不倫

奥さんに嫉妬しない方法。羨ましいという気持ちを捨て彼を手に入れる

投稿日:

奥さんに嫉妬しない方法!羨ましいという気持ちを捨てて彼を手に入れる

「同じ苗字を名乗れる彼の奥さんが羨ましい…」

「彼は結局、奥さんのもとへ帰るんだ…」

「嫉妬する権利はないとわかっているけど、どうしても嫉妬してしまう!」

こんな寂しさや嫉妬心を抱えていませんか?

奥さんに嫉妬せずに、彼との幸せをつかむために大切なことをお伝えしていきます。

嫉妬の感情の裏には「寂しさ」がある

嫉妬の感情の裏には寂しさがある
誰しも「できることなら嫉妬なんかしたくない!」という思いを抱えていますよね。

嫉妬心が湧きあがると

  • イライラしてすべてをぶち壊してやりたくなる
  • 何もないのに涙が止まらなくなる
  • 胸のあたりがズキッと痛む
  • いろんな感情がごちゃ混ぜになって何も手につかなくなる

こんなツライ思いを好んでしたい人は早々いません。

そもそもなぜ『嫉妬』という感情が生まれるのか、という話です。

嫉妬心が生まれる理由

「彼が家族の話を楽しそうにするのが気に食わない」

「奥さんが彼の結婚相手として選ばれたという事実がツライ」

「みんなの前で「妻」と紹介されることが羨ましい」

「彼の妻は自分がほしいものを手にいれている」

など、様々です。

嫉妬心そのものは激しい怒りを伴った感情ですが、それを一つ一つ紐解いていくと、もっと単純な理由にたどり着きます。

 

嫉妬する人は寂しいのです。

 

寂しくて仕方がないのです。

「なんで、愛されているのがわたしじゃないんだろう」

嫉妬心が生まれる根本的な理由のほぼ全てがこれです。

好きな人から愛されたい。

誰しもが思うことです。

たまに嫉妬をしないという人がいますが、そういう人は元々不倫を割り切れている人、もしくは嫉妬しない自分でいられるように努力した人だけです。

本気で人を好きになった時に、嫉妬の感情が生まれてしまうのは当然のことなのです。

嫉妬しないためには見方を変えること

嫉妬が寂しさからくる感情だとわかったところで、どうすれば嫉妬心を抑えることができるのかという話です。

嫉妬をしないためには、状況に対する見方を変えることが効果的です。

  • 奥さんからしたら不倫相手が羨ましい
  • 変な妄想をしない。思い出すなら楽しかった時間を!
  • 奥さんの情報を彼を手に入れるための足掛かりとして考える

この3つを意識しましょう。

奥さんからしたら、不倫相手が羨ましい

不倫相手であるあなたは、

「結局、愛されてるのは奥さんだ」

と感じるかも知れませんが、

 

奥さんからしたら、愛されているのは不倫相手だと感じます。

 

  • 甘い言葉を囁いてもらえているのもあなた
  • 危険を冒してでも会いにきてもらえるのはあなた
  • 癒しを提供できているのもあなた

奥さんは冷たくなった旦那に寂しさを抱き、他の女性に夢中になっていくのを見ているだけ。

こんな状況で、本当に奥さんは愛されていると思いますか?

確かに彼はあなたと会った後に結局奥さんのいる家庭へ帰って行くかもしれません。

ですが、彼は奥さんに大きな嘘をついている。

結局、彼と奥さんの築いている家庭は虚構でしかありません。

また、男性を夢中にさせるのはコツや恋愛心理を知っていれば意外とかんたんですが、薄れゆく気持ちをもう一度燃え上がらせるのは時間もかかる上、むずかしいものです。

不倫ではなく、独身同士の恋愛で考えてみて欲しいのですが、男性が浮気相手の女性に夢中になった場合、かなりの高確率で今の彼女とは別れますよね。

不倫の場合は、離婚やら子供のことやらで独身の時のようには行かないのが現実ですが、気持ちだけの面で言えば奥さんよりも不倫相手であるあなたの方が愛されている可能性が高いのです。

そして、奥さんはそれを羨ましいと感じています。

本当は、あなたが嫉妬する必要などないのです。

変な妄想をしない。思い出すなら楽しかった時間を!

嫉妬の炎は、何かをキッカケに燃え上がることも多いですが、中には家に一人でいる時に、彼と奥さんが楽しくしているであろう姿を想像し、悲しくなったり、激しい怒りを覚える方もいるかと思います。

そういった妄想はこれから一切しないことです。

  • 彼が家で何をしているのか
  • 奥さんと仲良く出かけているのではないか
  • 結局家で幸せそうに過ごしているのではないか

こんなことを考えても自分がツラくなるだけで、良いことなんて一つもありませんし、彼が家で奥さんと幸せそうにしているというイメージは、すべて妄想であり、実際のところはわかりません。

  • 彼が奥さんの態度にイライラしている
  • 奥さんが彼を邪魔者扱いしている

といった冷めきった家庭な可能性も十二分にあるわけです。

にもかかわらず、勝手に彼が家で幸せそうにしている姿を妄想し、傷つく必要なんてどこにもありません。

そんな想像をするくらいなら、楽しかった時間や思い出して、明るい気持ちに持って行っておいたほうが潜在意識的にも何倍も効果的です。

明るい気持ちや幸せな気持ちでいる方が断然、恋愛はうまくいきやすくなります。

このあたりの話については、願いを叶えるノートの作り方と効果!これで恋愛の悩みも解決!をどうぞ。

願いを叶えるノートの作り方と効果!これで恋愛の悩みも解決!
願いを叶えるノートの作り方と効果!これで恋愛の悩みも解決!

