潜在意識・引き寄せの法則・心の問題

生きている世界を乗り換えて望みを引き寄せよう!並行世界の自分と統合するために。

生きている世界を乗り換えて望みを引き寄せよう!並行世界の自分と統合するために。
引き寄せの法則にも様々な流派がありますが、そのうちの一つが『生きている世界の乗り換え』です。

簡単に言うと

世界は枝分かれしている

つまり、

別の人生を歩んでいる自分がいる

というのを前提に『今の自分が欲しいものを持っている世界の自分と統合する』ことで、『望みを引き寄せる』という考え方です。

いかにもSFチックで夢のような話だと思うかもしれませんが、『別の人生を歩む自分の存在』は、なんと現代物理学の量子論及び量子力学の世界で取りざたされている問題です。

詳しくは、精神世界の深淵、量子力学とスピリチュアルの記事で触れていますが、現在の科学の最先端である『量子論』は『多世界(並行世界)』の存在を。

『超ひも理論』は『多次元』の存在を予言しています。

いかにもオカルトチックな『並行世界』ですが、それを現代科学が予言するのですから、目に見えるものがすべてではない、という言論がかなりリアルに感じられるのではないでしょうか。

残念ながら、皆さんご存じの通り今のところ別世界の自分に合う科学的な方法は見つかっていません。

ですが、今後、科学の発展によって別世界や別次元の自分の存在を認識することも可能になるかもしれません。

また、科学は結果ありきでそこから法則を見つけるために、既存の研究結果との統合性を考えながらあれこれ研究者が迷走する必要がある分野ですが、精神世界の界隈はそういった物理法則を無視したまま『こういった結果があるのだからこうすればいい』と、間の過程が何であれ、

「叶うものは叶う」

という態度を取るので、科学よりスピリチュアルが一歩先を行くのは想像に難くありません。

そして、そういった科学の発展の一歩先をいっている可能性があるのが、引き寄せの法則の一つ『次元(世界)の乗り換え』です。

別世界の自分と合流し運命を乗り換える方法

別世界の自分と合流し運命を乗り換える方法
別世界の自分と合流し、運命を乗り換えるという現象は、いきなり世界が変わるということではありません。

運命を乗り換えるというのは、別の世界の自分にジャンプをするのではなく、別の世界の自分とこの世界の自分を『馴染ませる』という言い方が近いです。

変化は緩やかに、しかし確実に起き、気づいたら恋人、仕事、お金、夢といった『欲しいものを手にしている自分』に変わっている、というのが『次元(世界)の乗り換え』です。

いわば、すでに分かれてしまって、一般的には二度と交わるはずがないと言われている『他の次元に生きる自分』に『今の自分』が近づくことで枝分かれしたはずの未来を一つに統合するのです。

別世界の自分と合流し、運命を乗り変えるためには

欲しいものを手にしている自分として生きる

これだけです。

以前、片思いが苦しい人へ。片思いを楽しむための3つの方法!でお伝えしたことがありますが、やり方はこれとほぼ同じです。

ただ、最初にお伝えした通り次元をジャンプできるわけではありませんので、

×「朝起きたら、なぜか私と彼が付き合っていた」

ということではありません。

あくまで『彼と付き合う世界線の自分と馴染むことで徐々に現実が変化していく』のです。

そのためには『すでに手にしている自分として生きる』ことが大事であり、片思いであれば

「私は彼に愛される世界線に生きている」

と自分の潜在意識に刷り込み

「だから、私と彼は結ばれる」

と信じて、日々を過ごすのです。

これは仕事でもお金でも願望成就でも同じです。

ただただ、

「私は欲しいものを手にできる次元に生きている」

と刷り込むことで、自動的に、分かれたはずの未来を近づけ、別の次元の自分と統合し、運命や人生を乗り換えることが可能なのです。

なぜ別の次元の自分と近づくことが可能なのか?

