性の悪いオーラの色

黄緑色

ピンク色のオーラ

ピンク色のオーラ
ピンク色のオーラを持つ人は、

  • 愛情深い
  • 優しい性質

を持っています。

可愛いものや綺麗なものが好きで、芸術的才能も持ち合わせています。

恋をしているときや、うれしい気分の時、第2層によくピンク色のオーラが発生します。

とても献身的で、愛する者のためなら、自分の身を削ってでも守ろうとする気質があります。

ピンク色のオーラの色合いは、ピンク色のオーラを持つ人の未熟さの度合いを表しています。

濁ったピンクのオーラは、まだ未熟であることを表しています。

薄いピンクのオーラは、新しい愛に出会う前触れである 可能性もあります。

ピンク色のオーラと相性の良いオーラの色

赤色
藍色

ピンク色のオーラと相性の悪いオーラの色

黄緑色

黄緑色のオーラ

黄緑色のオーラ
黄緑色のオーラを持つ人は、

  • とても明るい
  • 陽気
  • 周りを和ませる雰囲気

を持っています。

特に、リーダーシップを発揮するわけではありませんが、いつのまにか周りに溶け込み その輪の中心にいることが多いです。

争いが嫌いでとても平和主義なので 、相手の性格に合わせるのも上手です。

他人に対する思いやりがあり、 癒しの心を持っています。

黄緑色のオーラが濁っている場合、他人に対する甘えや依存心を表します。

黄緑色のオーラと相性の良いオーラの色

緑色

黄緑色のオーラと相性の悪いオーラの色

赤色
藍色

黒色のオーラ

黒色のオーラ
黒色のオーラは、アンバランスを表しています。

ベースのオーラの色が黒という人はあまりいません。

そしてオーラの色を解釈するのが、とても難しい色でもあります。

肉体や精神のバランスを崩すと心身の不調があらわれてきます。

その不調がある部分に、黒いオーラが見えることがあります。

他の色のオーラの周りに、輪郭のように黒いオーラが見える時は、過去のトラウマや癒されていない傷により、オーラのエネルギーフィールドにぽっかりと穴が開いたような形になってしまっている可能性があります。

また、黒色は全てを隠す保護色なので、重大な秘密を抱えていたり 、自己防衛本能が激しく現れている場合もあります。

全身をすっぽりと黒いオーラに包まれている時は、死期が迫っている、悪霊に取り憑かれているという説もありますが、実際に有名なオーラリーダーで全身を真っ黒なオーラに包まれている人を見たことがあるという人は聞いたことがありません。

金色のオーラ

金色のオーラを持っている人は、とても霊的なエネルギーが強い人です。

ですが、全体のベースカラーとして金色のオーラが見えるわけではなく、キラキラとオーラの周りに映りこむような形で見えます。

とても絶大なパワーをもち、独創的な自分の世界を持っています。

また、その世界はあまりにも壮大なので、周りの人には理解しにくく何を考えているのか分からない人のように思われることもあります。

金運や才能にも恵まれており、努力をして何かを成し遂げるというよりは、何かに導かれるように成功を収めていきます。

濁った金色をしている場合は、まだ霊的なエネルギーの覚醒の途中で、本人がまだ自分のエネルギーパワーに気づかず大いなる力を活かしきれていないことを表しています。

銀色のオーラ

銀色のオーラ
銀色のオーラも、ベースカラーとして持っている人はほとんどいません。

銀色のオーラカラーというより、オーラの中に銀色のきらめきがあると表現した方が正しいかもしれません。

女性の場合、新たな生命の誕生を示唆していたり、男女関係なく生命の誕生に匹敵するような大きな転換期を迎えている時などに、銀色のきらめきを見ることがあります。

白色のオーラ

白色のオーラ
生まれたばかりの赤ちゃんは、のオーラをまとって生まれてくると言われています。

もちろん白色一色のオーラというわけではありません。

白色は様々な色を光と混ぜ合わせた高次元のオーラの色です。

その色は、純粋で繊細であり、不純なものを浄化するパワーを持っています。

白色のオーラを持つ人はとても純粋で清らかな心の持ち主です。

自分のことよりもまず他人のことを考える思いやりを持っています。

その純粋さゆえ人に騙されやすく流されやすいところがあります。

濁った白色のオーラの人は、人との関わり合いが苦手で、現実世界でうまく生きられないと感じています。

白色のオーラは自らが全ての色の要素を持っているので、全ての色と相性が良くまた相性が悪くもあります。

オーラを濁らせたり、くすませる原因は?

