不倫

社内不倫を楽しく続けるコツ!職場にばれないようにするための7つのポイント

投稿日:

社内不倫を楽しく続けるコツ!職場にばれないようにするための7つのポイント!

社内不倫がバレると、不倫をした人というレッテルを貼られて会社にいづらくなる他、

  • 会社経由でお互いの家族にバレる
  • 他の営業所へ飛ばされる
  • 役職を下ろされる
  • 給料を減らされる
  • 出世ができなくなる
  • 会社をクビになる

といったことが起こります。

ただ普通はそういった大変なことにならないよう不倫をしている人は細心の注意を払っていることかと思います。

それでも職場での不倫が会社の人にバレてしまうのは、

 

不倫をしている男女特有の雰囲気

 

無意識のうちに醸し出してしまう人が多いからです。

「不倫をする前と同じように接している」

と自分が思っていても周りからすると以前とはかなり雰囲気が違って感じるものです。

大好きな人と一緒にいられる時間に、7つもの制限があるのは悲しい部分もあるかと思いますが、ここまで徹底しておかないと社内不倫の泥沼に陥ってしまいます。

これからも彼と楽しい関係を続けるためにも、しっかりと7つのポイントを意識しましょう。

普通の男女のパーソナルスペースを意識する

普通の男女のパーソナルスペースを意識する
「不倫は雰囲気でバレる」

というのは無意識のうちに不倫相手に対してだけ、パーソナルスペースへの侵入を許してしまっているのが大きいです。

パーソナルスペースというのは、他人に近づかれると不快に感じる空間のことです。

この不快に感じる空間というのは、自分自身がもともと持つパーソナルスペースの広さと、相手との関係性によって変わってきます。

たとえば、電車の中でたくさん席が空いているのに知らない男性がわざわざ隣に座ってきたら「うわ、何この人」と感じますよね。

ですが、親しい友人が隣に座ってきた場合は他の席がガラガラだったとしても隣に座られることに対して特に何も感じないはずです。

これがパーソナルスペースです。

普通は仲が良くとも恋愛対象ではない異性間の場合、口が触れ合いそうな距離や、抱きしめられるような距離への侵入は無意識のうちに拒みます。

しかし、一度でも身体の関係をもった場合、相手に対する警戒心が解けているので、パーソナルスペースに侵入されても不快感を感じなくなります。

普通の上司と部下、会社の異性の同僚というのは声は届くけれど相手が抱きしめようとしても逃げれるような距離を保ちます。

相手が書類を見ようと無意識に首を伸ばし、顔が近づいたりした場合は女性側は少し体を後ろにそらすのが普通です。

しかし、不倫相手に対してここで身体を反らしたりする人はほとんどいません。

その他にも、4人座れるテーブルで2人しかいないのに真正面または隣に座ってしまう(普通は人の心理的にそこまで仲良くない人と一緒の場合斜め向かいに座る。それでいて他愛もない会話を愛想笑いをまじえて行う)

何人かでいる時に、無意識に近くに立ってしまう。

こういったことの積み重ねが雰囲気として「怪しい」と周りに感じさせてしまうのです。

パーソナルスペースというのはほんとに無意識的なものなので、あなたが気づかないうちに彼に心を許しているのがバレしてしまうものなのです。

不倫がバレたくないのであれば、もっと意識的に以前と同じパーソナルスペースを保たなければいけません。

会社内での自分のパーソナルスペースを観察してみる

不倫の関係になる前のパーソナルスペースを保つと今更言われても、今まで自分が彼に対してどんな風に接していたかわからないですよね。

そういう時は、彼と同じくらいの年齢で同じくらいの役職の相手に自分がどれくらいのパーソナルスペースを保っているかを観察してみてください。

  • これ以上近づかれたら不快感がある
  • 急に近寄られたら一歩下がってしまう
  • 話しかけられた時に、緊張から少し怖い声が出てしまう
  • 評価を気にしてよそ行きの声で喋っている

