願望成就

運がよくなる方法!運気を上げて幸運を引き寄せよう!

更新日:


運を良くするには、『潜在意識』と呼ばれる、刷り込まれたことを無意識に実現しようとしてくれる意識への刷り込みが大切だと言えます。

潜在意識に『ラッキーな感覚』を刷り込むことができれば、自ずと運は良くなり、幸運を引き寄せることができます。

今回は、潜在意識に運の良い状態を刷り込むための具体的な方法をお伝えしていきます。

『運が良い』『ラッキー』『ありがとう』を口癖にする


言葉は、潜在意識への刷り込みに大きな効果を発揮します。

潜在意識は無垢で純粋な意識なので、あなたが『口に出したこと』は、『それが君の願いなんだね』とそのまま受け取ってしまいます。

普段から『運が良い』『ラッキー』『ありがとう』というようなポジティブな言葉を発している人には、そっくりそのまま『ラッキーな出来事』や『嬉しい出来事』を運んできてくれます。

逆に、『運が悪い』『疲れた』『ごめんなさい』というようなネガティブな言葉を発している人には、『アンラッキーな出来事』や『悲しい出来事』を運んできてしまいます。

なので、常日頃から『運が良い』『ラッキー』『ありがとう』といった、潜在意識がラッキーを運んできてくれるような言葉を口にするようにしましょう。

ここで大切なのは意識しなくてもポジティブワードが出てくるような『口癖レベルまで持っていくこと』です。

口癖になるということは、潜在意識に刻み込まれたという合図になります。

ポジティブワードに関しては、運が良くなる言葉!言霊の使い方にはちょっとしたコツがある!の記事で詳しく説明しています。

欲しいもの、叶えたいことを口にする


欲しいものや、叶えたいことがあるのなら、それを積極的に口にしましょう。

ポイントは、『叶った状態』または『徐々に手に入ってきている状態』として、言葉にすることです。

  • 彼はわたしのことが大好き!
  • 彼はわたしのことを好きになってきている!
  • 日に日に美人になってきている!
  • お金がたくさんあって嬉しい!
  • 事業の成功に向けて着々と進んでいる!

といった具合に、良い方向に進んでいるのだと、潜在意識に刻み付けましょう。

潜在意識が、『成功体験』を受け取ることで、一気に願いを叶えはじめてくれます。

潜在意識への刷り込み方の一つとして、願いを叶えるノートの作り方と効果!これで恋愛の悩みも解決!も参考にしていただければと思います。

鏡に向かって自分を褒める


どんな些細なことでもいいので、自分を褒めてあげましょう。

大人になると、仕事や趣味で成功した時ぐらいしか周りには褒めてもらえなくなります。

その結果、『何かを成し遂げられない自分はダメなやつだ』と自己否定をはじめてしまい、気持ちが暗くなり、結果的に運が悪くなってしまうのです。

子どもに「お着替えできて偉いねー!」というぐらいの軽い気持ちでバンバン自分を褒めましょう。

  • 毎日、朝起きてて偉い!
  • 料理の味付けが自分好み!才能がある!
  • 風呂にちゃんと入るとかすごい!
  • ゴミをゴミ箱に捨てて偉い!
  • 意外と顔が可愛い!
  • 笑顔が素敵!

といった感じで些細なことでも自分を褒める習慣をつけましょう。

鏡に向かって言うのが一番効果が高いですが、家族の目が気になる時や、外出先で自分を褒める時は、心の中で思うだけでも充分に効果があります。

自分を褒めることで自己肯定感を取り戻し、ハッピーやラッキーを受け取りやすくしましょう!

部屋を片付ける


キレイで風通しの良い部屋には良い運気が流れやすくなります。

逆に、散らかった部屋や、汚い部屋は、ゴミの持つ悪い運気を広げやすくなりますし、散らかった部屋を見ていると思考がちぐはぐになり、集中力がなくなってきます。

また、「片づけなくてはいけないのはわかってる」といった気持ちもストレスの一つになってしまい、結果として部屋が汚いと嫌な気持ちになり、運気を下げてしまいます。

片付けはじめるまでは面倒かも知れませんが、片付け初めてしまえば、意外と熱中してしまうことも多いです。

運を上げるために、良い運気が流れやすいキレイな部屋を作りましょう!

運気を上げる掃除の基本は、運を良くする掃除!掃除で全体運をアップさせよう!で詳しく紹介しています!

