カップルの悩み

甘え下手な女性でもできる男性への甘え方!甘えられたい男性の心理から甘える時の疑問まで解説!

甘え下手な女性でもできる男性への甘え方!甘えられたい男性の心理から甘える時の疑問まで解説!

「もっと甘えていいよ」

「男性は女性に甘えられるのが好き!だから彼氏にもっと甘えるべき!」

そんなことを言われても「でも甘えるって実際何をすればいいの?」と疑問に思いますよね。

  • 話し方を子供っぽくすること?
  • 上目遣いで彼を見る?
  • 子供っぽく駄々をこねる?
  • ぶりっこを真似する?

こういった『甘え方』を指南している人もいますが、正直甘えるのに慣れていない女性に上記のような『ぶりっこ特有の甘え方』は合いません。

今回は甘え下手な女性でもできる、上手な男性への甘え方についてお伝えしていきます。

男性が嬉しい甘え方の基本ポイント!

男性が嬉しい甘え方の基本ポイント
まず、根本的な話として

 

なぜ、男性は女性に甘えられたいのか?

 

という点について知っておきましょう。

男性の心には

  • 頼り甲斐があると思われたい
  • 自分のやったことで彼女に喜んで欲しい

という2つの欲求があります。

そして、この2つを同時に満たせるのが『彼女から甘えられた時』なんですね。

  • 彼女の『甘え』を受け止めてあげられる俺=頼り甲斐がある
  • 彼女の『甘え(望み)』を叶えてあげた=彼女が喜んでくれる

こんな感じです。

要は男性は、いつでも彼女に対してカッコいい男でありたいし、カッコいいと思われたいのです。

男性の言う「もっと甘えていいよ」は言ってみれば「もっと俺を頼って(そしてカッコいいと思って)」という意味なので、最初にあげた『ぶりっこ系の甘えた』じゃダメなのです。

彼に『達成感』を感じさせられる『甘え』が大事

なので、ひとえに『甘える』といっても、単にワガママを言えばいいとか、子供のように可愛い女性として振る舞えば良い、というわけではなく、彼に『達成感』を感じさせられる『甘え』が大事になってきます。

要は、

 

男性が叶えられる範囲でお願いをする

 

ことが大切です。

中でも一番簡単なのは『スキンシップ』のお願いです。

実践編!男性が喜ぶ4つの甘え方

実践編!男性が喜ぶ甘え方
というわけで、甘えるのが苦手な女性でも簡単にできる男性が喜ぶ甘え方について学んでいきましょう!

  • 「ギュッってして」
  • 「声が聞きたくなって」
  • 「会いたいな」
  • 「できないーっ!やってー!」

この辺りが鉄板です。

この程度なら、「急に甘えたら引かれてしまうのでは?」と不安に思う必要もないですし、こういった小さな『甘え』に慣れると自然と相手に甘えられるようになっていきます!

「ギュッってして」

家でまったりしている時や、2人きりの時、別れ際。

そんな時にちょっとハニカミながら「ギュッってして」とお願いしましょう。

もちろん人通りが多いところや人前だと嫌がられる可能性がありますが、2人きりの時に彼女からのこんな可愛いお願いを「嫌だ!」と突っぱねる男性はいません!

照れ隠しで「珍しいじゃん!」くらいは言われるかもしれませんが、その時は「ダメ?」と軽く聞いてみましょう。

確実に抱きしめてくれます。

「これって甘えてることになるの!?」と思うかもしれませんが、こういったソフトなお願いが彼の自尊心を高め、あなたへの愛情を深めるキッカケ、「甘えちゃって可愛いな」と感じるキッカケになるのです。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、勇気を出して一度言ってみてくださいね。

ポイントは『2人きりの時』ですよ!

