不倫

不倫相手とケンカをしてしまった時の対処法!下手なことをすると別れに繋がるので注意!

更新日:

不倫相手とケンカをしてしまった時の対処法!下手なことをすると別れに繋がるので注意!

「不倫相手とケンカをしてしまった!どうやって謝ればいいの?

謝ったけどずっと返信がこない…。どうしたらいい?」

不倫相手と喧嘩別れをしてしまった彼と仲直りがしたい!

不倫相手とケンカしてしまったことを後悔しているすべての人へ。

不安感から「いますぐにでもどうにかしたい!」という気持ちをお持ちだとは思いますが、いったん落ち着いて!

下手なことをすると本当の別れにつながったり、関係が修復不可能な状況に陥ってしまいます。

まだ謝罪メールを送ってないならちょっと待って!

ケンカがそのまま不倫相手との別れに繋がってしまうパターン
大好きな不倫相手とケンカをしてしまった時に一番に思いつくのが

「とにかく謝ろう!」

ということだと思いますが、

 

ちょっと待ってください!

 

謝罪メールを送る際のポイントを無視した自分の気持ちを精一杯こめた長文メールやLINEは、残念ながら高確率で相手の心に届きません。

また、謝罪メールを送った後の行動も、ちゃんとした仲直りのためには大事になってきます。

とにかく、彼と仲直りするためにも一度冷静になりましょう!

下手な謝罪は別れにつながる!

「どうにかして仲直りしなきゃ!」

と、焦った状態で連絡すると別れにつながってしまう可能性があります。

ケンカがそのまま不倫相手との別れにつながってしまう代表的なパターンとしては

  1. 彼とケンカをする
  2. 少しして『謝罪メール』『仲直りしたいメール』を送る
  3. 彼から「少し1人にさせてと」という連絡、または、返信が来ない
  4. しばらくは連絡せずに待つ
  5. 不安が募り、もう一度謝罪メールを送る
  6. 男性が女性の感情変化についていけず面倒くさくなる
  7. 男性が別れを切り出す

というパターンです。

特に、大喧嘩をした後に、1回目の謝罪メールで長文メールを送った場合、この別れの王道パターンを突き進むことが多くなります。

「彼と別れたくない!」という切実な気持ちから、精一杯気持ちを込めたメールを送りたくなるのは、同じ女性としてはすごくよくわかるのですが、残念ながら男性からすると

「情緒不安定で自分勝手すぎる」

「気持ちが重すぎる…。それを受け止められる精神状態じゃない」

「自分のことしか考えてないのか」

悪い印象を持たれてしまうのです。

なので、まずは謝罪メールを送る前に一呼吸置いて、どんなメールを送れば彼の気持ちが柔らかくなり、謝罪をちゃんと受け止めてもらえるのかしっかりと知っておきましょう!

すでに彼に謝罪メールを送っているなら…

もし、すでに彼に気持ちを最大限込めた謝罪メールを送った後なのであれば、とりあえず彼からの返信を待ちましょう!

間違っても、彼の反応を確かめずに

×「自分の気持ちばっかり送っちゃってごめんね」

みたいな、追撃謝罪メールを送るのはダメです!

状況が悪化してしまいます!

中には、今までの関係性やら、彼の性格といった理由で長文メールを良い方向に受け取ってくれる男性もいます!

とにかく、彼からの返信がくるまで、どういう対処をすべきだったのか、自分の対応は正しかったのかといった答えあわせを含めてこの記事で時間を潰してもらえればと思います!

喧嘩の原因別!仲直り&謝罪のポイント!

まず、どんな喧嘩であれ、謝る時の基本

  • 簡潔に謝る
  • 何度も連絡しない

この2点です。

これを踏まえて、喧嘩の原因別での仲直り&謝罪のポイントを確認していきましょう。

結婚や離婚の話(奥さん関連)でケンカをした場合

結婚の話・奥さんの話題で不倫相手と彼と喧嘩してしまった場合の対処法

  • いつになったら離婚してくれるのか
  • 奥さんと別れてわたしと結婚する気はあるのか

こいういった話題が原因でケンカしてしまった場合、送るべきメールは

「あなたの事情も考えずに、気持ちをぶつけてしまってごめんなさい」

です。

ポイントとしては

  • 簡潔に謝る
  • 話を蒸し返さない

ことです。

謝罪メールを送る時に、

×「もう結婚したいって言わないから!」

×「ただの不倫相手でいいから会いたい!」

というようなことを書く必要はありません!