なにごともチャンスだと捉える


一見、アンラッキーな出来事に見舞われた時でも、チャンスと捉えることで、運は良くなります。

「運を良くなる方法を知りたいのにそんな脳筋みたいな考えでいいの…?」

「それって結局、運が良くなったんじゃなくて、物事の捉え方が変わっただけじゃないの?」

と感じる方もいるかも知れませんが、そういうことではありません。

チャンスというのは『チャンスきました!!』と、主張してやってきてくれるわけではありません。

一見チャンスには見えなくとも、実はチャンスだということも少なくないのです。

また、仕事を押し付けられたり、物を失くしたりといった、結果として本当にアンラッキーなだけな出来事だったとしても、問題が起きた時にとりあえず「チャンスかも!?」と思っておけば運気は下がりません。

逆に、「仕事したくないな」「失くすとか最悪…」と思っていると、ネガティブな気持ちを潜在意識が受け取ってしまうことで、どんどん運気は下がってしまいます。

とりあえずチャンスだと捉えてやってみることで、結果的に成功することもありますし、逆にチャンスでも何でもないことだったとしても、チャンスとして捉えておいたことで、運気が下がらずに済みます。

運気が下がることをしなければ、運気は徐々に上がり、本当にチャンスばかりが舞い込むようになります。

まずは、何事もチャンスと捉えるように心がけていきましょう。

他人の幸せを喜ぶ


潜在意識は素直に、あなたの感情や、気持ちを受け取る意識なので、他人の幸せや成功を喜べば、潜在意識は「嬉しい気持ち」を受け取ることができ、結果として、運も良くなるし、自分も成功しやくなります。

逆に、他人の失敗を願ったり、幸せを妬んだりしてしまうと、潜在意識は、『失敗』や『嫉妬心』を『願望』として受け取ってしまい、あなた自身に不幸が舞い込むようになってしまいます。

人の悪口を言ったりするのも同様です。

幸せや成功に限りというものはありません。

他人を妬むのではなく、他人の幸福を喜び、自分も幸福になりましょう。

疲れたら休む


運というのはエネルギーです。

良いエネルギーを受け取ったり蓄えたりするだけの『体力』がないと、運を引き寄せられませんし、引き寄せても受け取れません。

まずは、運気を蓄えられるだけの体力を回復する必要があります。

体力的に弱っている時というのは、どうしてもネガティヴ思考に陥りやすいので、潜在意識に暗い感情が刷り込まれてしまい、運が悪くなりやすいです。

この悪循環を生まないためにも、疲れたら休みましょう。

しっかり寝れば、気持ちもちょっとだけすっきりしてポジティブな考えを持ちやすくなり、運を引き寄せやすくなります。

疲れている時は、自分が満足するまでとりあえず休みましょう。

関連記事運が悪い日・ツイてない日の過ごし方!一番は塩の力を借りること!

瞑想をする


瞑想は、あのGoogleやアップルのスティーブジョブズも取り入れていた脳の休息方法です。

先ほど、身体の休息についてお話ししましたが、肉体の疲れが取れても脳の疲れはとれていない、ということも多いです。

  • なんだか、思考がまとまらない
  • 寝てもストレスが解消しない
  • 不安を感じることが多い
  • どうしてもネガティブ思考になってしまう

という時は、瞑想をし、脳を休ませてあげることが大切です。

脳がしっかりと休息を取れれば、思考も視界もクリアになり、ポジティブな感情を生みやすく、結果として運がよくなります。

瞑想の簡単なやり方については、誰でも簡単にできる瞑想のやり方!瞑想の方法と効果を解説!で詳しく説明しています!

ヒーリングを受ける


手っ取り早く運気をあげたい場合はヒーラーに頼んでヒーリングをしてもらうのも効果的です。

ヒーリングを受けることで、自分の持っていた悪い運気を流してもらえ、空いた場所に良い運気を入れてもらうことができます。

効果の高いヒーラーとしては、みんなの電話占いの燈里(あかり)先生です。

ヒーリングに興味のある方はヒーリングで癒しと願望の達成を。遠隔ヒーリングの効果の記事も参考にしていただければと思います。

運が良くなる方法まとめ

運が良くなる方法は

  1. 『運が良い』『ラッキー』『ありがとう』を口癖にする
  2. 欲しいもの、叶えたいことを口にする
  3. 鏡に向かって自分を褒める
  4. 部屋を片付ける
  5. なにごともチャンスだと捉える
  6. 他人の幸せを喜ぶ
  7. 疲れたら休む
  8. 瞑想をする
  9. ヒーリングを受ける

といったことが効果的です。

最初は、意識をしないと難しいかも知れませんが、慣れてきたら無意識に行えるようになり、一気に運気が上昇します。

運をよくしたい!という方は、まずは一つだけでも実践してみてくださいね!

関連記事:恋愛運を確実にアップさせるのに効果的な方法11選!

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-願望成就

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.