オーラを濁らせたり、くすませる原因は?
オーラを濁らせたりくすませたりする原因となるものは

  • 運動不足
  • 食事の偏り
  • 過度の飲酒
  • 喫煙
  • 睡眠不足
  • ネガティブ思考
  • 他人を恨んだり羨んだりする気持ち
  • 疲労(過度のストレス)

といったものです。

これらの原因を取り除くことで、徐々にオーラはクリアになり、輝き始めます。

肉体と繋がっているオーラだからこそ、肉体の浄化はそのままオーラの浄化にも繋がるのです。

また、オーラは、オーラと肉体を繋ぐ出入り口となっている『チャクラ』とも関係が深くなります。

オーラとチャクラの関係性

オーラとチャクラの関係性
チャクラは、インドのサンスクリット語で光の輪、車輪、円という意味です。

チャクラは人間の体の中のエネルギーが集中するところで、オーラと肉体をつなぐ出入り口となっています。

主要なチャクラは背骨に沿って尾てい骨から頭頂まで7つあると言われています。

チャクラの位置は、東洋の医学用語で言うとツボと同じところにあります。

チャクラは私たちの体を輪のように取り囲んでいて、その中をエネルギーがぐるぐると回って循環しているのです。

このチャクラが詰まることなく、バランスよく同じ大きさで、エネルギーを回転させていると、体調が良くなり心身ともに健康になります。

しかし濁ったオーラはチャクラを詰まらせスムーズにエネルギーを回転させることができなくなってしまいます。

そうすると体調を崩し、体調を崩すことによって、第1層オーラ(肉体や健康)や第2層オーラ(感情)がますます濁ったオーラになってしまい、悪循環が繰り返されることになってしまいます。

そうなった場合はチャクラを活性化し、元の正常なチャクラに戻し、オーラの濁りもクリアな状態にしなければなりません。

また、どこのチャクラが滞っているかを知るためには

  • チャクラに関しても教えてくれる先生を選ぶ
  • 対応している部位に近い場所に不調がないかを自分と向き合ってみる

ことが大切になります。

7つのチャクラ

7つのチャクラ
チャクラにはそれぞれ色があり虹の7色と対応をしています。

  • チャクラの色
  • 場所
  • キーワード

をまとめていきます。

オーラリーディングおすすめの先生はこちら!

第1チャクラ

チャクラの色 赤色
場所 尾骨
キーワード 生命力

第2チャクラ

チャクラの色 オレンジ
場所 下腹部・丹田
キーワード 自立心、創造性

第3チャクラ

チャクラの色 黄色
場所 みぞおち
キーワード 自信、欲望

第4チャクラ

チャクラの色 緑色またはピンク
場所
キーワード 愛情

第5チャクラ

チャクラの色 青色
場所
キーワード 表現力、コミュニケーション

第6チャクラ(サードアイ)

チャクラの色 藍色
場所 眉間
キーワード 直観力(ハイヤーセルフは第6チャクラを通してメッセージを送ってくる)

第7チャクラ

チャクラの色 紫色または
場所 頭頂部、頭上
キーワード 人生の目的、スピリチュアルな世界

チャクラを活性化させる方法

チャクラを活性化させる方法

  • 各チャクラの色にあわせた色のものを着用する
  • 強化したいチャクラと同じ色のパワーストーンを身に着ける
  • 正しい呼吸で瞑想をする
  • 規則正しい生活をし、オーラをクリアな状態に戻す
  • 専門家にチャクラを正しい状態に整えてもらいオーラを浄化してもらう

オーラは誰でも見えるようになる!?