「声が聞きたくなって」

たまには、何の気なしに電話をしてみましょう。

「どうした?」と聞かれたら

「用はないんだけど、声が聞きたくなって」

と一言。

話が盛り上がるようなら会話を続けても良いですが、特に話すことがないなら無理に会話を続ける必要はありません。

「声聞けたから満足~。ありがとね!」

と早々に電話を切ってOKです。

こうした物足りないくらいの会話が「もっと話したい」「さっきの電話可愛かったな」と逆に彼の気持ちを盛り上げます。

ポイントは最後に「ありがとね!」とつけることです。

「ありがとう」を言うことで、彼に「彼女を喜ばせられた」という達成感や満足感を感じさせることができます。

「会いたいな」

男性への甘えの1つとしてよく挙がるのが

「迎えに来て」

「会いに来て」

といった要求系のおねだりです。

ただ、このお願いは「頼られている」と感じるタイプの男性と「面倒くさい、ワガママ」と感じるタイプの男性がスパッと分れます。

なので、「ワガママだと思われたら嫌だな」という女性の場合はあまり言わない方が良いのですが、

「せっかく甘えさせてくれるなら会いたい時に会いたい!」

と思うのも女心。

そんな時に使えるのが「会いたい」というワードです。

「会いたい」はあくまで自分の心情をあらわしているだけなので、「会いに来て」のような強制力や、行くか行かないかの二択を迫られることがありません。

彼の方が会える状況なら「今から会いに行くよ」と言ってくれる可能性がありますし、彼が乗り気じゃない場合や状況的に会いに行くのが難しい場合は「俺も会いたい」「○日に会えるよ」のような返信が返ってくるでしょう。

「今から会いたい」や「少しだけでも」のような追撃での連絡はNGです。

「○日楽しみにしてる!」

のように、サラッと流しましょう。

「できないーっ!やってー!」

  • ペットボトルの蓋が固くてあかない
  • 居酒屋でグレープフルーツをうまく絞れない
  • ゲームがクリアできない(彼の得意なゲーム限定)

そんな時には「できないーっ!やってー!」と可愛くお願いしましょう!

ポイントは、「本当にできないこと」「苦手なこと」をお願いすることです。

「男性は頼られるのが嬉しいはず!」

と、何でもかんでも彼に頼ってしまうと、それは『ワガママ』『良いように使ってる』といった風にとられてしまうので注意が必要です。

ちなみに、今回紹介しているのはすべて『彼氏に対して』の甘え方です。

セフレや不倫相手となるとまた話が変わってくるので、そういった状況の方は身体だけの関係はもう嫌!セフレから彼女に昇格する方法「彼に尽くす」を参考にした行動を取ってくださいね!

男性に甘える際のギモン

男性に甘える際の疑問

「甘え方は何となくわかったけど、いくつか疑問が…」

「こんな甘え方はアリ?」

そんな方に向けて男性に甘える際の疑問についてまとめました。

『ぶりっ子系の甘えた』は絶対にダメなの?

最初に挙げた

  • 話し方を子供っぽくする
  • 上目遣いで彼を見る
  • 子供っぽく駄々をこねる

といった『ぶりっ子系の甘えた』は、本当にダメなのか?という疑問についてです。

 

正確に言うとダメというわけではありません。

 

近くにこのタイプの女性がいる方は実感しているかも知れませんが、ぶりっ子系の甘えたは何だかんだ男性からの評価が高かったりします。

ぶりっ子系の甘えたは『何もできなそうな子』に映るので、男性からすると

  • 何でもスゴイと言ってくれそう
  • こんな自分でも可愛く慕ってくれそう
  • 俺がついてなきゃダメだ

といった感じで、言葉とか行動とか関係なく、上手に自分の自尊心を高めてくれる女性のように感じるんですね。

もうぶりっ子の甘えた系な時点で、男性は勘違いしちゃうのです。

なので、こういった『ぶりっ子系の甘えた女子』になるのもダメではないのですが、『甘え下手』な女性は責任感の強い人が多いので、甘えられる女性になりたいと思いつつも、周りから『何もできない女性』に思われたくないという気持ちも抱えていると思います。

本気で自分を1から作り直してプライドも何もかも捨てて「甘えられる女性になりたい!そういう女性が自分の求める理想だ!」という場合は、『ぶりっ子系の甘えた女子』を目指しても悪くはないと思います。

ですが、別にぶりっ子にならなくても甘えることはできるので、無理にぶりっ子系になる必要はまったくありません

  • 不特定多数の異性から天然で甘えたで可愛いと思われたいのか
  • 彼氏から「普段と甘えたの時のギャップが可愛い」と思われたいのか

自分の求める状況に近い『甘えた』を習得してくださいね。

愚痴やネガティブなことを吐き出すのも甘えてることになる?

