身体だけの関係

セフレ相手に恋愛感情が生まれることはあるし、恋人にもなれる

更新日:


セフレから彼女になれない、というのはただの固定概念であって、実際はそんなことありません。

事実、世の中にはセフレから恋人になったという女性はいます。

というより、この記事を書いているわたしがまさに「セフレから彼女になった」ので、間違いありません。

男性に「セフレは恋愛対象になれない?」と聞くのは無意味


よくネットの掲示板などで

「セフレの女性に恋愛感情を抱くことはないんですか?」
「セフレは恋愛対象になれませんか?」

と聞く女性がいますが、こんなことは聞いても無意味です。

ほぼ100%「セフレはセフレでしかない」という言葉が返ってきます。

でも、これは当たり前なんです。

考えてみてください。

逆に、男性から「セフレを作るような不真面目な男性と付き合いたいですか?」と聞かれて「付き合いたい!」と答えますか?

答えないですよね。

でも、実際、あなたが今大好きで付き合いたくて仕方がない男性は、傍から見たら「セフレを作るような不真面目な男性」ですよね。

実際の恋愛と、頭の中で想像しているだけの恋愛はまったく別物なのです。

掲示板で「セフレの女性が恋愛対象になることはありますか?」と聞くのは、言い方は悪いですが「セフレになるような軽い女と付き合いたいですか?」と聞いているようなものなのです。

そんな物事の表面上だけの質問をしても意味がありません。

セフレの女性でも愛されますし、今はあなたの愛情の方が大きいかと思いますが、後々彼の愛情の方が大きくなることもあるのです。

そもそも、セフレの関係と恋人の関係は紙一重なのです。

関連記事:セフレから彼女は、なれる!セフレの女性は自信を持って良い!

よく言われている

「男性は本命女性とセフレを分けて考えている」
「セフレはセフレ以上にはなれない」

なんていうのは、それこそ表面上の話でしかないです。

もし、あなたがよく言われている「ただのセフレ」としての行動をし続けた場合は「セフレはセフレ以上になれない」を体現することになる可能性が高いです。

ですが、セフレから彼女になるための行動を起こせば彼女になれる確率はぐんっと上がります。

要は「ただのセフレ」から「彼女になれるタイプのセフレ」としての行動をしていけばいいだけの話なのです。

そうすれば、固定概念となっている「セフレはセフレでしかない」という枠組みから抜け出すことができます。

セフレから彼女になるには2パターンある


セフレから本命の恋人に昇格する流れは基本的に2つ。

  1. 長く一緒にいて居心地の良さに惹かれたという『じわじわ愛情が芽生えるパターン』
  2. 自分のものだった女性が自分のものじゃなくなったことで『急に愛情が芽生えるパターン』

です。

それぞれのパターンには絶対的に重要なことがあります。

じわじわ愛情が芽生えるパターンなら、

  • 彼に楽さを感じさせる
  • 絶対的な居心地の良さを感じさせる
  • 彼に要求をしない
  • 重い女にならない

急に愛情が芽生えるパターンなら

  • 耐えに耐えてから離れる潔さ
  • 寂しさに負けない強さ

が重要です。

これさえしっかりとできていれば、彼に恋愛感情を芽生えさせることも、恋愛対象として改めて見てもらうこともできますし、セフレから彼女にもなれます。

多くの女性が都合の良い関係から抜け出せない理由


彼女になるための方法がわかっているにもかかわらず、多くの女性が都合の良い関係から抜け出せないのは、

自分の感情をコントロールできていないからです。

じわじわ愛情を芽生えさせるパターンでも、急に愛情を芽生えさせるパターンでも、感情のコントロールができなければ先ほどあげた『絶対的に重要なこと』を実行できません。

セフレの女性は、相手の男性への思いが募るとどうしたって感情が爆発してしまいがちです。

  • 不安になって連絡をバンバンしてしまいめんどくさい女になってしまう
  • 彼の前で泣いて重い女になってしまう
  • 他の女性と話しているのを見て嫉妬してしまう
  • 彼との連絡を絶つべきだとわかっているのにできない
  • 身体の関係をやめるべきだと分かっていても誘われたらついていってしまう

こうなってしまうと、セフレの男性にとっては

  • 重い女性
  • めんどくさい女性
  • 都合の良い女性
  • 彼女にはしたくない女性

という評価になってしまい、恋愛対象からも外れてしまいます。

そして、多くの女性が「こうするべき」ということが分かっていながらも、感情のコントロールができないばかりに自らNG行動をしてしまい、結果的にセフレから彼女になれないのです。

逆に言えば、感情のコントロールさえできればセフレから彼女になることは普通にできます。

セフレがセフレ以上になれないのは、恋愛に溺れてしまっている女性が「彼女になれないような行動」ばかりしてしまいがちだからです。

付き合う前に身体の関係を持ってしまったことが問題ではないのです。

今、都合の良い関係だったとしても、しっかりと手順を踏めば彼女になれる可能性はいくらでもあります。

NG行動をしてしまった女性でも大丈夫!


中には

「すでに彼女になれないような行動をたくさんしてしまった!」という女性もいるかと思いますが、悲観的になる必要はありません。

確かに、NG行動を重ねれば重ねるだけ、彼女になれる確率は下がっていきますが、中にはNG行動をたくさんした後に改めて、彼に居心地の良さを感じさせ、恋人の座を勝ち取った女性もいます。

ただ、「すでに彼にめんどくさい、重いと思われるような行動をしてしまった」という方は、

  1. 長く一緒にいて居心地の良さに惹かれたという『じわじわ愛情が芽生えるパターン』
  2. 自分のものだった女性が自分のものじゃなくなったことで『急に愛情が芽生えるパターン』

のうち、「急に愛情が芽生えるパターン」を採用し、実行していきましょう。

じわじわ愛情が芽生えるパターンは、それこそセフレになってしまってすぐの段階からやっていかないとかなり難しいものがあります。

急に愛情が芽生えるパターンの法則は、
身体だけの関係はもう嫌!セフレから彼女に昇格する方法を参考にしていただければと思います。

じわじわ愛情が芽生えるパターンについては、
セフレから本命になった体験談から学ぶ!本命になるためのコツ!を参考にしてください。

現状セフレだったとしても、どうすればセフレから彼女になれるのかを知り行動に移せば、都合の良い関係を抜け出し恋人になることはできます。

「セフレになってしまったら、もう彼に恋愛対象として見てもらうことができないんだ…」と落ち込む必要はどこにもないのです!

諦めずに頑張っていきましょう!

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-身体だけの関係

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.