ケンカの時にぶつけた気持ちがあなたの本心であることには変わりないのですから、ぶつけた気持ちをなかったことにしたり、今後ただの不倫相手・セフレとして関係を続けていくと約束する必要などありません!

とにかく、簡潔に謝った上で、もう結婚の話や奥さんの話を蒸し返さないようにしましょう。

彼との未来について、もちろん今後考えていく必要がありますが(当サイトでも不倫から結婚をするポイントなどお伝えしています)とにかく、今は仲直りすることが先決です。

彼と仲直りした後もしばらくは今まで通りの不安でモヤモやする状況が続くことになりますが、そこがグッと耐え、もっと上手く彼の気持ちを自分に向けさせ、彼の方が「結婚したい!」という気持ちになるように頑張っていきましょう!

関連記事奥さんに嫉妬しない方法。羨ましいという気持ちを捨て彼を手に入れる

嫉妬心(他の女性の影)でケンカをした場合

奥さん以外の女性の影がチラついて不倫相手の彼と喧嘩になった場合の対処法

  • 彼が出会い系に登録していた
  • 奥さん以外の女性の影がチラつく

こういった嫉妬心が原因でケンカになってしまった場合は

「嫉妬しちゃってごめんね」

「勝手に不安になって怒ったりしてごめんね」

といった感じで、素直に謝りましょう。

ちなみに、他の女性の影があなたの勘違いではなく事実な場合は、あまり深刻に考えなくとも楽に仲直りできることが多いです。

理由としては、不倫をしている上に浮気や二股をかける男性と言うのは、それだけ『女好き』なことが間違いないからです。

女好きの男性は、女性の方が素直に謝り、今までと同じような関係を望むのなら、嬉々として以前の関係に戻ろうとします。

なので、仲直りそのものはそんなに深く考えずとも素直に謝ればスンナリ仲直りできるパターンが多いです。

この場合、あなたの望みそのものは「自分だけを見て欲しい」ということだと思いますので、今後は

  • 結婚を意識させるのではなく、常に『恋愛』を意識させること

で、彼を一途に変えることができます。

くわしくは不倫相手に二股をかけられていた!複数不倫に関する6つの疑問を解消の記事にまとめています。

不倫相手に二股をかけられていた!複数不倫に関する6つの疑問を解消
不倫相手に二股をかけられていた!複数不倫に関する6つの疑問を解消

「不倫相手に奥さん以外の女性の影がチラつく…」 「すごく優しいのに他の女性とも不倫をしている彼の気持ちがわからない!」 そんな女性に向けて、複数の女性と不倫をする男性の気持ちについてわかりやすくまとめ ...

連絡が遅い・会えないことが原因でケンカをした場合

嫉妬や不安感から不倫相手と喧嘩してしまった場合の対処法

  • 時間があるはずなのに連絡をしてくれない
  • 忙しいと言って会ってくれない

こういった不安感からケンカをしてしまった場合は

「あなたの事情も考えず、自分のことばかりになってしまってごめんね、反省してます」

といった感じで謝りましょう。

ポイントとしては

  • 「好き」という気持ちを出し過ぎない

ことです。

好きだからこそ嫉妬もするし、不安にもなる。

その気持ちは痛いほどわかります。

好きだからこそ「なんで連絡くれないの!?」と言いたくなるの気持ちもわかります。

ただ、不倫という間柄の既婚男性にとってはその「好き」という気持ちが『重い』『窮屈』と感じてしまうのが現実です。

なので、謝る時に

×「好きだからこそ不安に思ってしまったの」

×「連絡がなくて寂しかった」

×「中々会えないから悲しい」

というような内容を書くのはNGです。

彼はあなたが自分を好いてくれていることはよくわかっています。

でも、彼からすると今はその期待に応えられない…。

男性は問題が山積みになると逃げ出す傾向にあります。

なので、喧嘩をしている段階で「好き」をアピールしすぎてしまうと、それこそ

「君の気持ちには応えられないから別れよう。幸せになってくれ」

と別れを切り出されてしまう可能性が高くなります。

なので謝る時には「好き」の気持ちはグッと抑えて、簡潔に謝りましょう!