『甘える』というと、

  • 普段誰にも言えずに溜めこんでる愚痴を吐き出す
  • ネガティブな感情を包み隠さずさらけ出す

といったことも頭に浮かぶと思います。

もちろん、愚痴やネガティブなことを言うのは悪いことではありません。

ただ、これが男性の求めている『甘え』なのか?というと、やっぱりちょっと違います。

男性は好きな女性が悲しんでいたり、ツライ思いをしていたら「助けになりたい」と思います。

それで実際、助けになれたら「俺を頼ってくれて嬉しい」と感じます。

でも、やっぱりそういったネガティブな方向の甘えばかりだと男性も疲れてしまいます。

ネガティブな方向での甘えもたまには良いですが、できるだけ今回紹介したような男性が

「しょうがないな~、可愛いな~!」

と思えるようなポジティブな甘えを出すようにしてくださいね。

軽い甘えの方が男性も心置きなく、甘えさせてあげることができ、嬉しい気持ちになります。

『甘える』のと『ワガママ』は何が違う?

甘えるのが下手な女性が気になっているのが

「甘えるのとワガママは何が違うの?どこが境界線?」

といったことだと思います。

これは相手の男性によってとらえ方が違うので中々難しいのですが、基本的には

 

相手に対しての気遣いがあるか

 

の違いです。

例えば、「家まで送ってほしい」とお願いするにしても

「家まで送ってほしいな」

「家まで送って」

では、相手への伝わり方が違います。

彼の状況が

次の日は仕事が休み

次の日は朝一で仕事

なのかによっても、変わってくるでしょうし、あなたを家まで送ることで

10分帰るのが遅くなるのか

60分帰るのが遅くなるのか

によっても変わってきます。

要は彼に

  • 「自分のことばかりで俺のことを考えてない!」と思われたらワガママ
  • 「それぐらいで喜んでくれるならお安い御用さ!」と思われるなら可愛い甘え

なのです。

付き合う前はどうやって甘えたら良い?

今回紹介した甘え方が「ギュッとして」のような恋人同士の甘え方のため、

「付き合う前はどうやって甘えたらいいの?やっぱりぶりっ子系になるしかない?」

と感じた方もいらっしゃると思います。

 

結論から言うと、付き合う前は甘えなくて良いです!

 

甘え下手な女性は、それだけ

  • 自分の力で頑張ろうとしている
  • 責任感が強く仕事や勉強を頑張っている
  • 面倒見が良い

といった良さを持っています。

こういった自立したところに惚れる男性はたくさんいますし、甘え下手な女性だからこそ、恋人同士になった時に甘えてくれると男性は嬉しくてたまらないのです。

付き合う前は

  • 「重いものがあったら持つよ」と言ってくれた時には素直にお願いする。
  • 「何かあったら言ってね」と言われたら重くならない程度に相談をする。

この程度の『甘え』で良いのです。

普段しっかりしている女性のこういったちょっとした弱さや甘えに男性はちゃんと気づきます。

「何でも一人でやらなきゃ!」という完璧主義は少し緩めた方が良い部分はありますが、無理に「甘え上手の女子になろう!」とする必要はないので変に気負わないでくださいね。

甘えられないことで恋人らしくなれない

「大好きな人と付き合うことができたけれど、上手に甘えられなくて恋人っぽくなれない…。」

「友達感覚が抜けない…。色っぽい雰囲気にならない」

こういう時は、

 

沈黙でスキンシップ(抱き着いたり)

 

をすると、効果的です!

友達感覚が抜けないカップルは、お互いに楽しくてガンガンに会話をしてしまうことが多いんですね。

会話が楽しいのはもちろん良いことなのですが、もう少し恋人っぽくなりたいという場合は、沈黙でスキンシップをすると良い感じの雰囲気が作れるので実践してみてください。

年上女性が年下男性に甘える時のポイントは?