なぜ別の次元の自分と近づくことが可能なのか?
詳しくは『波動修正』の記事で触れていますが、そもそもこの世界のすべてのものは『一種類のひも』からできているというのが最先端科学の考え方です。

そして、『振動』の違いが性質の違いを生むとされています。

その中で、引き寄せの法則と量子論の関係性。でお伝えした通り、引き寄せの法則や科学における『共鳴』よろしく『同じ振動(バイブレーション)』を持つものが近寄ってくるというのは自然の摂理です。

ですので、『別世界の自分』と同じ波動を『今の世界の自分』が出すことができれば、自動的に『別世界の自分と同じ自分』になれる、あるいは統合が行われるということなのです。

これは、チャネリングと感覚的には近いかもしれません。

ハイヤーセルフでも、高次の存在でもなく『別世界の自分』とチャンネルを合わせることで、必然的に『統合する』のです。

ちなみに勘違いされていらっしゃる方もいますが、別世界の自分は高次の自己ではありません。単純に別の選択をした自分です。

なので、チャネリングのようにハイヤーセルフからのアドバイスをもらうというようなこととは違います。

あくまで『別の世界線で生きる自分の波動に近づくことで、2つの世界を1つにする』のが、『次元の乗り換え』及び『統合』なのです。

運命を乗り換えるためのポイント

運命を乗り換えるためのポイント
運命を乗り換えるためには、

欲しいものを手にしている自分として生きる

あるいは

欲しいものを手にできる事が確定している自分として生きる

これだけです。

すべてを『当然』として考える

すべてを『当然』として考える
まず、『持っている世界の自分』に波動を合わせるためには、持っていること自体を当たり前として受け入れている自分でいる必要があります。

例えば、一部の例外を除けば日本では水を飲むことにワクワク感や高揚感を感じる人はほとんどいませんよね。

蛇口を捻れば新鮮で綺麗な水を飲めるのは『当たり前』

ハッキリ言えば、新鮮な水が飲めることに感謝している人はそう多くないはずです。

それでも私たちは新鮮で綺麗な水をいつでも飲めます。

これが『当たり前として受け入れている状態』であり、波動を調整し、持っている世界の自分と統合するためには大切な意識です。

ですので、恋愛で言えば

「愛されて当然」

「彼と一緒になる未来は確定しているんだから、普通にしていればいい」

くらい『叶うことが当然』として考えることが一つ目のポイントです。

執着はマイナスのエネルギーであると知ること

執着はマイナスのエネルギーであると知ること
『当たり前として受け入れる』が、世界を乗り換えるための大前提ですので、反対に

  • 執着心
  • 特別視

といったものはマイナスに働きます。

例えば好きな相手のことを

×「彼と私は絶対にツインレイ!」

というように『二人は特別な絆で結ばれている』という考えは、相手が本当にツインレイであれば問題ありませんが、それ以外の場合、生きている世界の乗り換えも難しくなる上に、ワクワクする気持ちからの「ツインレイに決まっている!」ならまだしも、執着心が強い思いは引き寄せ的にもマイナスです。

特に、生きている世界を乗り換える方法の場合、どれだけ『手にしている状態を無感動なくらい当たり前に受け入れられるか』が大事なので、恋愛に限らず何かを特別視、あるいは使命のように感じていると、手にしている世界の自分との統合は行われません。

逆説的に、今まで「絶対に手に入れたい!」と思っていたものに対して執着がなくなった時、それは『持っている世界の自分』との同調が起こり、統合が始まったということなので、期待してください。

波動を落とさないこと

波動を落とさないこと
別世界への乗り換えをすると決めれば、その瞬間から統合は始まっています。

もちろん、冒頭でお伝えした通り変化は緩やかに起こるため、明日世界そのものが変わっているということではありません。

ですので、多くの人は別世界の自分に瞬間的に波動を合わせることはできても、それを継続することができず、結局元の自分の世界から抜け出せずに終わってしまうのです。

こうならないためには、何度でも、この記事を読んでどのように別世界の自分との統合が行われるのか意識してください。

また、波動修正の記事を参考に自分でできる『波動を落とさない方法』を試してみてくださいね。

『手にしていない自分』から『手にしている自分』に変わるということは、必然的に今より高い波動を発している自分に近づくということですので、波動を上げておくに越したことはありません。

この時のポイントは、波動を落とさない方法を日々のルーチンにしっかり組み込むことです。

大事なことなので、何度でもお伝えしますが、『手にしている自分が当たり前』となってはじめて、別世界の自分との統合が可能になります。

なので、一日二日、気合いを入れて波動を上げたとしても、あまり意味がありません。

そうではなく、『欲しいものを手にしている世界線の自分がどんな生活を送っているか』を意識し、それに合わせて日々を過ごしてくださいね。

関連記事波動修正とは『共鳴』の原理を応用した占術!自らの波動が上がれば幸運体質になれる!