ドタキャンが原因でケンカをした場合

不倫相手とドタキャンが原因でケンカをした場合

  • 会う約束をしていたのにドタキャンされた
  • 仕事や家族を理由に自分との約束を後回しにされた

こういった原因でケンカになってしまった場合は

「すごく楽しみにしてたから、つい感情的になってしまったの。あなたの事情も考えずにごめんね」

といった感じで謝りましょう。

ポイントは

  • 「楽しみにしていた」という感情を伝える
  • 怒った理由をあんまり詳しく書きすぎない

の2点です。

基本的に、相手のドタキャンが原因でケンカになってしまった場合は、彼の方も「悪かったな…」という気持ちを持っているので、あなたが素直に謝れば相手も「俺もごめん」と言ってくれます。

謝る際に「楽しみにしてたから感情的になってしまった」と付け足せば「ああ、楽しみにしてくれてたんだな、悪いことしたな」と良い塩梅で彼に罪悪感を植え付けることも可能です。

ただ、不倫と言う関係上、どうしても今後もドタキャンされる場面は出てくるでしょうし、そこはある程度気持ちを抑える必要はあります。

また、ドタキャンはした方が悪いですが、だからといって謝る時に

×「こっちにも都合があるから、もっとはやく言ってほしかった」

×「本当に楽しみにしてたから、残念…。せっかく一緒に出掛けられると思ったのに」

といった感じで、相手を責めたり、自分の心情を伝えすぎてしまうのはNGです。

『重い』と思われ、

「そんなこと言われても、こっちにも事情があるんだ。そんなに言うなら別れよう」

と、相手の神経を逆なでしてしまい別れにつながってしまいます。

どんなに相手が悪くとも、仲直りをしたいのであればここはグッと我慢してサラッと謝ってしまいましょう!

彼の態度が原因でケンカをした場合

不倫相手の態度が原因でケンカをした場合

  • 価値観の違いから口喧嘩になってしまった
  • 彼の方が謝るべきだと思う理由でケンカになってしまった

という場合、普通の恋愛ならキチンと話し合いをするのが良いですが、不倫カップルの場合は、話し合いの場を設ける前にとにかく仲直りすることです!

あなたが、

「彼が理解してくれないのならもう良い!」

と思うのなら、彼から連絡がこない限り放置するのが良いですが、

「彼が悪いと思ってるけど、彼との関係は続けたい」

と思っているのなら、どんなに彼が悪いと思ってもとにかく仲直りしましょう。

「わたしの言い方が悪かった。喧嘩がしたかったわけじゃないの。ごめんね」

といった感じで自分の非を認め(実際は彼が悪かったとしても)素直に謝ることです。

価値観の違いや、彼の態度については、2人の関係が良好な時に改めて明るく「こうして欲しいな」と伝えていきましょう。

とにかく、不倫と言う不安定な関係上、彼との関係を継続したい気持ちがあるならまずは2人の価値観を埋める前に仲直りすることを最優先しましょう。

不倫の喧嘩の場合こういう対応はNG!

不倫という関係だからこそ、仲直りする時に気を付けなければいけないポイントというのがあります。

NG行動1:無理に会おうとする

無理に会おうとするのはNG!
普通のカップルの場合、メールや電話だと誠実性に欠けるし、相手の表情が見えないから、という理由でメールではなく会って謝ることを推奨することも多いですが、不倫カップルの場合は謝るために無理に会おうとするのはNGです!

元々、不倫という関係上、会いたくても会いづらいものですし、

「謝るなら会ってちゃんと謝りたい」

というのは、むしろ自分勝手だと思われかねません。

基本的にはメールで謝りましょう。

NG行動2:プレゼントをあげる

プレゼントをあげるのはNG!
「ごめんね」の気持ちをしっかり伝えようと、謝罪と共にプレゼントを考える方も多いですがこれもNGです。

基本的に不倫カップルはプレゼントのやり取りはしないに越したことはありませんし、たとえお菓子のような消え物でも人と会っていたことが奥さんにバレる可能性があり、危険です。

もし、「ごめんね」という気持ちをもっとちゃんと伝えたいと思うのなら、仲直りした後、2人で会う時に缶コーヒーを1本差し入れするなど、本当にさりげないものにするようにしましょう!

NG行動3:別れをチラつかせる

別れをチラつかせるのはNG!