オーラは誰でも見えるようになる!?
人間は誰でもオーラを見る能力を持っており、小さい子供の頃は、オーラが見えていたと言われています。

小さな子供が絵を書いている時に、実際の目に見える色ではなく、水色や緑などを使って人物や動物を描くことがありますが、それは子供たちにはオーラが見えているからです。

また、子供が動物や人がいない場所を見て、綺麗な色が見えるということもありますが、それは生物以外のオーラを見ているからです。

ですが、オーラを見ることがなくなった周りの大人が、その色に関し否定的になることで、その能力を閉ざしてしまうことが多いようです。

今は閉ざされてしまった能力ですがもともと持っていた能力なので訓練次第である程度は見えるようになります。

オーラリーディングおすすめの先生はこちら!

自分でオーラを見る方法

step
1
自分の手より少し大きめの白い厚紙を用意します

step
2
少し薄暗い部屋の白い壁の前に立って、白い厚紙の後ろに左手、そして厚紙の上に右手を置きます

step
3
手の指の間に焦点を合わせ30秒ほど見つめます

step
4
焦点をずらして指の間と手のひら全体を見つめます

step
5
何度か繰り返し練習しているうちに手の周りにもやっと白いモヤのようなものが見えてきます

これが第1層のオーラです

白く見えますが、白いオーラが見えているわけではありません

まだ色を認識することができていないだけです

簡単に白いモヤが見えるようになってきたら、次は両手を使って行います

step
6
白い壁に向かって両手を前に伸ばして、手のひらを自分の方に向けます

step
7
手は目の高さをキープたまま、両手の間を10cmくらい開けます

step
8
先ほどと同じように両手の指の間に焦点を合わせて30秒ほど見つめます

step
9
次に焦点をずらして手のひら全体と指の間を見つめます

何度か繰り返している間に両手と両手の間手のひら周辺に白いモヤがぼやっと見えるようになってきます

step
10
慣れてきたらその両手の間のオーラを引っ張るように動かしてみましょう

徐々に色も感じるようになってくると思いますが、なかなかコツがつかめない時は色紙を使って補色の色を見る練習をします。

例えば赤い折り紙を使った場合周りにぼやっと緑色のモヤが見えてくると思います。

これは緑色のオーラが見えたわけではありませんが、色々な色紙を使って補色を見る練習をしていくと、だんだんとオーラの色を見るコツがつかめてくるようになります。

この方法を使って練習していくと第2層のオーラくらいまでなら見えるようになると思います。

第3層(エネルギーの使い方、思考)のオーラは、インスピレーションが優れている人や、過去生でそのような仕事をされていた方でしたら見れるようになれる可能性はあります。

第4層(事故への愛と他者への愛)以降は、サードアイを覚醒された方や、霊能力をお持ちの方以外の方には難しいです。

その他の占術を見る!

オーラリーディングにオススメの先生!

実際に、管理人の友人が体験して「良い!」と感じたオーラリーディングの先生を紹介していきます!

体験談もありますので、ぜひ自分に合った先生を見つけてくださいね!

メール占いココナラ:sunnamea先生

メール占いココナラsunnamea先生

体験談【メール占いココナラ:sunnamea先生】これが求めていたオーラリーディング!【口コミ・体験談】

しっかり7層別に色と状態を教えてくれる先生です!

また、恋愛や人生などの悩みについても料金内でオーラから解決策を教えてくれる先生で、

「このお値段で本当にいいのか!?」

と思ってしまうくらい丁寧に鑑定してくれます!

自分自身のオーラを知りたい方、また人生の不調に悩んでいる方には一番おすすめのオーラリーディングの先生です。

メール占いココナラ:Maria Rosa先生

メール占いココナラ Maria Rosa先生

体験談【メール占いココナラ:Maria Rosa先生】相談内容記載なし!名前と生年月日だけで的確なオーラリーディング!【口コミ・体験談】

一番強いオーラ色と、どこのチャクラが滞っているか教えてくれる先生です!

基本色と、浄化すべき部分を知りたい方にオススメです。

その他の占術を見る!

電話占いランキング

電話占いランキング

スポンサーリンク

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

-電話占い占術解説

© 2020 電話占いナビプラ