大きな夢は少しずつを意識して

大きな夢は少しずつを意識して
中には

「大金持ちの世界線の自分と統合したいけど、お金を持っている自分と同じ生活なんて絶対に無理!」

という場合もありますよね。

その場合は、『小さな統合』からはじめてください。

並行世界は2つの世界という意味ではなく無数にあります。

そのため、「お金持ちな自分」と一言で言っても

  1. 億万長者の自分
  2. 年収1000万の自分
  3. 年収600万の自分
  4. 年収300万の自分

といった感じで段階は沢山あり、今の自分に近ければ近いほど統合も容易くなります。

そして実際はこんなに大きな括りではなく、

  1. コンビニ菓子に150円は高いと思う自分
  2. コンビニでお菓子を買う時には値段を見ない自分

といった小さなレベルで並行世界は無限に存在しているのです。

ですから、「大金持ちの世界線の自分と統合する」と決めたのなら

お金持ちになる未来が約束されているのだから、お金に対して不安がない自分(大前提)

になり、それによって

  • 食にお金をかける自分
  • 質の良いものを取り入れるのに躊躇わない自分

といった感じで少しずつ億万長者の自分と統合できるように『少し上の世界線を行く自分』との統合を一つずつ行っていくのです。

それか、あまりに大きな夢の場合、思い癖の修正を意識したやり方の方がやりやすい可能性もあります。

世界の乗り換えは引き寄せの一種ですが、スタンダードなやり方ではありません。

どちらかと言えば、『思い癖の修正』の方が引き寄せのスタンダードだと言えます。

考え方や、やり方に違いがありますが、普通の引き寄せも世界の乗り換えも最終的には同じものを目指しているので、単純にどちらがその人にとって受け入れやすいかの違いですので、やりやすい方を取り入れてくださいね。
関連記事人生や恋愛が上手くいかないのは思い癖のせいかも。潜在意識の書き換え方!

欲しいものを手にしているあなたは存在している

欲しいものを手にしているあなたは存在している
自分自身が観測できる人生は1つしかありませんが、あなたが『送ることができる人生』あるいは『送れる可能性があった人生』は無限に存在します。

元は一つの『私』がちょっとした選択や、放つエネルギーの選択によって人生そのものが違っているのです。

誰もが最上の人生を送る資質があり、後はどれだけそのことに気づいて自分の人生を乗り換えていけるかです。

 

あなたが『人生を乗り換える』と決めたこの瞬間から、世界線の乗り換えは始まっています。

 

さあ、波動を整え、欲しいものをすべて手に入れている自分と同じエネルギーを放ちましょう!

関連記事波動修正とは『共鳴』の原理を応用した占術!自らの波動が上がれば幸運体質になれる!

関連記事願いを叶えるノートの作り方と効果!3カ月で恋愛成就させた実体験をもとに効果を高めるポイントを解説!


関連記事精神世界の深淵、量子力学とスピリチュアル。世界は私たちの理解を超えている。
精神世界の深淵、量子力学とスピリチュアル。世界は私たちの理解を超えている。
精神世界の深淵、量子力学とスピリチュアル。世界は私たちの理解を超えている。

スピリチュアル界隈では、今まで科学の物質世界とは相反する精神世界のものとして語られてきた引き寄せ法則や波動といったものが、科学の『量子論』で説明できるのではないか?と実しやかに囁かれています。 量子力 ...


関連記事引き寄せの法則と量子論の関係性。引き寄せの法則は量子力学が描く世界像と類似している。
引き寄せの法則と量子論の関係性。引き寄せの法則は量子力学が描く世界像と類似している。
引き寄せの法則と量子論の関係性。引き寄せの法則は量子力学が描く世界像と類似している。

引き寄せの法則とは、すごく簡単に説明すると、 刷り込まれたものは何でも叶えることができるとされる『潜在意識』の働きによって欲しいものを引き寄せる法則 のことを言います。 引き寄せの法則を使えば 好きな ...


関連記事彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!
彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!
彼の気持ちを知ることさえできれば恋愛の90%は上手くいく!

彼の本音を知りたいと思ったとき、あなたならどんな行動を取りますか? 友達に相談する? ネットで同じような状況に置かれた人の意見を参考にする? 恋愛心理学を元に予測する? 心理学や脳科学といった『見える ...

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

スポンサーリンク

-潜在意識・引き寄せの法則・心の問題