「話があるので会って話しましょう」

といった感じで、まるで別れ話をするかのような雰囲気で彼を呼び出し、謝るという手法を考える人もいますが、これも絶対にやめておきましょう。

謝るまでの期間が開けば開くほど、「もう終わりかな」と彼の方が別れの覚悟を固めてしまう可能性もありますし、基本的に男性はこういった小手先だけのテクニックで人を翻弄しようとする女性のことを嫌います。

というか、「面倒くさい」と感じます。(不倫関係だと特に)

本気で

「話し合いをしてお互いに納得できないなら別れる!」

という覚悟があるなら呼び出すのもアリですが、仲直りしたいと思っているなら絶対にやめておきましょう。

NG行動4:別れたくないと縋る

別れたくない!と縋るのはNG!
謝る時に

×「絶対に別れたくない!」

×「あなたがいないと生きていけない」

と縋るのもNGです。

女性からするとそこまで相手を思っている姿は「一途な人だな」と好意的に解釈できるのですが、男性、特に既婚男性の場合はこういった一途な女性のことを『重い』と感じ、離れていってしまいます。

気持ちが強い=相手がわかってくれる、というわけではないので謝る時は、こういった「別れたくない!!」という気持ちを前面に出すのではなく、ただただ簡潔に素直に「ごめんね」と謝るだけにとどめておきましょう。

NG行動5:要求をする

相手に要求をするのはNG!
これは不倫の関係だけに言えることではありませんが、謝る時に

×「本当はこうして欲しかった」

×「こういうことは今後やめて欲しい」

×「もっとこうして欲しい」

といった要求はしないようにしましょう。

こういった要求を送ってしまうと、相手は「攻撃された!」と感じ、せっかく収まってきていた怒りが再燃してしまいます。

実際に謝罪メールを送ってみよう

実際に謝罪メールを送ってみよう!
どんな謝罪メールを送ればいいのかがわかったところで、実際に送ってみましょう!

そして、彼と仲直りができたら、もう同じ理由での喧嘩を繰り返さないようにしましょう!

あまりに似た理由で喧嘩が続くと、関係が徐々に修復不可能になってしまうことも少なくありません。

彼からの返信がくるまでの間、今後彼と喧嘩をしないで仲良くやっていくためのポイントを予習しておきましょう!

今後不倫カップルが喧嘩をしないためのポイント

基本的に

  • 言いたいことはあえてハッキリ言う
  • 相手が動いてくれるのを待つのではなく自分から動く
  • 楽しみながら不倫を続けるコツを知る

この3つを押さえておけば、喧嘩をせず仲良くやっていくことができます。

言いたいことはあえてハッキリ言う

喧嘩をしないためには言いたいことはあえてハッキリ言う
不倫という恋愛は、普通の恋愛より不安も不満も大きいですし、不倫と言う関係上、

「会いたい」

「寂しい」

といった気持ちも中々言えないことが多く、モヤモヤが溜まり、喧嘩に発展してしまうことも少なくありません。

だからこそ、普段から言いたいことはハッキリ言ってしまいましょう!

会いたい時には

「会いたいなあ~。会えないかな?」

と、口に出す!

寂しい時も

「会えなくて寂しい~!」

と口に出す!

ポイントは

  • 可愛く言うこと
  • 重くならないこと

です!

会いたい気持ちや寂しい気持ちが募った時に

×「なんで会ってくれないの?」

×「私のことなんてどうでもいいの?」

と理由を求めたり、不満をぶつけるから喧嘩になってしまいます。

「そんなことないよ」と言ってもらいたい気持ちはわかりますが、男性は基本的に気が利かないのでそういうことを求めるだけ無理です!

それに、こっちとしても本当に言いたいことはそんなことじゃないはずです。

会えない理由を教えて欲しいんじゃなくて、単に大好きだから会いたいんですよね。

だったら、それを素直に可愛くハッキリ伝えましょう!

その上で、

「ごめん、今週は忙しくて会えない」

と言われたら

「わかった!余裕ができたら会ってね!」

くらいサッパリ行きましょう。

そうすれば、自分の中にモヤモヤを抱えて爆発することも少なくなりますし、彼の方も「素直で可愛いな」とあなたに夢中になります!