願いを叶えるノートは、潜在意識を使った恋愛成就法で、かなり高い効果が見込める方法です! 恋を叶えたい時、上手くいかせたい時には潜在意識に願望を刷り込むことが大切です。 潜在意識に願望が刷り込まれれば、 ...

奥さんの情報を彼を手にいれるための足掛かりとして考える

あなたはできるだけ彼の奥さんのことを知りたくないと思っていると思います。

ですが、彼に悪気がなくとも間接的に奥さんにつながる話をされてしまうこともあるでしょう。

そんな時は、奥さんの情報を彼を手に入れるための足掛かりとして考えることです。

奥さんのことを知るのはツライことだと思いますが、すごく冷静に恋愛をうまくいかせる方法を考えた時、敵となる奥さんのことを知っておくのはとても重要なことです。

  • 彼が奥さんの何に不満を抱いているのか
  • 奥さんのどんなところに惹かれて結婚したのか

こういったことが分かれば、彼の理想に近づくことができ、彼を虜にしやすくなります。

わざわざ彼の奥さんのことを聞く必要はありませんが、聞いてしまって心の整理がつかない時には、

「彼の奥さんがこういう人ってことは、わたしはこういう行動をしたら有利になるな」

と冷静に、考えましょう。

そうすることで、嫉妬心を抑えることもできる上、彼を手に入れやすくなります。

彼があなたに本気になれば嫉妬なんかしない!

彼があなたに本気になれば嫉妬なんかしない!
結局のところ、彼の気持ちが本気かどうか、奥さんとうまくいっていないという言葉が本当なのかどうかわからないから、寂しくて嫉妬をしてしまうのです。

わたくしごとで恐縮ですが、わたしもセフレとしてツライ経験をたくさんしてきました。

彼が同棲している彼女のもとに帰ったあと、一人で泣くこともたくさんありました。

長くなるので省略しますが、彼が彼女と別れ、わたしと付き合った後も、いろんな事情で彼は2か月ほど元カノと同棲を続けていましたが、その時わたしに嫉妬の感情はありませんでした。

ちょっと嫌だな、という気持ちはもちろんありましたが、彼はわたしのことを好きだと確信できていたため、嫉妬の感情は湧きあがりませんでした。

結局のところ彼の気持ちが自分に向いているかわからないから、怒り狂うほどの嫉妬をしてしまうのです。

「あなたが嫉妬深くないだけじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、わたしは片思いの相手(さっきの男性とは別の人)を好きすぎて行動を監視したり、待ち伏せしたり、彼に話しかける女性にトゲトゲしい態度で接したりして、挙句の果てには彼にストーカー呼ばわりされたくらい元は嫉妬深い女です。

そんなわたしでも、彼の気持ちを確信できたことで嫉妬心を抑えることができました。

奥さんに嫉妬してしまう気持ちは痛いほどわかります。

彼にこの嫉妬心をわかってほしい!つらい気持ちを受けとめてほしい!という気持ちも当たり前です。

でも、実際そう思って彼に気持ちをぶつけたところで良いことなんて1つもありませんでした。

今はツライ気持ちでいっぱいだと思いますが、泣いてすがったところで彼は変わってくれないものなのです。

できるのは、自分が変わることだけです。

不倫でも、幸せにはなれます。

彼を手に入れることもできます。

嫉妬してしまうのは仕方のないことですが、それを彼には見せず、魅力的な女性になって彼を振り向かせましょう。

それが唯一、嫉妬心から解放される方法です。

正しい努力をすれば必ず道は拓けるものです。

一緒に頑張っていきましょう!

関連記事既婚男性が本気になる女性!不倫から幸せになる

もし、

「奥さんへの嫉妬の感情がツラすぎる」

「できることなら彼を忘れて幸せになりたい」

という気持ちがある女性は、こちらの記事をどうぞ。

お互い好きだけど別れる不倫。どうしたら幸せになれる?

お互いに好きだけど別れる不倫。どうしたら幸せになれる?
お互いに好きだけど別れる不倫。どうしたら幸せになれるの?

本気で不倫を終わらせる覚悟がある方は不倫をやめたい人へ。確実に不倫を断ち切る方法と考え方へどうぞ。 「彼が好きすぎて家庭にも嫉妬してしまう…。好きだけど不倫をやめたい」 「彼の家族に対する罪悪感に耐え ...

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-不倫

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.