年上女性が年下男性に甘える時には

 

気を遣いすぎないこと(特に懐事情)

 

が大切です。

スキンシップの『甘え』の時はともかくとして、年上女性×年下男性のカップルで陥りがちなのが、年上女性が気を遣いすぎて年下男性が『男として頼られていない』と感じてしまうパターンです。

たとえば、年下男性が「今度の記念日、何か食べたいもの(リクエスト)ある?」と聞いてきた時に

「何でもいいよ」

「無理しなくていいよ」

「○○(安い店)でいいよ」

みたいな気遣いは、男性からすると「下に見られている!」と感じ「男として頼られていない!」と感じてしまいます。

ここは、彼の好意にしっかり甘える姿勢を見せましょう。

「○○が食べたーい!」

のように、「え、いいの?嬉しいーっ!」という感じの返しがベストです。

ポイントとしては、あくまで彼の叶えられる範囲でのリクエストをすることです。

普段ファミレスで食事をしている相手にいきなり高級フレンチじゃ敷居が高すぎます。

ファミレスでの予算が2,000円だとすると、2人で1万円程度の場所を提案しましょう。

もちろん、値段のことは話さずに「行ってみたかったんだよね!」というワクワク感を前面に出すことです。

こういった『たまには金銭的に頼る・甘える』ことで、年下男性×年上女性のカップルも良い感じのバランスを保つことができます。

関連記事年下男性が年上女性に惚れる心理とは?年下男性との恋愛をうまくいかせる基本と考え方!

甘えた時に断れたり嫌な顔されたらどうしよう!

スキンシップ系の甘えはともかく、「して欲しいな」系の甘えは「断られたらどうしよう!」という不安もあると思います。

断られたら

「え~!(笑)ダメかあ(ショボン)」

という感じで、ちょっと残念そうな表情をした後すぐに雰囲気を変えればOKです。

断られたことを引きずってしまうと重くて気まずい雰囲気になってしまいますが、「そっかあ」という感じで軽く流せば2人の関係にヒビが入ることはありません。

また、よくある「ワガママを言いすぎて嫌われた」というパターンは

  • 普段からガンガンにワガママを言うタイプ
  • 相手を無意識に見下したワガママを言うタイプ

が陥るパターンなので、「ワガママ言って嫌われないかな?」と思っているタイプの女性はほぼ大丈夫なので安心してください。

あなたが男性に甘えられない本当の原因は?

ここまで、甘え下手な女性の甘え方についてお伝えしてきましたが、

「頭ではわかってるけど、どうしても甘えられない!」

という女性も少なくありません。

あなたが甘えられないのは

  • 嫌われるのを恐れている
  • 小さい頃に甘えられなかった
  • 自分に自信がない

といったトラウマや不安感が原因となっている可能性があります。

上手に甘えられないことに対して「こんな自分でいいのだろうか」と不安になってしまっている方もいるのではないでしょうか?

甘えられないことに対して深い不安や悩み・生きづらさを抱えている方はヒプノセラピーを受けて、過去の自分と向き合ってみることもオススメです。

「この方法なら甘えられそう!」と思うのなら、実践してみる。

「どうしても甘えることができなくてツライ」というのなら自分と向き合ってみる。

自分に合った方法で、甘えられないという悩みを解決してくださいね!

ヒプノセラピーとは?催眠療法と潜在意識のつながりからセラピストの選び方まで!
ヒプノセラピーの効果とは?催眠療法と潜在意識のつながりからセラピストの選び方まで!

ヒプノセラピー(催眠療法)とは、催眠と暗示によって潜在意識を癒すセラピーです。 ヒプノセラピーを行う人のことをヒプノセラピストと呼びます。 ヒプノセラピストのかける催眠と暗示によってリラックスした状態 ...

電話占いランキング

電話占いランキング

スポンサーリンク

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

-カップルの悩み

Copyright© 電話占いナビプラ , 2020 All Rights Reserved.