相手が動いてくれるのを待つのではなく自分から動く

相手が動いてくれるのを待つのではなく自分が動く
と言っても、あなたの求めることが

  • 離婚して欲しい
  • 奥さんと別れて欲しい

といったことだった場合、ちょっと話が変わってきますよね。

こういった場合は、相手に離婚を迫ったり、勝手に離婚してくれるのを待つ、という選択肢ではなく

 

彼が離婚するように自分が動く

 

のが大切です。

男性は、中々決断しないですし、本気で彼と一緒になりたいのなら自分が上手に立ち回りましょう。

不倫はゴールがない恋愛と言われていますが、実際はそんなことありません。

不倫から再婚して幸せになる人もいます!

自分がそういった立場を望むのなら、そのために動き出しましょう!

詳しくは既婚男性が本気になる女性!不倫から幸せになる!の記事を参考にしてください。

楽しみながら不倫を続けるコツを知る

楽しみながら不倫を続けるコツを知る

もし、

「不倫相手と結婚したいわけじゃない。楽しくこの関係を続けたい」

という場合は、不倫の上手な付き合い方徹底マニュアル!バレるのを防いで楽しい不倫を満喫しよう!の記事を参考にしてください。

不倫の上手な付き合い方徹底マニュアル!バレるのを防いで楽しい不倫を満喫しよう!
不倫の上手な付き合い方徹底マニュアル!バレるのを防いで楽しい不倫を満喫しよう!

「不倫相手とずっと一緒にいたい」 「長く楽しく不倫を続けたい」 「旦那と離婚する気はないけれど、彼との関係は絶対になくしたくない」 こんな思いを抱えている方が知るべきは「上手な不倫の付き合い方」です。 ...

彼から連絡がこなくて不安な場合

彼から、返信はきましたか?

もし「時間的に今日はこないだろうな」と思うならもう寝てしまいましょう!

明日の朝には何の気なしに返信がくるかもしれません。

もし、「普段だったらくるはずなのに!」という状態で不安で仕方がないのなら、連絡引き寄せの記事を参考にしてみてください!

連絡引き寄せのやり方!引き寄せの法則が使える理由から効果を実感するためのポイントまで!
連絡引き寄せのやり方!引き寄せの法則が使える理由から中々効果を実感できない理由まで!

「長い間会っていない忘れられない人からの連絡が欲しい」 「LINEをブロックされている人からの連絡が欲しい」 「音信不通の相手からの連絡が欲しい」 こんなツライ状態の方には潜在意識を使った『連絡引き寄 ...

すでに喧嘩別れ状態になっている人へ

すでに不倫相手と喧嘩別れしてしまった場合の対処法
中には

「すでに不倫相手と喧嘩別れをしてしまった!」

「喧嘩したのはずいぶん前で、ずっと連絡がつかない!

という状態の女性もいると思います。

  • 1か月以上連絡がない
  • 「もう無理」のようなお別れメールがきた

という場合は、『別れた』と捉えるのが賢明です。

不倫恋愛の場合は、別れるという話をしていなくとも、気づいたら自然消滅していたという場合も多いです。

復縁をしたい場合

もし、復縁を望んでいるのなら不倫相手と復縁するために大切なこと。普通の復縁との違いとは?を参考にしてください。

不倫相手と復縁するために大切なこと。普通の復縁との違いとは?
不倫相手と復縁するために大切なこと。普通の復縁との違いとは?

不倫相手との復縁も、基本的には恋人同士の復縁と同じ王道パターンで、高確率で復縁ができます! 復縁の正しい方法。やり方を間違えなければ復縁はできる! ただ、不倫だからこその復縁における心構えと、普通の復 ...

なんだか疲れてしまったという場合

もし、

「彼のことは好きだけど、なんだか疲れてしまった…」

「彼の考えてることがもうわからない…」

と言う場合は、お互いに好きだけど別れる不倫。どうしたら幸せになれるの?の記事を参考にしてくださいね。

お互いに好きだけど別れる不倫。どうしたら幸せになれる?
お互いに好きだけど別れる不倫。どうしたら幸せになれるの?

本気で不倫を終わらせる覚悟がある方は不倫をやめたい人へ。確実に不倫を断ち切る方法と考え方へどうぞ。 「彼が好きすぎて家庭にも嫉妬してしまう…。好きだけど不倫をやめたい」 「彼の家族に対する罪悪感に耐え ...

スポンサーリンク

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

-不倫

Copyright© 電話占いナビプラ , 2019 All Rights Reserved.