こういったことを観察します。

行動だけではなく、自分の『声』にも意識を向けてみてください。

彼と話すことがうれしくて声がワントーン上がっている、もしくは心を許したことで声がワントーン下がっていることが多いです。

彼に対しても、同じくらいの役職、年齢の男性に対するのと同じくらいの距離感を保つように意識しましょう。

こうすることで、雰囲気からの不倫バレはしづらくなります。

社内でイチャイチャは絶対にしない

社内でイチャイチャは絶対にしない
基本中の基本ですが、意外と我慢できずに社内でイチャついてしまう不倫カップルは多いです。

  • 人目につかない場所で密会
  • エレベーター内でキス
  • 見えないように手をつなぐ(大体誰かしらには見えてる)

というような物理的なイチャイチャはもちろんのこと。

  • アイコンタクトでの会話
  • 目があった瞬間に笑みをこぼす

といった精神的なイチャイチャでも、不倫はバレます。

特に女性はいくつになっても誰と誰が付き合ってる、だれだれが浮気しているといった恋愛話が好きです。

いつでも話のタネが落ちていないか無意識のうちに探っているといっても過言ではありません。

そういった人たちには、視線の動き、表情の変化、キスした後の男女の雰囲気でいとも簡単に不倫を見抜かれてしまいます。

アイコンタクトや視線で「二人だけの秘密」なんてものは成立しません。

たいてい誰かしらに気づかれています。

精神的なものも含め、社内でのイチャイチャは絶対に避けましょう。

そっけなくすれば良いというわけではない

そっけなくすれば良いというわけではない
職場でイチャイチャしないというのは基本なので、不倫バレしないために意識的に彼とのかかわりを少なくしている女性も多いことかと思います。

ですが、そっけなくしすぎるのも不倫バレにつながってしまうので要注意です。

  • 笑顔がまったくない
  • 視線を合わせようとしない
  • 挨拶すらしない
  • 会話が冷たい
  • 接触を避ける
  • 彼の話題になったときに黙り込む

こういった「彼とわたしはまったく関係ありません」というのを誇張した態度は、むしろ怪しいです。

会社の他の男性メンバーには、「こいつ嫌いだな」と思っても、適当に愛想笑いをしますよね。

嫌いな相手と接触したくないと思いつつも、相手の行動を1から10まで把握してなるべく接触しないように図るなんてことは普通ありえませんよね。

しかも、不倫関係になったということは彼とあなたは元々いがみ合うような間柄ではなかったはずです。

どちらかというと仲の良い部類だったのではないでしょうか?

にもかかわらず必要以上にそっけなくするのは、不倫関係にあるからわざとそっけなくしているというのを周りに確信させてしまいます。

さきほどお伝えした通り、ほかの男性職員に対するのと同じような態度、接し方を意識しましょう。

出勤・退勤は別々に。一緒の休憩・残業も注意

出勤・退勤時間は別々に。一緒の休憩・残業にも注意
当たり前ですが、出勤や退勤がやたらと被っている場合は疑われます。

目くばせでタバコ休憩や、昼食時間をかぶせるのも「なんかあの2人よく一緒にいるよね」と疑いの目をかけられることになります。

また、中でもひと際注意したいのが残業です。

一緒に残業をして、そのまま2人で帰るというのは不倫の王道ともいえる行動です。

仕事の内容にもよりますが、本気で納期が差し迫っているのであれば、あなたと彼だけでなく、何人もの人が残業をするでしょう。

しかし、2人で残業後に出かけたいと思っていれば、みんなが帰るまで2人は仕事を続けます。

もうこの時点で、残っている他のメンバーには「おかしいな?」と思われます。

また、対して急ぎの仕事もないはずなのに、無駄に残業をする。

不倫関係になる前から2人がやたらと残業好きだった場合は別として、ある時期から忙しくもないのに残業をする日が増える(しかもいつも2人が一緒)ともなると不倫を疑われるのも当然です。

残業を理由に2人で一緒に出掛けるとしても、それは1か月に1度程度におさめましょう。

1週間のうちに2日も3日も同じ人同士が残業していたら確実に怪しまれます。

休みや有給を一緒に取らない

休みは有給を一緒にとらない
休みや有給を被せるのはかなり危険です。

職場で一人でも休むと、無意識のうちに「今日あの人いないな」と感じますよね。

シフト制の仕事でもそうです。

「あ、今日は●曜日だから、あの人いないんだ」

と頭の中に無意識のうちにその日休みの人の顔が浮かびます。

「●曜日と●曜日は○○さんと△△さんがいないんだな~…あれ?そういえばこの前有給で2人とも同じ日に休んでいたような…。もしかして…」

こんな風に、同じ日に休んでいると無意識のうちにその2人の関係に疑問が生じるようになるのです。

もちろん、不倫関係でもなんでもない人同士の休みが被ることはあります。

ですが、ただでさえ休みが一緒で怪しいと思われているのに、「視線が熱っぽい」「笑顔が多い」「なぜかそっけない」といった+αが重なってしまうともうその時点で、不倫を確信されます。

特に有給をかぶせるのはかなり怪しまれるので、あわせるとしても1年に1回のお楽しみ程度にしておきましょう。

飲み会で酔っぱらわない

飲み会で酔っぱらわない
男性でも女性でもお酒が入ったら人肌恋しくなってしまうものです。

  • 異様に仲の良い雰囲気になる
  • 一緒にきて一緒に帰る
  • 見えないと思って手や足を絡ませる

ふだんは絶対にやらないようなことでもお酒が入ればつい行動に移してしまうことも珍しくありません。

酔っぱらうのが片方だけなら、もう一人が適当にあしらうことでその場を切り抜けることができますが、2人して酔っぱらってしまったらそういうわけにもいきません。

基本的には、会社の飲み会では2人とも飲む量を抑え、もし彼の方が酔っぱらって絡んできた場合は、ちょっと迷惑そうな顔をしてさりげなく遠ざかるようにしましょう。

こうすれば、仮に彼が変なことを口走ったりしても、周りからは「酔っ払いに絡まれて可哀想」といった目で見られ、不倫を疑われる確率が低くなります。

ペアの小物には気を付ける

ペアの小物に気を付ける
「好きな人とお揃いのものを持ちたい。」

恋する女性なら誰しもこんな可愛らしい思いがあるかと思います。

ですが、

  • ペアウォッチ
  • お揃いのちょっと質の良いペン
  • 同じ香水

といったものは意外とバレてしまいます。

基本的にはお揃いのものは一切持たない方が良いですが、お揃いにするとしても、まったく同じものをつけるのではなく

  • メーカーだけ同じ時計
  • どこにも売ってそうなペン。
  • ネットで評判になっているペン(たまたま被ってしまった)
  • 女性側は週替わりや日替わりで香水を変える

といった配慮が大切です。

関連記事不倫の上手な付き合い方徹底マニュアル!バレるのを防いで楽しい不倫を満喫しよう!

もし、社内不倫で本気になってしまったら…?

基本的には、社内不倫は本気にならずに楽しんだ方が良いです。

割り切れないと、どうしても喧嘩別れのようになってしまい、ボロボロになってしまいやすいからです。

しかも精神的にボロボロになった上に仕事をやめなきゃいけないことになるという2重苦、3重苦です。

もし、社内不倫で本気になってしまったら、

  • ドロドロになる前に別れる
  • 頑張って割り切る
  • いっそ奥さんから奪う

この3つのうちのどれかを選びましょう。

本気の不倫でゴールや目的も設定せずズルズル続けていくのは、自分の首をゆるやかに締め上げているだけです。

どの方法を選ぶもあなた次第です。

以下の3つの記事の中から、あなたにとっての幸せの在り方を見つけてくださいね。

別れるならお互いに好きだけど別れる不倫。どうしたら幸せになれるの?

割り切るなら不倫の上手な付き合い方徹底マニュアル!バレるのを防いで楽しい不倫を満喫しよう!

略奪するなら既婚男性が本気になる女性!不倫から幸せになる

おすすめ占い師診断

新しく『おすすめ占い師診断』ができました!
あなたの悩みにピッタリな占い師を無料で診断!

電話占いランキング

電話占い基礎知識

電話占い体験談

-不倫

Copyright© 電話占いナビプラ , 2018 All Rights Reserved.